2018/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
卒業生の皆さん、新生活の準備は進んでいますか。

入学手続き以外にも、住まいに関すること、銀行のことなど、新しく見聞きすることが多いかと思います。
中でも気を付けてほしいのはパソコン、インターネットやSNS利用に関することです。
ほとんどの大学でパソコン準備が必須になっており、合格通知と一緒に履修登録などに利用するIDが送られてきて、入学までに設定しておいてください、という学校も増えてきました。
たくさんの機種があり、利用形態もさまざまですが、何をどう使うにしてもセキュリティ対策はしっかりやっておきましょう。

セキュリティ対策とは、ただウイルスワクチンを入れれば良いという訳ではありません。
一番大事なのは利用する人の心、モラルだと思います。
『○○大学△△学部 新入生グループ』などというフォローリクエストを、気軽に承認していませんか。
まだ入学前の今、当然 相手は知らない人ですよね。本当に今承認すべきなのか、よく考えましょう。

大学生になるから、SNSのアカウントを心機一転・・・なんて人もいるかもしれません。
放置アカウントが危険なことは、既に皆さんご承知でしょう。
アプリをアンインストールしたりログアウトしておけば良いというものではありません。
それは自分の端末から見えなくなっただけで、他人がを閲覧することは可能です。
鍵アカだから大丈夫! って、ほんとに大丈夫?
アカウントの削除、退会処理などは、パソコンからじゃないとできないものもあります。
SNSを利用する際は、やめる方法も知っておきましょう。

大学進学を機に、ペアレンタルコントロールを解除する方も多いと思います。
インターネットはとても便利ですが、危険をはらんでいるのもまた事実。
それに、正しい情報ばかりとは限りません。
自分は気をつけているつもりでも、いつの間にかトラブルに巻き込まれる事だってあります。
サイバー犯罪の手口は、巧妙に変化していきます。
犯罪とまではいかないにしても、人間関係がこじれることだってあります。
どんな使い方をするかは、本人次第。
入学準備に加えて、自分のインターネットやSNS、スマホの使い方も見直してみてください。
ひとりで判断できないこと、心配なことがあれば必ず誰かに相談して、安全に利用しましょう。

<参考>
HP運営委員会 ケータイ・スマホに関する研修会
 2017年度 ①  2017年度 ②
 2016年度 ①  2016年度 ②

(C-Ka)
*合格者の皆さん

もうすぐ始まる高校生活、期待に胸を躍らせていることでしょう。
合格、おめでとうございます。
倉吉東高で過ごす時間が、充実したものでありますように。


*保護者の皆さま

お子さまの合格、おめでとうございます。
ほっと胸をなでおろしていらっしゃるところでしょうか。

これからたくさんの準備がありますね。
学校の事を知るためにホームページをご覧になる方も多いかと思います。
その際はぜひ『倉吉東高育友会ホームページ』にもアクセスしてみてください。
保護者目線での投稿は、学校ホームページとはひと味違っていると思います。
現在、フェイスブックとツイッターもにリンクが表示されるようになっています。
ぜひ、ブックマーク・いいね・フォローなどで、更新情報を受け取るようにしてください。

高校生ともなると、学校に行く機会もないし・・・と思っておられませんか。
実は意外と子どもたちの姿を見る機会ってあるんですよ。
「子どもが来るなって言うに~」、「親は誰も来んけ~」等とよく耳にしますが、けっこうたくさんの保護者さんが育友会行事に参加されていますよ。
ケータイ・スマホに関する勉強会、人権や健康に関する研修会などにも積極的にご参加いただき、保護者同士ともに学びを深めましょう。

ホームページ運営委員会では、年間を通して委員を募集しています。
パソコン持ってないから・・・と思われる方、スマホやタブレットでも投稿できます。
個人的にSNSを利用している方も多くいらっしゃるでしょう。
記事を書いて写真をつけて投稿する、SNSもホームページも大差ありません。
ネットは苦手で・・・と言われる方、学校行事で生徒たちの写真を撮っていただくなど、できる事はいろいろあります。

ぜひ私たちと一緒に活動しませんか。お待ちしています。

倉吉東高育友会
ホームページ運営委員長 上山 千晶
卒業式から1週間、国公立大学の合格発表が続いています。
進路が決まった皆さん、合格おめでとうございます。
いよいよ新生活と入学の準備が始まりますね。
寮生活、一人暮らし、下宿・・・進む学校や地域によってもライフスタイルは様々です。
参考になるかわかりませんが、わが家のことを少しご紹介します。

