2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
7月7日(金)午後7時から「第1回1年生保護者懇親会」を倉吉市上井のNOSIDEで先生と保護者約50名の参加により開催しました。
この会では、それぞれのクラス担任の先生方を囲んで、美味しい料理と子ども達の学校の様子、さらには普段聞けないような話などで盛り上がり、懇親を深めることができました。

【暑い会場???】
まさかの店内エアコンの故障!!というハプニングの中、汗をダラダラ流しながらでも、とても熱心に話をされていました。
ご参加いただいたみなさま、本当に暑い中(会場)ありがとうございました。

【都合により参加できなかったみなさま】
次回の懇親会はぜひご参加ください!
保護者同士や学校との情報交換などをしましょう。今から次回開催が楽しみです。



(k副会長からのh.s)
1年生保護者のみなさまへ

学園祭が始まり、保護者の皆さまも、お忙しい日々をお過ごしのことと思います。

学校を通じて育友会からお知らせしておりますが、第1回1年生保護者懇親会が下記の日程で開催されます。

部活・学習を充実させ、私生活もより一層楽しく、3年間の学校生活を送るため、先生を囲みながら保護者同士、交流の場を持ちたいと企画されています。

出欠の当初〆切日は過ぎましたが、
まだ、受付しておりますので、お誘い合わせの上、多数の方のご参加をお待ちしております。

※7月1日以降のキャンセルにつきましては、懇親会会費を後日徴収させて頂きますので予めご了承ください。



1.日時  平成29年7月7日(金) 午後7時〜(受付:6時30分〜)

2.場所 NOSIDE(のーさいど)
倉吉市上井町1丁目11−8 フェイスビル1F
TEL 0858-26-3300

3.会費 3,500円 ※当日集金

生徒の倉東生活をより有意義なものにするため、
保護者同士・先生方との懇親を深めましょう!

(h.s)
1年生保護者のみなさまへ

第1回1年生保護者懇親会か開催されます。

入学式から早3カ月、学校生活にもようやく慣れ、部活をはじめ学習面でもますます力を入れていかなければいけない時期となっています。そこで先生を囲みながら保護者同士、交流の場を持ちたいと、学年保護者懇親会が下記のとおり企画されましたので、是非ご参加下さい。
なお、出席の可否について、生徒に配布された通知の出欠表を出席の有無に関わらず担任の先生にお預けいただきますようお願い致します。
(提出期限は6月30日(金)まで)

※7月1日以降のキャンセルにつきましては、懇親会会費を後日徴収させて頂きますので
予めご了承ください。



1.日時  平成29年7月7日(金) 午後7時〜(受付:6時30分〜)

2.場所 NOSIDE(のーさいど)
倉吉市上井町1丁目11−8 フェイスビル1F
TEL 0858-26-3300

3.会費 3,500円 ※当日集金

生徒の倉東生活をより有意義なものにするため、
保護者同士・先生方との懇親を深めましょう!

(h.s)
1年生の定期健康診断が別添のとおり予定されていますのでご確認ください。



(H.S)
幹事の三朝組さんから投稿いただきました!

 去る2月4日に、一年生の保護者懇親会をカフェソースにて、開催しました。夜の冷え込む季節にもかかわらず、53名の保護者と先生方に出席していただきました。
 懇親会では、各担任の先生方に日頃の子どもたちの様子や勉強に対する姿勢をお話しいただきました。 普段なかなか集う機会のない保護者同士ですが、多くの保護者の方とお話が出来て、大変盛り上がり、有意義な会になりました。「また、開催したい!」との声もありました。6時30分からスタートした懇親会でしたが、8時30分の中締めの後も、多くの保護者の方が残って、楽しいトークに花を咲かせていました。
 次回開催が、今から楽しみです。
懇親会写真2 image1.jpg

image3.jpg image4.jpg

image5.jpg image6.jpg

懇親会写真1
(なか)
1年生保護者のみなさま

子ども達が入学してはや3ヶ月、
大きな環境の変化にも慣れてきた頃でしょうか。

県総体に燃え、学園祭で盛り上がり、
部活動と学業の両立にがんばりながら、
高校生活を楽しんでおられる事と思います。

保護者懇親会の案内が出ています。
誘い合って、多数ご参加ください。
1年生保護者懇親会
※出欠の締め切りは明日(7/3)です。
(C-Ka)
 学校ホームページに、1年生の保護者を対象とした「チューター制度」に関するアンケートの実施について協力お願いする記事が掲載されています。
 アンケートは先月の15日に配布されたようですが、まだ提出にされていない方がおられましたら、ご協力お願いします。
 用紙をお持ちでない方は、こちらをご利用下さい。
  ---------------------------------------------
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法を紹介した記事(M abe)
 第一学年の学年通信「大志」第3号を掲載します。スタディサポートの結果表を記述しましたのでかなりボリュームがあります。                    (M Abe)


