2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
17日中国高校選手権 陸上(エディオンスタジアム広島)

男子やり投げの田口光樹くんが2位!
走り幅跳びの岡崎汀さんが3位!

南東北で開催されるインターハイの切符を手にしました^^



2017.6.18日本海新聞より

(hi.s)
高校総体と同じ日程で鳥取県高等学校総合音楽会が倉吉未来中心で開催されました。

1日目は合唱部、オーケストラ部、
2日目はオケ部管部門が吹奏楽の部に
3日目は独唱、独奏の部にピアノ独奏、メゾソプラノ独唱、テノール独唱、ヴァイオリン独奏、ホルン独奏に
出演し、日々の練習の成果を披露しました。

kensouon2.jpg

kensouon3.jpg
演奏が終わり、緊張から解放された?部員たち。


また、オーケストラ部は7月31日から宮城県で行われる全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文2017)に鳥取西高、米子東校と鳥取県合同オーケストラとして出場します。
鳥取県代表として全国の高校生たちに素晴らしい演奏を聴いてもらうため、ますます練習に力が入るでしょう。

(R.K)
県高校総体が終わりました。
インターハイ出場を決めた人、悔し涙を流した人、それぞれにいろんな思い出ができたことと思います。
すべての部活動を写真におさめることはできませんでしたが、一部紹介します。

*琴浦町総合公園では、アーチェリーがありました。
集中して的を狙う背中が素敵でした。
県総体 アーチェリー 1 県総体 アーチェリー 3
県総体 アーチェリー 4 県総体 アーチェリー 2

*境港市民体育館では、ハンドボールがありました。
県総体 ハンドボール 0 県総体 ハンドボール 9 (マネージャー手作りマスコット)

女子は前年度準優勝校に1点差、男子は後半リードを許した後も、果敢にゴールを狙い続け、大健闘しました。
長身を生かした高い位置からのシュート、長い手足をさらに伸ばしてゴールを守るキーパー、どの選手も頑張っていました。
県総体 ハンドボール 4 県総体 ハンドボール 5
県総体 ハンドボール 1 県総体 ハンドボール 3
県総体 ハンドボール 2 (女子のプレー写真がなくてゴメンナサイ)

新キャプテンも決まり、インターハイ出場の夢は後輩へ託されました。
県総体 ハンドボール 8 県総体 ハンドボール 7
県総体 ハンドボール 10

どの会場でも控えの生徒たちが大きな声で応援歌を歌い、選手と一緒にプレーしているようでした。

学校ホームページにも、県総体の様子が掲載されています。ご覧ください。
 ⇒男子ソフトボール部
 ⇒ラグビー部
 ⇒陸上部
(C-Ka)
88号では新しく赴任された先生方が紹介されています。
アンケートの回答で、先生のお人柄がわかりますね。

20170601 倉吉東高校新聞 第88号 表 20170601 倉吉東高校新聞 第88号 裏
(画像をクリックすると大きく表示されます)

(R.K)
学校前のお店のピザ…おいしそうですねぇ。

20170601 倉吉東高校新聞 第87号 表  20170601 倉吉東高校新聞 第87号 裏
(画像をクリックすると大きく表示されます)

(R.K)
県総体・総音が始まりました。
体調万全、闘志みなぎる朝を迎えられた事と思います。

倉東生の活躍をお祈りいたします。

《お願い》
応援に行かれた方、情報提供をお願いします。
トップページの育友会メールか、この記事のコメント欄をご利用ください。

県総体日程表(県高体連HPより)
(C-Ka)
1年生陸上部保護者です。

入学式から1か月、各部が新入部員を迎え新たなスタートをきったことと思います。
陸上部は5月6・7日と鳥取県陸上競技選手権が行われております。
50名を超える大所帯となった倉東陸上部は、競技場ではかなり目立つ存在です。
部員一丸となる応援は他の学校には負けない大きな声で、出場者に力を与えています。
特に400m×4リレー(一人が400m走るリレーです)では、1600m走り終わるまで、休む間もなく応援し続ける姿にはびっくりすると同時に感動しました。

陸上部の活躍は、学校ホームページでも絶賛公開中です。
⇒学校ホームページは、こちらからご覧ください

2017050621345871c.jpg 20170506213435dc1.jpg
(m.ari)
前日の準決勝で、昨年の覇者鳥取城北高校に敗れましたが、30日(日)の3位決定戦で、鳥取西高校と対戦し、12 vs 7 で勝利を収め、見事山陰大会出場権を獲得しました!



※H29.5.1 日本海新聞より

(H.Sa)
センバツの「21世紀枠」に選ばれなかった悔しさをバネに
最後まであきらめない、粘り強い試合が続いています。

準決勝は29日、昨秋の優勝校・鳥取城北高校と戦います。
皆様の応援、よろしくお願いします!!


※H29.4.24 日本海新聞より


(aisatsu-ojisan)
2月28日発行 倉吉東高校新聞第84号が届きました。

クラスのエアコン環境の記事を読み、自分の高校時代を思い出しました。
暑い夏は下敷きで顔を扇ぎ、ペンが持てなかったなあと反省…
冬はストーブを囲んでお喋りに花が咲きました。

倉東調査隊第6弾、2つの質問も出ています。
20170228 第84号 東高新聞 裏 20170228 第84号 東高新聞 表
画像をクリックして頂くと、新しいウインドウが立ち上がり、大きく表示されます。
じっくりご覧ください。
(C-Ka)
今年のオーケストラ部定期演奏会は、震災の影響で会場がハワイアロハホールで行われました。
3部構成で1部は弦楽合奏、2部は吹奏楽、3部はオーケストラで素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
特に3部でのドヴォルザーグの「新世界」は圧巻の演奏でした。