<パソコン・電子辞書>
近年は履修登録などにパソコン・スマホを利用することが多いのですが、どんなものが良いかとても迷います。
建築系学部に進んだ子のときは、大学や大学生協から届いたたくさんの書類の中に『○○学部はこのパソコン(B5サイズ程度のコンパクトなもの)を推奨』と書いたものがあり、それを購入しました。
入学式後の保護者説明会で『実習にパソコンを使うのは3年生になってからです、CADをするので画面の小さいものは不向きです』と言われました。
推奨品だったので、初期設定等すべて業者が寮に出向いて、入学後1週間以内に設定してくれました。
看護系学部に進んだ子のときは『M・・・(OS)推奨』と書いてありましたが、私が扱ったことがなかったので初期設定をする自信がなく、学校に問い合わせました。
『特に推奨していないし、自分たちも"Wi・・・"を使っている』と言われたので、3月中に購入し、自宅で設定をしてから持って行きました。
電子辞書は入学後、一段落してから教授に相談して、医療系の用語が入っているものを購入しました。
高い買い物ですから、慎重に選びたいですね。

<ネット回線>
子どもの大学では、学内でWi-Fiができるので、寮やアパートでは契約せず、スマホのパケットを少し大きな契約に変え、必要なときはテザリングをしています。

<住まい>
安全で、なるべく安く、便利なところ・・・条件をあげればきりがありません。
良さそうな物件に思えて、不動産業者に前の方が引っ越した理由を聞くと、『騒音』と言われた物件がありました。
大通りに面していて近くに飲食店も多い、スーパーが近いなど、便利なようでも、深夜まで車の音が続くこともあります。
毎日のことなので、疲れの取れる環境であってほしいですね。
家賃は安くても共益費等が高かったり、毎年更新手数料がかかる物件もあります。
学年が上がるとキャンパスが変わる学部もあるので、総合的に判断されると良いと思います。
家具・家電付きの物件も多いです。西日本と東日本では周波数が違うので、中古品などを持っていくときは切り替えができるか確認しておきましょう。

<スーツ>
就活にも使えるように考えて購入しました。
女子の就活はスカートが基本、男子は面接時のYシャツの色を白に指定される企業もあります。
靴やバッグのセットもありますが、普段使うものではないので、手持ちのもので間に合う場合もあります。
すそ直しが必要な人は時間が要るので、入学式に間に合うように逆算しましょう。

<保険の加入>
アパート契約時に、大学生協の火災保険加入が義務付けられているところがあります。
大学で全員が加入する保険は、初年度と看護実習が始まる学年では内容・掛け金が異なっていました。

<学食パス>
Suicaにチャージできるものを利用しました。
2年生から学食のないキャンパスに変わり、使いきれませんでしたが、払い戻しはできたようです。

<交通カード>
今はほとんどが全国共通、たくさんの機関で使えてとても便利です。
紛失したときのため記名式にしておく方が良いです。

<その他>
奨学金や市町村の給付金、下水道料金の減免などの申請ために在学証明書が必要なことがあります。(市町村によって制度はいろいろです)
在学証明書の発行ができるようになってから各手続き締め切りまであまり余裕がないのに、日中郵便を出しに行くことが難しい場合もあります。
封筒や切手を数枚持っておくと、近くのポストに投函できます。

そして一番大切なのはやはり健康、住まい周辺の医療機関も要チェックです。

長くなってしまいました・・・
わが家のパターンは、皆さんとは違うと思います。
わからないことはとにかく聞く。それも、親ではなく自分で聞くことが大切です。
新生活、良いスタートが切れますように。
(C-Ka)
12月も後半突入、センター試験まで1ヶ月を切りました。
保護者としては、子どもが当日にしっかりと力が発揮できるよう
応援していくしかありません!

そんな中で、「インフルエンザ」が身の回りにも出始めてきました。
予防接種はもちろんのこと、日頃のうがい・手洗いなどを励行し
予防に努めましょう!