  第一学年 学年通信   大 志      第3号
 2012年10月31日(水)
発行 倉吉東高校 第一学年

         振り返り→ 仕切り直し→実行力
 日増しに秋らしくなってきました。後期が始まって早1ケ月が経とうとしています。入学から計算するともう7ヵ月近くになります。
 オリテン合宿・応援歌練習に始まり、高校総体、学校祭、国際高校生フォーラム、スポーツ大会、強歩大会そして定期考査など様々な行事が目白押しで、きれいな桜の花を見ながら希望を胸に入学し、気づけばもう秋を迎えているという状況でしょうか。9月28日に終始業式が行われ、各クラスで通知表が返されましたが、数字の裏に見えてくる半年間の自分自身の姿に君たちはどんなことを感じたでしょうか。きちんと事実に向き合い、半年間を振り返り、改善すべき部分を意識した後期の生活が送れているでしょうか。文理選択という重要な決断を、保護者の方や先生方のアドバイスを受けながら最終的に自分で決断しているところだと思います。
自分の方向性がより具体的になってきている今、特に学習面でのすべきことを見定め、日々実行していって欲しいと思います。下に示すように、今の時期が3年間の学習習慣を決定づける大事な時期です。皆がより良い方向に向かうための努力をしてくれることを期待します。

スタディサポートの結果より
 8月24日(金)に、ベネッセ「スタディサポート」を実施しました。「スタディサポート」とは、基礎学力の到達度を測定する学力検査と学習習慣・意識・生活状況を調査するアンケートとをあわせて分析する教材です。自分自身を知るよい教材ですので、学力学習診断結果をしっかりと読み、アドバイスを実行しましょう。
 (1年生:2011年度スタディーサポート1年生第2回(8~10月実施)、進研模試の個人成績推移データ(2011年度1年生7月、1年生1月)を用いて比較分析しています。)

   1年生秋は基本的な学習習慣が大きく変動する時期
        注目したい学習習慣        成績上昇者・下降者の傾向      
学習時間   平日の学習時間    ◎2時間以上     ●ほとんどしない
                   上昇者:41.0%   上昇者:10.5%
                   下降者:17.0%   下降者:32.4%
       休日の学習時間    ◎3時間以上     ●ほとんどしない
                   上昇者:46.6%   上昇者:6.1%
                   下降者:18.8%   下降者:23.7%    
 ポイント 上昇者の4割以上が平日2時間以上、休日3時間以上の学習時間を確保してい
     るのに対して、下降者の3割近くは平日・休日ともにほとんど学習していない。

国 語  国語のノートの取り方   ◎板書と重要と思ったことをノートに取る
                   上昇者:67.0%   下降者 :55.1%
                  ●板書のみをノートに取る
                   上昇者:28.1%   下降者:38.1%
 ポイント 上昇者の7割近くが板書だけでなく重要と思ったことをノートに取っている
     のに対して、下降者は4割近くが板書のみしか取っていない。
      国語の定期試験後の復習  ◎間違えた理由を確認して理解している
                   上昇者:42.6%   下降者 :26.2%
                  ●復習はしていない
                   上昇者:14.5%   下降者:22.0%
 ポイント 上昇者の4割以上が定期試験後に間違いの理由を確認して理解しているが、
     下降者は復習をしていない生徒が目立つ。

数 学  復習・宿題への取り組み  ◎復習と宿題は必ず行う
                   上昇者:41.2%   下降者 :23.6%
                  ●宿題は完全にできず、復習には手がまわらない
                   上昇者: 8.8%   下降者:17.2%
 ポイント 上昇者の4割以上が復習や宿題を必ず行っているのに対し、下降者では復習
     や宿題をしっかり行えていない生徒が2割近くいる。
     数学の定期試験後の復習  ◎間違えた理由を確認して理解している
                   上昇者:45.4%   下降者 :28.7%
                  ●復習はしていない
                   上昇者: 8.4%    下降者:20.8%
 ポイント 上昇者の半数近くが定期試験後に間違いの理由を確認して理解しているのに
     対して、下降者は復習をしていない生徒が目立つ

英 語  英語の平日の学習時間   ◎1時間以上
                   上昇者:46.9%   下降者 :28.3%
                  ●ほとんどしない
                   上昇者:18.1%    下降者:34.7%
 ポイント 上昇者の約半数は1時間以上の学習時間を確保しているが、下降者は3割以上
     の生徒がほとんど学習時間を確保できていない。
     英語の予習への取り組み  ◎本文を訳しておく(または訳を考えておく)
                   上昇者:32.5%   下降者 :22.3%
                  ●予習はしない
                   上昇者:10.5%    下降者:18.2%
 ポイント 上昇者の3割以上は本文の訳を考えるところまで予習に取り組んでいるが、
     下降者では予習を行っていない生徒が2割近くいる。