定期演奏会1

2部では今年もエマ先生が参加してくださり、ディズニー映画「リトル マーメイド」の「Part of Your World」をアリエル風の衣装で歌ってくださいました。

定期演奏会2

演奏会にあたり、それぞれのスキルをあげる練習はもちろん、会の企画進行準備と部員が一つになって活動しました。
たくさんの卒業生や賛助の方にも参加していただき、迫力のある素晴らしい演奏会になり、一年の部活動の集大成となりました。

定期演奏会3

2月26日、倉吉未来中心小ホールにて合唱部の定期演奏会が開かれました。
合唱部による素敵な歌声に観衆が聴き入りました。

部員が4人と少ない中でも、部長の「歩みを止めること無く、これからも前に突き進む合唱部を宜しくお願いします」という力強い挨拶が印象に残りました。

合唱部定期演奏会1



倉吉北高合唱部との合同合唱
合唱部定期演奏会2

(R.K)
新聞部発行、倉吉東高校新聞 第83号が届きました。

裏面の最後に、≪倉東調査隊 第五弾≫のお知らせが出ています。
皆さんの昨年の漢字は何だったしょうか?
そして今年の抱負はどんなことですか?
みなさんが健康で、良い年になりますように。
結果は次号を楽しみにお待ちください♪
20161223 倉吉東高校新聞 第83号 表 20161223 倉吉東高校新聞 第83号 裏
(C-Ka)
12月25日 パープルタウンにて行われたクリスマスコンサートに
合唱部とオーケストラ部が出演しました。

オーケストラ部の2人が笑顔で司会進行します。

クリスマスコンサート1


合唱部は倉吉北高合唱部と合同で
「もろびとこぞりて」
復興がデーマの「つながり」の2曲を披露。

クリスマスコンサート3  クリスマスコンサート2



オーケストラ部は
「ハリーポッター ハイライト」
「アルルの女より ファランドール」を演奏。

クリスマスコンサート5  クリスマスコンサート4



最後は中部地区合同吹奏楽として
「サウンドオブミュージック」
「Xmas' Swingin' クリスマスメドレー」

クリスマスコンサート6

暖かいクリスマスの日、美しく楽しい音楽でクリスマスムードに浸りつつも、
地震のあった今年のコンサートは復興へのメッセージを強く感じました。
地震により中部地区の演奏の場である「倉吉未来中心」の大ホールが使用出来ず、
春に向けて演奏会を控える各高校も地震の影響を受けています。
そういった現状を皆さんに知っていただくとともに、音楽を通じて復興を後押しする
生徒たちの姿を見ていただく良い機会になりました。


(R.K)

兎にも角にも、
素直に謙虚にいきましょう。



(aisatsu-ojisan)
10/30(日)境港で第51回鳥取県高校駅伝が開催されました。

男子7人、女子5人で1人が3km〜10kmを担当し一本の襷を繋ぐ競技ですが、参加チームが年々減少し合同チームができる中、倉東チームは陸上部を中心にサッカー部とハンドボール部員の力も借りながら、単独で参加し伝統の襷を未来につなぐ事が出来ました。

韓国研修や震災の影響で満足のいく練習はつめていなかっかったものの、各人が持てる力を発揮し粘り強い走りを見せてくれました。

(by 香)

IMG_0635_201611111736008a8.jpg IMG_0639_2016111117360121c.jpg IMG_0641_20161111173603856.jpg

IMG_0644_20161111173557a35.jpg IMG_0648_2016111117361942b.jpg

IMG_0631_20161111173558057.jpg IMG_0652_20161111173618328.jpg
 野球部は、地震後10月27日から倉吉市災害ボランティアセンターで活動しています。土袋に土を入れたり、土のうをリレーしてトラックに積んだりして、若い力を発揮しています。
 週末には、沢山のボランティアが駆けつけられた中、野球部メンバーも道案内等、それぞれに活躍していました。
 県内外から来られたボランティアの皆さんの優しさにも触れ、素晴らしい経験をしています。

20161101204942068.jpg

(さけこ)

近畿高等学校総合文化祭に出場決定!!

創作脚本賞受賞




昨年から原案を考え、脚本も自分たちで作りました。
美術・音響も手作りです。

作品にが出来上がるまでにたくさん話し合い、
役作りに、演出・美術・照明・音響とそれぞれの立場で
悩み・苦しんだことと思います。

地区代表になってからも台本を手直しし、
さらに磨きをかけての県大会でした。
地区大会からの成長も随所に見られました。

惜しくも中国大会の切符は得られませんでしたが、
部員が一つになって作り上げた作品「Train×Life」
みんなを乗せた電車は11月27日神戸市へ向かって
さらにスピードを上げて走っていくことでしょう。
(o_n)
10月30日米子市文化ホール(さなめホール)にて
県大会が開催され、中部代表として演劇部が出場しました。



本番前 音響担当の生徒さん。緊張しつつも確実に準備を進めます。

PA300565.jpg    PA300567.jpg

電話…思いつめた様子です。

PA300570.jpg   PA300585.jpg

偶然同じ列車に居合せた同級生たちは彼女を心配します。

PA300588.jpg   PA300616.jpg

本当の彼女の気持ちは? 人を理解することとは?
生きること・死ぬことってどういうことなのか
行く人・残る人のきもちは・・・
それぞれの思いをぶつけあい、時には火花を散らしながら

自分たちはどうすればよいのか、何ができるのか…
若者たちは真剣に向き合っていきます。

(o_n)
第81号が発刊されました。
倉吉東高校新聞 第81号 表倉吉東高校新聞 第81号 裏

ぜひご覧ください。

(o_n)