と、自分自身に言い聞かせています。

(aisatsu-ojisan)
今日から土曜日授業が始まりました。
週休2日制が長年続きましたし、
今の生徒達の時代は、土曜日に授業を受ける習慣がありませんでしたから戸惑い等もあるのではないでしょうか。
若干生活環境が変化しますが、
目標に向かって個々がガンバって欲しいと思います。
私達育友会員も、先生方や生徒をみんなで支え、倉吉東高校を益々盛り上げていきたいと思います。
毎朝、駅まで送っていますが、
今朝は車を降りる時に
「勉強がんばれっ!!」って、軽く声をかけたら、
「ウン!」って、明るい返事が返ってきました。
(ホントにやれよ!と思いながら…^^;)

部活、友達…等、生徒達は今、
目の前の事で精一杯かもしれませんが、
「もっと勉強していれば良かった…」
と、卒業してから気付くんです。
(自分がそうでしたから…)

それは、単に受験のための学力を身につけるためだけではなく、
社会に出て自己を実現するためにも必要なのです。

それができる、というか、させてもらえる環境が、
倉吉東高東高等学校には整っています。

あとは、生徒が自覚し、
保護者がどのように導き、
どれだけ後押しができるか…、ですね。

後悔しないように「今、この時間」を大切にして欲しいです。

---------------------------------------------
 ↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking  人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法を紹介した記事
(H Sa)
 インフルエンザの予防接種に行ってきました。
 普通の年には行きませんが、やはり受験生のいる年は家族中で受けます。
 全く受けないという方もあるかと思います
・インフルエンザにかかった事がない
・僅かながら副作用が心配
・費用面 など
理由はさまざまでしょうが、当校の場合
・肝心の受験生本人のスケジュールが空かない
というのもあるかもしれません。
 逆に受験生は2回受けた方が良いという意見もありますが、
さて皆さんはどうされていますか?

予防接種を受ける、受けないにかかわらず予防に心がけ感染しない事、
もしかかってしまったら人にうつさない事が大切ですね。 (古葉)

はじめまして。一年生の保護者です。初めて投稿させていただきます。
この春(既に遠い昔のよう…)娘が入学し、半年が経過しました。
模試の結果、通知票等を見て、家での娘の生活と照らし合わせてみると、
「この子はほんに、“文武両道”の充実した学校生活を送れとるだらぁか?」と心配になります。
かといって、学校での授業や部活への取り組み姿勢とか様子が気になるものの、
日中に自由がきかないものですから今のところ、自分自身ほとんど学校に足を運んでいません。

東高は保護者が生徒の様子を確認できる機会がたくさん用意されています。
親として、もっと便りやホームページで機会を捉え、
子どもの様子を確認しに積極的に学校に行くとか、
参加できる事には参加していくとか、
やっていかないけんなぁ…、って思う今日この頃です。

自分も本校の卒業生ですが、経験から言って、
一年生(しょっぱな)の過ごし方は生徒にとって非常に大切です。
今が将来を決めるし、時間が経過すればするほど、
次第に取り戻すのは困難になっていきます(自分の反省も含めて…)。

子どもが勉強と部活と学校生活に前向きに取り組み、
結果がどうあれ、爽やかに楽しんで高校生活が送れるよう、
見守り支援していきたいと思います。
 本日、9月11日より開催されていました倉吉東高専攻科の第12回学び祭りの最終日を参観しました。専攻科の保護者も来ておられました。
 8つのテーマについて各8ページの資料が作られていましたが、まとめるためには更に多くの文献や資料を読み込み、考察してきたそうです。発表時間は20分と長くないため、発表の仕方に工夫や苦労が感じられました。
 資料を見るとわかりますが、学び祭りのテーマは入試問題とリンクしています。学び祭りの中で、単に解答が書ける・試験としてクリアするだけではなく、テーマの背景や辺縁まで自ら思考を巡らせ、また人に伝える為にまとめたり発表する経験を積めるということは、非常に幸せだと感じます。
 校長先生は「専攻科で学ぶ1年は大学で過ごす1年以上」と言われましたが、本当にその通りだと思いました。

 専攻科の皆さんには変わらず頑張って欲しいと思います。

 そして3年といわず現役生は、同じ学舎に過ごす専攻科生と自らとの違いを感じ、自ら動き始めて欲しいと思いました。
---------------------------------------------
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(M abe)
今週、鳥取県に接近した台風18号は県内では大きな被害はなかったようですが、10/10付けの日本海新聞(25面)にちょっと気になるニュースがありました。

本校の東を流れる天神川の流量が台風18号の影響で通常時の60倍に達したと、国土交通省倉吉河川国道事務所が発表したとのことです。

本校より下流の小田地区の水位が約3メートル上昇したとのことです。
また、倉吉市和田、三朝町では、2年ぶりに水防警報が発せられたとのことです。

普段何気なく、眺めている天神川ですが、台風の影響で水位が急上昇し、氾濫の危険が生じます。
普段の備えとそのときの情報収集が大切のようです。
*************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
written by terasaka