保護者の方へ 今後の主な日程
 ・10/31(水)~11月1日(木)11月進研記述模試
 ・10月31日(水)~11月2日(金)保護者会
 ・11/5(月)コース選択力ード提出締め切り
 ・11/7(水)第4回英文法検定・学年集会
 ・11/9(金)後期中間考査時間割発表
 ・11/12(月)~17(金)部活動自粛期間
 ・11/17(金)著者講演会(原 研哉氏 日本デザインセンター代表取締役・武蔵野美術大学教授)
 ・11/19(月)~21(水)後期中間考査
 ・11/26(月)~12/2(日)家庭学習調査
 ・11/28(水)第5回英文法検定
 ・12/5(水)英語コミュニケーション能カテスト(GTEC)
 ・12/6(木)第2回進路指導テスト

※10月24日(水)6・7限に第1学年スポーツ大会を行いました。「大縄跳び」、「ぐるぐるリレー」、「綱引き」、「二人三脚リレー」の4種目をクラス対抗で競いました。競技開始前、自然と各クラスが円陣を組んで心ひとつにしていました。どの競技も選手、応援共に全力の姿でした。優勝は、2組、準優勝は1組という結果でした。短い時間の中ですが、どのクラスも団結し熱心に競技に取り組み、充実したスポーツ大会になりました。さらに仲間との絆を深め、今後の学校生活に生かしてもらいたいです。(写真等がHPに掲載されています。ぜひご覧ください)
<お願い>
登下校の際に送迎をされる場合は学校から離れたところでお願いします。学校周辺が混み合うと大変危険な状態となります。今後も交通安全にご協力ください。
欠席、遅刻の連絡は朝の早いうちにお願いします。


    大志3号 1p   大志3号 2p                    
[大志 第3号]の続きを読む
 少し先ですが、9月1日に一年生の保護者有志による保護者懇談会が企画されています。
 幹事をされる方より案内が届きましたので、お知らせします。
 コース選択説明会後ですので、疑問点の解決や保護者同士での情報交換など、交流を深める良い機会になりますので、一年生の保護者の皆様は、ぜひご参加下さい。

平成24年7月11日
1学年保護者のみなさまへ
倉吉東高第1学年
先生を囲む会発起人会

            第1学年保護者懇談会開催について(ご案内)

 子どもたちが入学してから早や3ヶ月が経過、楽しみにしていた学園祭も終わり、高校生活にも慣れてきた頃だと思います。
 夏休みも近くなりましたが、休みが終了しますと理系・文系へのコース選択を考えなくてはならなくなります。子供たちにとって、今後の進路を決める大きな選択となりますし、保護者にとっても気になるところだと思います。
 さて、そんな中、先生を囲みながら育友会会員同士の交流の場を持ちたいと、下記のとおり保護者懇談会を企画いたしました。
 担任の先生方も出席の予定ですので、みなさんのご参加をお待ちしております。

                      記

 1. 日 時    平成24年9月1日(土) 午後6時より
           (コース選択説明会終了後)
 2. 場 所    ホテルセントパレス倉吉
 3. 会 費    4,500円
           ※会費は当日集金させていただきます。
   (準備の都合上、当日のキャンセルはご容赦ください)

       ------------------ 切り取り--------------------                     
 先生を囲む会発起人会 行

   第1学年保護者懇談会に     参加します ・ 欠席します

   参加者氏名                    . 
                                   連絡先     
   参加者氏名                             -  -

     クラス     組   生徒氏名               .

 ※ 7月27日までに担任の先生に提出してください。
 ※ 欠席されます方も、欠席に○をし、生徒名を書いて提出してくださいますようお願い致します。
---------------------------------------------
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(M abe)
鳥取県立倉吉東高等学校 第1学年通信 号外
   V I C T O R Y
発行 平成24年3月23日(金)
鳥取県立倉吉東高等学校第1学年団 

 下の表は、2竿生存に成績がよかった人(成績○)、あまりよくなかった人(成績▲)の学習習慣をまとめたものです。(ベネッセより)
これを参考に現在の学習習慣を見直し、2年生に向けて成績アップをめざしましょう。

学習時間        平日            休日
          成績◎   成績▲    成績◎  成績▲
ほとんどしない   7.9   59.1      4.9    48.0
30分         8.1   16.6      3.0    15.2
1時間        17.0   13.1      8.2   16.0
1時間30分      14.6   4.8      5.9    6.3
2時間          28.5   4.0      17.4   8.5
3時間         19.1   1.0      23.5   3.6
4時間以上       4.7   0.7      37.0   2.0

左の表を見ると、成績がよかった人の5割以上は、平日には2時間以上、休日には3時間以上の学習をしていることがわかります。2年生になると、学習内容もさらにレベルアップするので、毎日確実に学習時間を確保することが大切です。

