2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
vお知らせ
生徒の皆さんへ:未来中心アトリウムの机を長時間占有しないでください
「同窓名鑑」(人事新報社)の葉書にご注意ください!!
保護者による子供の送迎についてお願いがあります。こちらをお読みください。
◆このサイトは携帯電話でも閲覧できます。QRコードでアクセス
学校のこと 各学年お知らせ 育友会のこと
 学校行事  連絡・お知らせ  第1学年  育友会活動  人権推進委
 部活動・生徒会  生活指導・安全  第2学年  倉東だより  健全育成委
 大学入試  進路指導  第3学年  総会  広報委
 行事予定  入学希望の方へ  定時制  組織・規約  管理者から
公開人権教育LHR(ロングホームルーム)の開催についての案内です。
来る11月8日(水)5,6時限(午後2時から午後3時40分)に、各教室において、行われます。
子どもたちが、じっくり人権について話し合いますので、是非その様子を参観してください!

1年生 「人権とは何か」 身近な差別について考える
2年生 「沖縄と平和学習」
3年生 「結婚差別と人権問題」
各学年ごとに上記のテーマで、話し合います。

20171015 公開人権LHR 表20171015 公開人権LHR 裏
提出の締め切りが、11月5日(水)となっております。
よろしくお願いします。
(NA)
倉吉東高新聞、第91号を掲載します。
第91号は、2017インターハイ 高総文祭報告等です。

画像をクリックすると、大きく表示されますので、ご覧ください。

20171005 倉吉東高校新聞 第91号 表20171005 倉吉東高校新聞 第91号 裏
(NA)
今年度の人権教育講演会は、「東京演劇集団 風」による「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち~」を観劇しました。

10月4日(水)19:00~21:00、未来中心小ホールでおこないましたが、保護者、生徒、教職員合わせて188人の参加があり、会場はほぼ満席の状態でした。
多数のご参加、ありがとうございました。

特に、生徒の皆さんの参加が予想以上に多く、本当にうれしかったです。

プロの役者さんの迫真の演技はとてもすばらしく、胸に迫るものがありました。
この演劇を通して、ヘレンの幸せは何なのかを体当たりで探し求めるサリバン先生の姿に、「障がい者=できない人」と勝手に決めつけるのではなく、相手を理解し一緒になってできることを探していくことの大切さを感じた方も多かったのではないかと思います。

観劇後に提出していただいたアンケートにも、「とてもよかった」「来年も観劇が良い」など肯定的な回答をたくさんいただきました。
予算の都合上、毎年観劇をすることはできませんが、またこのような機会が持てると良いなと思います。
お寄せいただいた感想は、近日発行の人権教育推進委員会だより「秋桜」2号に掲載しますので、そちらもご覧ください。

来年度の人権教育講演会にもたくさんのご参加をお待ちしております。

また、11月8日(水)午後2時~3時40分、公開人権教育LHRがおこなわれます。
人権について真剣に考える生徒の姿をぜひ見に来てください。
3時50分からは懇談会もおこなわれます。
学校側が無理に意見を求めることはしないそうですので、こちらの方も参加していただけると大変ありがたいです。
たくさんの方の参観をよろしくお願いします。

 倉吉東高育友会
  人権教育推進委員長   立木文子
20141004 ヘレンケラー 1 20141004 ヘレンケラー 2

20141004 ヘレンケラー 4

20141004 ヘレンケラー 3

その他の写真は、フォトアルバム(写真集)をご覧ください。
⇒「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち~」
⇒倉東育友会フォトアルバム(写真集)
第52回という、大変に歴史ある強歩大会の支援世話役責任者の任命を受けた9月初旬。
代々受け継がれている手順等を先輩役員さんに指南を受け、準備を進めました。

事前に保護者及び関係各所から食材提供を募り、足らないところを業者に発注という流れ・・
毎年多くの提供があるとの事。

強歩大会前日の学校での仕込み作業は、忙しい時間をさいて多くの保護者さんに参加を頂き、スムーズに仕込み完了。

今年は例年になく天候が危ぶまれていた強歩大会・・
当日朝は台風を思わせる大荒れの天気でしたが、学校より決行の報告。

悪天候にも関わらず続々と保護者さん集合。
悪天候の中、歩く子供達も頑張りましたが、先生方、保護者も頑張りました。

強風でテントが飛び、吹き込む雨でずぶ濡れになりながらも、頑張って歩いている子供達の事を想えば・・苦にならない・・そんな想いはすべての保護者さん、同じ想いだったと思います。

大鍋2つで調理開始・・約800食の量は、なかなか作りごたえがありました。
味の決め手は、調味料でもプロの技術でもなく・・関わったすべての皆さんの愛情でした。

夢広場に辿り着く子供達を、皆で拍手で迎え入れる情景は、感動的でもありました。
午後からは天気回復で、青空の下・・
元気にゴールを目指す後姿は嵐を乗り越えた逞しさすら感じられました。

そんな中、近所の方から『湖畔を歩く高校生の挨拶が素晴らしい。何処の高校?』と聞かれ『倉吉東高校です。』と答えたら、『さすが倉吉東ですね』とお褒めの言葉を頂きました。
今回の決断、実行、支援体制等を物語る様に思います。
学校、保護者、子供達、一体となって成し遂げた事業でした。

~育友会 強歩大会支援の様子~
 ◇学校にて
 20171003121934.jpg 20171003122250.jpg

 ◇ハワイ夢広場にて
 IMG_2838.jpg IMG_2727.jpg

 ◇懇親会も楽しかったですよ
 CIMG3455.jpg

倉吉東高 育友会
  副会長 吉 岡 学
あいにくの天気の中、次々に第三関門に到着!

ここ第三関門では、保護者たちが愛を込めて作った豚汁が待っていました。
雨に濡れて少し冷えた体を温めるのに最高の豚汁だったことでしょう。

2017強歩大会7 2017強歩大会10 
2017強歩大会11 2017強歩大会9
ここで、ゆっくり休憩し、学校目指してもうひと頑張りです。
保護者や先生方から「がんばれ!」との声援を背に再び歩き始めていました。

会場設置や豚汁作りにおいでくださった保護者の皆様、お疲れ様でした。
そして、ご声援、ありがとうございました。
2017強歩大会4 2017強歩大会2
(NA)




学校に到着し始めました。ちなみに1位のチームは1時45分にゴールしました。

(R.K)