2019/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728

ブログ内検索
vお知らせ
生徒の皆さんへ:未来中心アトリウムの机を長時間占有しないでください
「同窓名鑑」(人事新報社)の葉書にご注意ください!!
保護者による子供の送迎についてお願いがあります。こちらをお読みください。
◆このサイトは携帯電話でも閲覧できます。QRコードでアクセス
学校のこと 各学年お知らせ 育友会のこと
 学校行事  連絡・お知らせ  第1学年  育友会活動  人権推進委
 部活動・生徒会  生活指導・安全  第2学年  倉東だより  健全育成委
 大学入試  進路指導  第3学年  総会  広報委
 行事予定  入学希望の方へ  定時制  組織・規約  管理者から

2月16日 上灘公民館において評議員会を開催しました。

各委員会からの事業報告•会計報告、次年度の活動方針について協議しました。

新年度の育友会総会

2019年5月18日(土)の予定です

例年通り 総会前に「大人の一言」も実施予定です。

「大人の一言」でお話してくださる方も募集中です。

緊張しますが、とても良い経験になります。

興味をお持ちの方ぜひご連絡ください!

よろしくお願いします。

(m_o)

育友会活動も終わりが近づいてきました。

2月16日(土) 上灘公民館にて育友会評議委員会、会員研修会を実施します。

お忙しい時期と思いますが、多数の参加をお願いします。


*14:00~評議員会

評議員とは健全育成・人権教育推進・広報・HP運営の各委員会に所属しておられる委員さんです。
大切な協議事項もありますので、皆様ご参加をお願いいたします。


*14:45~会員研修会

全育友会会員が対象です。
現1年生から導入される探究活動について担当の吉井先生からお話を伺います。
1年生の保護者さんはぜひおいで下さい。


*17:30~懇親会(倉吉シティホテル・会費2000円)

先生方、保護者同士の情報交換、懇親を深める良い機会です。
どなたもお気軽にご参加ください。
懇親会に参加希望の方は学校まで連絡をお願いします。


(育友会会長 Y.K)








2月1日19時30分より、大会議室で委員会を開催しました。

来年度の委員長、副委員長の選出、活動テーマについて話し合いました。

活動テーマは、子供の人権、部落問題に関わることにしぼりました。

委員ひとりひとりが日頃感じていることや研修を受けて勉強されていることを話しあう良い機会に恵まれ、来年度の活動が楽しみになるような委員会でした。

また、田中先生、高橋先生には1年間アドバイスを頂いたり、プリントを作っていただいたり大変お世話になったこともご報告申し上げます。

(A.N)
大変お待たせいたしました!

2018年学園祭のフォトアルバムを公開いたします。

フォトアルバム


なお、SNSへの転載など写真の持ち出しは固くお断りいたします。

(o_m)
来る2月16日、上灘公民館において上記の会を開催します。
評議員のみなさま、育友会会員の皆様の多数の参加をお願いいたします。

20190118083742909.jpg  20190118083822688.jpg

(m_o)

健全育成委員会では12月6日に『思春期の心に響くアプローチ』と題して中部教育局 教育相談員で当校のスクールカウンセラー臨床心理士の山崎沙織先生を講師に講演会を行いました。

カウンセラーの視点から現代の子供達が何をどう感じて思っているのか、物事を伝える事の難しさ、大切さを実践を交えてレクチャー頂きました。

親だから子供だからと境界線を引くのではなく教育は共育・・共に成長出来る事が今後とも求められるものだと感じ、学ばせて頂きました。

M.Y

平成30年11月10日(土)琴浦町生涯学習センター「まなびタウンとうはく」において、平成30年度鳥取県高等学校PTA指導者研修大会が開催され、県内の公私立高校28校の約170名が参加されました。

□開会式・表彰式
開会式の後、表彰式が執り行われ、多年PTA活動に従事され、顕著な功績を残された69名の方々が受賞されました。
倉吉東校からは育友会前会長・谷本寛幸さん、前副会長・入澤孝好さん、井上英之さん、引田真紀さん、山田公子さんが受賞されました。
20181205151442681.jpg  20181205151434961.jpg  20181205151439394.jpg


□講演  演題 「創る、学ぶ、共に育つ」  講師 鳥の劇場主宰 中島諒人さん
 
□演劇ワークショップ「演劇ゲームと演劇創作体験」 講師 鳥の劇場主宰 中島諒人さん・鳥の劇場劇団員の皆さん

育友会からは衣笠会長をはじめ5名の方が参加しました。
午前の講演では熱心に耳を傾ける参加者の姿が、また午後のワークショップでは自分の殻を破って意欲的に劇を創作する参加者の姿が見られました。

育友会 N