【進路指導テスト結果より】
              良かった点           今後の課題
 国語 古典分野の基本的文法事項の出来はまずまず   まずは現代文の評論
 数学 勉強の意欲が高まっている生徒が見えてきた   計算ミスが多い・
                                公式の暗記が不充分

 英語 既習範囲の得点率が高かった          時間内で答える力が弱い

【振り返りチェックポイント】
  授業の予習・復習を行っている。
  「起きる時間」・「寝る時間」「学習に取り組む時間」がほぼ決まっている。
  読書をしている。
  定期試験対策は考査範囲が配布されるとすぐに取り組んでいる。
  わからないところがあるとすぐに解決しようとしている。
  重要語句や公式など確実に暗記したか確認している。
  計画的に学習に取り組んだことが有効であったと実感している。
  いつでもどこでも誰にでも挨拶をするように心がけている。
  遅刻をせず、元気よく毎日登校している。

             いくつ当てはまりましたか?学力=生活力です。
             春休みは、2年生のスタートを決める大事な時です。
             早速、生活改善・弱点補強に取り組みましょう。

「中だるみ」と言われる2年生‥・自分自身をしっかりと振り返り、春休み中に2年生に
向けての準備をしましょう。
「今」変わらないと、この先も変わりません。「今」やるべきことは「今」やる!という
強い意思をもちメリハリのある春休みを過ごしましょう。
    victory号外
---------------------------------------------
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(M abe)
鳥取県立倉吉東高等学校 第1学年通信 第12号
   V I C T O R Y
発行 平成24年3月23日(金)
鳥取県立倉吉東高等学校第1学年団 
 1年間お疲れ様でした。
 東高での2年目を迎えるみんなに、1年団からメッセージを送ります。

 この一年前のみんなを振り返ると、入学当初に比べて、成長したなあと思う部分と、まだまだだなあと思う部分の両方がありますねえ。僕は高校時代に恩師から「人生に壁はつきもの」という言葉をいただきました。なにか自分なりに壁にぶち当たる事があったら、怖がらずにまっすぐぶつかってみてください。痛いですが、意外と致命傷になりませんよ。
 壁のない人はそのまま突っ走ってください・・・。          足立泰則

 入学式を終えて、すぐにオリエンテーション合宿・そして応援歌練習。無我夢中で新年度のスタートを切ったことでしょう。そして、もうすぐ1年が経とうとしています。楽しかったことや、苦しかったこともあるかもしれませんが、それらすべてがこれからの成長につながるのだと思います。
 そんな皆さんの成長ぶりを楽しみに見守っていきたいと思います。  石亀富美江

週末課題、週明けテスト、部活、学校祭等々‥・一生懸命頑張ったと思います。友達と笑いあったり、時には自分の無力を嘆いたり‥・振り返るとあっという間の一年だったのではないでしょうか。
 東高での半年を、アーヴィンは「忙しかったから寂しくなかった。楽しく充実した毎日だった。」「初めてのスキーは転んでは起き、まさに七転び八起き。」と笑顔で語り帰国していきました。
 そうだ、何でもやってみればいい。失敗したら、また挑戦したらいい。
 来年度も忙しい一年にしよう。これからも先生たちは、みんなを応援しています!  川北多美

 目の前のことに一生懸命取り組んでたら、その延長線上に「やりたいこと|ってきっと見えてくるはずです。一生懸命やってるといろんなことが楽しくなるよ。一回きりの人生。楽しんで勉強しないとね♪         小谷弘幸

 1年間お疲れさまでした。この1年はみなさんにとってどんな1年だりたでしょうか。「楽しかった。」と思える1年でしたか?            
 みなさんへのメッセージは
 『目の前のことにマジでぶつかってみろ。真剣に考え、行動を起こしてみよ。』です。勉強も郎活も遊びも恋も・・・すべてに対してです。
 1度しかない人生だからこそ、後悔したくないよね。一時の苦労や苦しみがあっても、本気で物事にぶつかったとしたら、後悔しない充実した人生が送れるはずです。せっかくの高校生活。本気でぶつかり続けよう!      高橋直樹

 1年間ありがとうございました。今年は自分自身初めて1年団に入れていただいて、新生活の中、大きく変わっていく皆さんを近くで見ることができました。これまで経験したことのない多くのことにぶつかって、先生方から日々叱咤激励されながら、一生懸命努力をして、少しずつ成長してきたと思います。そして皆さんはこの1年で期待する多くのことに応えてくれました。2年生は「中弛み」する学年だと思われますが、新年度にはもう一度入学式の頃の緊張感を思い出し、日々新鮮な気持ちで過ごしてほしいと思います。その気持一つで日常は変わってきます。来年度のさらなる飛躍を期待しています。              徳永健


 雨上がりの庭で くちなしの香りの やさしさに包まれたなら きっと
  目に写るすべてのことは メッセージ (詞 荒井由美)
メッセージといえば…。(本気で。)

 小学校の時の校歌(もちろん作詞は荒井由美ではない)に
  「目に写るすべてのこと」をよく見て、と似たフレーズがあって、
それが、ずっと気になってて、よく思い出す。         永江 重弥

victory12  1p victory12 2p victory12 3p victory12 4p

---------------------------------------------
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(M abe)
[第一学年 学年通信 VICTORY Vol.12]の続きを読む
 鳥取県立倉吉東高等学校 第1学年                         
   V I C T O R Y      NO.11               発行平成24年3月1日(木)
                 鳥取県立倉吉東高等学校第1学年団

 今年も昨年に続き、2月の終わりまで雪が残る寒い年となりましたが、今年度を締めくくるような学校行事等を通じ、冬の終わりと春の訪れが感じられます。
 この11か月で「多くの生徒が成長したなあjとしみじみと思うと同時に、「高校生として出来る事を増やしていかないといけないなあjと思うこともまだまだあります。「1年生」という期間はあと少しですが、2年生に向けてよいスタートが切れるよう頑張っていきたいと思います。

【人権教育LHR(2/8)の様子】
      (2/1調べ学習の様子)   (1-3まとめの様子)

 今年度最終回の人権教育LHRでした。本校の人権教育は1年次「身近な差別を考える」 2年次「人権教育の歴史から学ぶ」 3年次「就職・結婚差別を考える」という流れで学習していきます。
 今回は2年次への橋渡しとして、部落問題に関する歴史について共通認識を持つという目的で行いました。2/1に各クうス調べ学習を行い、それをもとに2/8に発表・意見交換を行いました。
 社会に出れば、強固で正しい「人権意識jが求められます。東高での3年間でそれを身につけていくことが必要となります。

【1月進研模試結果】
  国数英3教科偏差値推移 7月 5 5. 5  11月 57.7  1月 57.8
 個人レベルでは上がり下がりがありますが、学年全体としては少しずつ上昇しています。しかし、これから3月末までの過ごし方によっては、上昇下降どちらに転んでもおかしくない状況です。自分の弱点や課題を分析し、落ち着いた学習を心掛けなければなりません。

【英語スピーチコンテスト(2/22)の様子】
 (最優秀賞西村君)  (聞いている生徒)   (審査員の先生)

 英語について単に知識を習得するだけでなく、現代社会で必要とされている発信力を培い外国語を通じて自分の意見を発表することを目的とした「英語スピーチコンテスト」を行いました。予選として各クラスの英語の授業時間に全員が発表を行い、そこで選抜された代表2名が全体の前で発表しました。接戦の末、最優秀賞に西村太一君(1-2)、優秀賞に尾崎奈菜さん(1-5)が選ぱれました。

【今後の学校予定】
   3/ 3(土) スタディ・サポート
   3/ 5(月) 週明けテスト ☆午後自由研究日
                         管理棟・教室棟使用不可・部活動可
   3/ 6(火) 高校入試  ☆終日自由研究日
                         敷地内立ち入り禁止・部活動不可
   3/ 7(水) 高校入試  ☆終日自由研究日
                         午前敷地内立ち入り禁止・部活動不可
                         13:30~管理棟・教室棟不可・部活動可
   3/ 8(木)・9(金) 教科書販売
   3/ 9(金) 進路指導テスト
   3/12(月)      ☆終日自由研究日
                         管理棟使用不可・部活動可
   3/16(金) 合格者登校日  ☆午後自由研究日
                         第1・2体育館使用不可・部活動可
   3/23(金) 終業式

☆自由研究日は高校入試業務等のため、学校の授業がない日です。
    3/9(金)の進路指導テストや、春休みの課題の勉強、苦手科目の復習等、
    学習の時間にあてましょう。
      victory No.11-1   victory No.11-2   
---------------------------------------------
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(M abe)
鳥取県立倉吉東高 第1学年
    VICTORY NO.8                     発行 平成23年11月1日(火)
鳥取取県立倉吉東高等学校第1学年団

日増しに秋らしくなってきました。秋といえば、読書の秋・食欲の秋・芸術の秋、そしてスポーツの秋。秋に何か打ち込めることを深めていくのも良いかもしれませんね。季節の変わり目は体調を崩しやすい時期です。体調管理に十分気をつけて毎日の生活を過ごしてほしいと思います。

【強歩大会の様子(10月7日)】
 4箇所のチェックポイントを通過しながら、東郷湖畔をまわる約35キロのコースで、強歩が行われました。快晴の空のもと、生徒はゴールを目指し、それぞれのペースで最後までしっかりと歩きました。第3チェックポイントのハワイゆめ広場では、恒例となった育友会による豚汁の炊き出しが行われ、生徒は後半の歩行の活力にしていました。多くの保護者の皆様にご支援いただき、ありがとうございました。

【1年生スポーツ大会の様子(10月19日)】
 「1年生スポーツ大会」が開催されました。体育委員とLHR委員のスムーズな運営で全6種目の競技を終えました。栄えある優勝に輝いたのは1年5組!!準優勝は1年2組でした。順位は様々でしたが、学年全員で協力して楽しい会にでき、一層団結を強くしたように思います。2年生が韓国研修に行って、校内が寂しくなっていましたが、グラウンドでは1年生の元気な声が響いていました。
次回は、企画から運営までを生徒が中心となって行ってくれることを期待しています。

【進路講演会の様子(10月26日)】
講師に株式会社リクルートより森田有美さんをお招きして、1年生対象の進路講演会を開催しました。将来の自己実現へ向けての目標決定のしかた、職業や学部に関する固定観念だけで進路選択をしてしまわないこと、大学卒業後に求められるものなど、とても勉強になる内容でした。生徒も一生懸命メモをとるなど、積極的な姿勢が見られました。

大学卒業後に求められるもの(企業が重視する点)
 ①コミュニケーション能力
  自分の考えや思いを相手が理解できるように伝えられること。
  相手の伝えようとしていることを理解できること
 ②主体性
  物事に進んで取り組むチカラ、わがままではない
  指示を待つのではなく、自らやるべきことを見つけて積極的に取り組むチカラ
 ③協調性
  異なった環境や立場にいる複数の人が互いに「助け合ったり」「譲り合ったり」しながら
  同じ目標に向かって取り組むチカラ、相手にあわせるのではない

文理選択の後には、11月1・2日に進研模試もあり、これからはますます進路について真剣に考える事が増えてくることになります。ご家庭でも今後の進路について色々と話をしてみて下さい。

今後の日程
  11月1・2日 進研模試
  11月18日~22日 後期中間考査
  12月 上旬  家庭学習調査
  12月 8日  進路指導テスト
  12月21日~27日 冬休み補習授業
   1月14日  進研模試

〈お願い〉
○登下校の際に送迎をされる場合は学校から離れたところでお願いします。学校周辺が混み合うと大変危険な状態となります。今後も交通安全にご協力ください。
○欠席、遅刻の連絡は朝の早いうちにお願いします。

 1年学年通信victory8表  1年学年通信victory8裏
-----------------------
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(M abe)
[第1学年学年通信 VICTORY vol.8]の続きを読む
鳥取県立倉吉東高 第1学年
          VICTORY NO.7        発行 平成23年9月30日(金)
鳥取取県立倉吉東高等学校第1学年団

早いもので、入学してから約半年が経ちました。
オリテン合宿・応援歌練習に始まり、高校総体、学校祭、国際高校生フォーラムそして定期考査
など様々な行事が目白押しで、生徒たちは気づけぱ半年が終わっていた、という感じでないで
しょうか。様々な経験を通して、少しずつ成長しており、学習などの取り組みでも意識が上がって
きていると感 じています。後期からも気を緩めることなく、一層の頑張りを期待したいと思います。
       
【第2回人権教育事前LHR(9月28日)の様子】
 来週10月5日(水)の第2回人権教育LHRに向けて、9月28日(水)に事前LHRとして、体
験学習を行ないました。身障者・高齢者・子ども・妊婦体験に加え、沖縄県出身の仲田先生に
沖縄県 の人権学習について説明していただきました。今回の体験を通して、いろいろな視野で
物事を見るこ との重要性を認撒したようです。10月5日は、さらに話し合いを深め、人権意識を
高めていき、よりよい社会をつくっていきたいと思います。
 多くの保護者の皆さまのご参観をお待ちしております。

高齢者・身障者体験  沖縄の人権学習  車いす体験
妊婦体験  子どもの人権(子供の目線になって)   <写真>

【学問・学部研究発表(9月28日)の様子】
9月21日(水)が臨時休校になったため実施できなかった、学部・学問研究の発表会を9月
28日(水)に行いました。夏休みを利用して、「学部」、「学ぷ内容」、「社会での役割」等につ
いてそれぞれ班に分かれて調べました。生徒たちは、たくさんある学部や学科に少し戸惑って
いたようですが、自分たちの進路について考えるよいきっかけとなったと思います。文系・理
系を選択する上で、学部学科、・学問について知ることは重要です。自分の「好き」「嫌い」や思
い込みで科目選択をしないように、十分に相手を知り文理・科目選択をしましょう。

【単語テストについて】
 9月22日(木)から、朝の単語テストが始まりました。日常の授業の様子や試験の結果など
から、語彙の定着が不十分であるという課題が見つかり、その対策としての取り組みです。内
容は教科書等の既習の部分にある単語・熟語ですので、最低限必ずマスターしておいてほしい
ものぱかりです。これまでに2度実施しましたが、生徒たちは遅刻する者もほとんどなく、真
剣に取り組んでいます。また、テストの監督、採点は全ての担任・副担任で行っており、学年
全体での取り組みと考えています。英語は文系・理系いずれにも大変重要な科目です。この取
り組みが英語カの向上につながるよう頑張っていきたいと思います。
 毎週月曜日に加え、木曜日も朝8時スタートとなり、ご家族の方々には大変なご迷惑をおか
けしております。何卒ご協力よろしくお願いいたします。

 1年学年通信 表   1年学年通信7 裏
-----------------------
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(M abe)

[第一学年 学年通信VICTORY Vol.7]の続きを読む
 1年生の7月進研模試の結果をふまえ、英単語の定着と重要性認識のために、英単語テストが9月22日より毎週木曜日、午前8時から10分間行われることとなり、そのお知らせが配布されました。  (M Abe)


お知らせ面   計画詳細

VICTORY NO.6            発行平成23年8月25日(木)
                           鳥取県立倉吉東高等学校第1学年団

夏季休業中も、補習授業や国際高校生フォーラム、部活動と多くの活動に取り組みました。国際高校生フォーラムでは、一年生ながら、実行委員の中で積極的に動く生徒の姿も見受けられましたし、補習授業は、遅刻欠席もほとんどない状態で行うことができました。

【国際高校生フォーラム(7月30日~8月1日)の様子】
(倉吉東高校の発表→優秀賞獲得 写真)  (討論会 写真)

 今年度は10回目を迎えるフォーラムとなりました。
「高校生が考える核問題」というテーマでベインズ高校{イギリス)、安養高校(韓国)など日本、
世界各地から9校の参加校を迎え、意見を交わしました。プレゼンテーションの発表では1年生
のみの参加ながら米子東高校が最優秀賞となりました。

 【今後の行事】
  ①前期期末考査(9月9日~13日)   ②スポーツ大会(9月15日)
   計画的に準備をして臨みましょう。    いわゆる球技大会です。学年を超えての勝負です。
   前期の成績に大きく関わる考査です。   学校一のチームを目指しましょう!
  
  ③第一回進路指導テスト(9月29日)
   本校の教員が生徒の様子と入試の様子を見ながら作る校内模試で、
   これまでの授業の範囲からほとんど出題されますので、これで高1の前期までに
   つけておかなければならない基礎力、応用力を見ること出来ます。
   不安な人は早めに準備を行いましょう!

1年学年通信VICTORYp1 1年学年通信VICTORYp2     (M Abe)
[第一学年 学年通信 VICTORY Vol.6]の続きを読む
倉東維新-熱く燃えた4日間-

総    合   1位  紫苑   2位  紅炎    3位 紺青
チーム企画   1位  青嶺   2位  銀河    3位  紅炎
合   唱    1位  紅炎   2位  紫苑    3位  青嶺
演   劇   1位  翠嵐   2位  紫苑    3位  青嶺
プ レ コ ン   1位  銀河   2位  紺青    3位  青嶺
1年クラス企画  1位  紅炎   2位  紺青   3位  紫苑
(銀河;1-1 紺青:1一2紫苑:1-3 紅炎:1-4 肯嶺・翠嵐:1-5)

 今年も熱く燃え上がる学園祭4日間(準備期間も含め約2週間)が終了しました。1年生
の皆さんはいかがだったでしょうか。あの規模、あの完成度の高さ、あの熱狂ぶり・‥様々
な場面で圧倒され中学校との違いに驚き、また青春を謳歌したのではないでしょうか。
 1年生は1年生なりに準備の段階から各クラスがとてもまとまり、どのクラスも完成度の
高いクラス企画に仕上げていました。また上級生と協力し、この度の学園祭の成功に大いに
貢献していたように思います。その姿はとても頼もしく、今から2年後の勇姿が楽しみです。
 この学園祭で培った団結力や協調性、また発見したクラスメイトの様々な良い一面などを
今後の学校生活に大いに生かしていってほしいものです。

さあ!夏休み!
  入学して気がつけばもう3ヵ月。早くも夏休みがやってきます。
 学習面ではこれまで上々のスタートが切れた人、最初戸惑いスタ
 ートダッシュに失敗して遅れをとった人、未だにスタートが切れ
 ていない人・・・様々な人がいるでしょう。とくに上手くスター
 トが切れなかった人にはチャンスの夏休みです。時間を学校と先
 生を有効に利用し出遅れた分を取り戻してしまいましょう。そのた
 めにはまず計画を立てること(もうしました)。そして計画通り

に毎日コツコツ行うことが大切です。家ではダラダラしてしまう人や、一人では誘惑に負け
てしまう人は、補習期間の午後に1年2組の教室で自主学習会を行いますのでぜひ活用して
ください。
 下の表は理想的な?生活です。起床時間、勉強を始める時間、夕食の時間、就寝時間の4
点固定を忘れず、休みであっても規則正しい生活を心がけましょう。

6:30  7:00  8:30   12:30  13:00 15:30  18:00  19:00  23:00  23:30
睡眠  朝食 勉強 補講  昼食  部活  遊び 夕食 勉強   風呂  睡眠 

1年no.5-1 1年no.5-2


(M Abe)
[第一学年 学年通信 VICTORY NO.5]の続きを読む

 去る6月11日、保護者の呼びかけで1年1組の保護者懇親会を開きました。

 当日は、正・副両担任にも出席していただき、保護者が15名と思いがけず多くの参加者とともに、お酒もまじえて楽しく会食しました。歓談では、保護者に意外なつながりが有ることや、通学の話などで盛り上がりました。

 特に、部活をはじめとする学校生活については、一年生の保護者ということもあり、戸惑いのある一方で、子ども達が新しい環境や友達に希望を持っている様子を、親の目線で語り合いました。

 また、近く開催される学園祭については、皆さんがどんなものか興味を持たれているようでした。実際にご覧になったことは無い方が多いようでしたが、「参考にブログ(フォトアルバム)を見ました」という、ホームページ運営委員としては大変うれしい声も有りました。
 (M abe)
先週、1年生は、校外研修にでかけました。
大山スキー研修では、ゲレンデは大雪のおかげ(?)で最高のコンディションだったようです。
初日の様子
2日目の様子
3日目の様子

首都圏研修は、天候に恵まれ、3日間充実した研修だったようです。
初日の様子
2日目の様子①
2日目の様子②
3日目の様子
***********
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校) コメントの記入方法
reported by terasaka
有意義な夏休みが過ごせたか?
夏休みもあっという間に過ぎ去り、秋風の吹く頃となりました。この夏を振り返り、胸を張って「充実した夏休みだった。」と言えるでしょうか。課外に出てきて授業を受けることは当然のこととしても、その予習や復習は十分にできたでしょうか?

各教科で出されていた課題は期限までに誠実にやり遂げ提出できたでしょうか?「出席していればいいや。」とか「課題は提出した格好にすればいいや。」などと考えてはいませんか?さあ、これから高校生活6ヶ月目に突入します。勉強、部活、その他の色々な場面で、自ら高い目標を掲げて日々向上していくことを期待しています。
 
7月進研模試の結果を受けて
7月19日(土)に実施された進研模試の結果が返ってきました。学年全体の概況は8月16日の学年集会で説明した通り、現在の2年生・3年生が1年次に達成していた成績に肩を並べています。しかし、「数学」「英語」においては本年度明らかに上位層が薄い実態が見られます。

各教科の楽しさが分かってきたという人はその気持ち・勢いを利用してどんどんその教科を得意にしていって欲しいものです。第2回の進研模試は11月実施、第3回は1月実施です。次回の受験が楽しみになるような日々の過ごし方をして実力をつけていきましょう。

「国際高校生フォーラム」が開催されて
 8月10~12日の「第7回国際高校生フォーラム」という行事を皆さんはどんな気持ちで体験したでしょうか?1年生の中にも発表に関わったり、交流パートの委員として活躍したりというふうに、積極的にこの行事に参加した人がかなりいました。

一方、学園祭のプレコン段階からこの倉吉未来中心で行われる行事にあまり興味を持たず、ただ会場に来て座っているだけという人も多かったのかもしれません。入学した段階で既にこの行事が年中行事の一つとして行われているために、1年生の皆さんにはこの行事の素晴らしさはあまりピンとこないのかもしれません。

しかし、よく考えてみてください。長野県や静岡県、福岡県の名門高校、海外の韓国やイギリスの名門高校からその代表者が何かを一生懸命準備してこの倉吉に足を運んでくれるのです。高校生の間は気が付きにくいのですが、皆さんが県外の大学に(しかも有名大学に)よく努力して進学をした時などに初めて気が付くことがあります。

それは、例えば九州大学に本校からも毎年5,6人の合格者を出していますが、福岡県の修猷館高校は毎年120人くらいが九州大学に合格しています。実に学年全体の3分の1以上が九州大学に合格できるようなレベルの高校なのです。そんな優秀な高校の中から選ばれた優秀な3人の生徒が、精一杯研究してきたことを発表したり討論したりする場所が「国際高校生フォーラム」なのです。

発表者になってもいい、舞台裏を支える役でもいい、何かの形でこの行事に積極的に関わって、この行事内容がもつ重要な意味や、この行事を自校の開催できる素晴らしさを感じながらこの行事に参加して欲しいものです。
学年通信

**************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
written by terasaka


[1年生学年通信 第2号]の続きを読む