2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
公開人権教育LHR(ロングホームルーム)の開催についての案内です。
来る11月8日(水)5,6時限(午後2時から午後3時40分)に、各教室において、行われます。
子どもたちが、じっくり人権について話し合いますので、是非その様子を参観してください!

1年生 「人権とは何か」 身近な差別について考える
2年生 「沖縄と平和学習」
3年生 「結婚差別と人権問題」
各学年ごとに上記のテーマで、話し合います。

20171015 公開人権LHR 表20171015 公開人権LHR 裏
提出の締め切りが、11月5日(水)となっております。
よろしくお願いします。
(NA)
第52回という、大変に歴史ある強歩大会の支援世話役責任者の任命を受けた9月初旬。
代々受け継がれている手順等を先輩役員さんに指南を受け、準備を進めました。

事前に保護者及び関係各所から食材提供を募り、足らないところを業者に発注という流れ・・
毎年多くの提供があるとの事。

強歩大会前日の学校での仕込み作業は、忙しい時間をさいて多くの保護者さんに参加を頂き、スムーズに仕込み完了。

今年は例年になく天候が危ぶまれていた強歩大会・・
当日朝は台風を思わせる大荒れの天気でしたが、学校より決行の報告。

悪天候にも関わらず続々と保護者さん集合。
悪天候の中、歩く子供達も頑張りましたが、先生方、保護者も頑張りました。

強風でテントが飛び、吹き込む雨でずぶ濡れになりながらも、頑張って歩いている子供達の事を想えば・・苦にならない・・そんな想いはすべての保護者さん、同じ想いだったと思います。

大鍋2つで調理開始・・約800食の量は、なかなか作りごたえがありました。
味の決め手は、調味料でもプロの技術でもなく・・関わったすべての皆さんの愛情でした。

夢広場に辿り着く子供達を、皆で拍手で迎え入れる情景は、感動的でもありました。
午後からは天気回復で、青空の下・・
元気にゴールを目指す後姿は嵐を乗り越えた逞しさすら感じられました。

そんな中、近所の方から『湖畔を歩く高校生の挨拶が素晴らしい。何処の高校?』と聞かれ『倉吉東高校です。』と答えたら、『さすが倉吉東ですね』とお褒めの言葉を頂きました。
今回の決断、実行、支援体制等を物語る様に思います。
学校、保護者、子供達、一体となって成し遂げた事業でした。

~育友会 強歩大会支援の様子~
 ◇学校にて
 20171003121934.jpg 20171003122250.jpg

 ◇ハワイ夢広場にて
 IMG_2838.jpg IMG_2727.jpg

 ◇懇親会も楽しかったですよ
 CIMG3455.jpg

倉吉東高 育友会
  副会長 吉 岡 学
あいにくの天気の中、次々に第三関門に到着!

ここ第三関門では、保護者たちが愛を込めて作った豚汁が待っていました。
雨に濡れて少し冷えた体を温めるのに最高の豚汁だったことでしょう。

2017強歩大会7 2017強歩大会10 
2017強歩大会11 2017強歩大会9
ここで、ゆっくり休憩し、学校目指してもうひと頑張りです。
保護者や先生方から「がんばれ!」との声援を背に再び歩き始めていました。

会場設置や豚汁作りにおいでくださった保護者の皆様、お疲れ様でした。
そして、ご声援、ありがとうございました。
2017強歩大会4 2017強歩大会2
(NA)




学校に到着し始めました。ちなみに1位のチームは1時45分にゴールしました。

(R.K)


東郷湖湖畔、雲の隙間から青空がチラリ。

(R.K)


まだまだ元気いっぱい

(R.K)


賑わっています。

(R.K)


20170928113103253.jpg

第1関門をぞくぞくと通過中。

(R.K)


雨の中、9時半にスタート。
トップのチームがまもなく第1関門に到着予定です。

(R.K)
強歩大会まであと3日!

今年も皆さんのご協力をいただいて、たくさんの食材が届きました。

「今年は玉ねぎがたくさんあるな~」
「カボチャもあるよ」

KIMG0445_20170925205529.jpg

役員の皆さんが豚汁の材料を計量しておられます。

CIMG3438.jpg

子どもたちの大好きな果物、アメは 当日まで受け付けます!
ぜひご協力を❤
KIMG0447_20170925205512.jpg


また、前日の仕込み、当日のお手伝い、懇親会もまだまだ受け付けますよ、とのことです。
遠慮なくお声をかけてください。

特に懇親会は、お手伝いができなかったからと遠慮されなくても大丈夫です。
ほかの保護者の方と意見交換ができる良い機会です。
親にはわからない子供たちの様子が、お友達のお母さんから教えたもらえたりとか、意外なつながりがわかったりとか、収穫の多い良い機会ですから、ぜひご参加を!!!

*当日夢広場へご参加の皆さんへ*
  参加申し込みが50名余りとなっています。駐車スペースが少ないため、できるだけ乗り合わせておいでいただきますようにお願いします。ご協力よろしくお願いします。

  (なか)
生徒の皆さんは前期末考査が始まっていますね。
朝晩の温度が下がってきていますので、体調に気を付けて頑張ってください。

さて、今年度は9/28(木)に強歩大会が実施されることになりました。
食材の調達・前日の仕込み・当日の調理など、ご協力をお願いいたします。
遅刻・早退・都合の良い時間帯だけの参加でも構いません。
詳細は、お子さんを通じて配布されている文書をご覧ください。

20170908 強歩

(rain)
『高校生が考える格差社会』
フォーラム2日目は、鳥取県立倉吉東高等学校の英語によるプレゼンからスタートしました。

①鳥取県立倉吉東高等学校
 タイトル:機会 ~変革を創りだすために~
 20170730 ①倉吉東1 20170730 ①倉吉東2

②長野県松本深志高等学校
 タイトル:IOIプロジェクト ~マイナスの連鎖をプラスの絆へ~
 20170730 ②松本深志1 20170730 ②松本深志3

③徳島県立脇町高等学校
 タイトル:見えない格差 見える未来 ~What should we support?~
 20170730 ③脇町1 20170730 ③脇町2

④大韓民国京畿道安養高等学校
 タイトル:The solution of opportunity gap
 20170730 ④安養1 20170730 ④安養2

⑤島根県立松江北高等学校
 タイトル:『宝(せんきょけん)の持ち腐れ』
 20170730 ⑤松江北1 20170730 ⑤松江北2

⑥鳥取県立鳥取西高等学校
 タイトル:格差に気づけ ~机の上から世界へ~
 20170730 ⑥鳥取西1 20170730 ⑥鳥取西2

⑦鳥取県立米子東高等学校
 タイトル:For the future ~医療格差を是正するものは何か~
 20170730 ⑦米子東1 20170730 ⑦米子東2

討論・まとめの様子
 20170730 討論120170730 討論2

優秀賞は島根県立松江北高等学校、最優秀賞・倉東賞は、"IOIプロジェクト"を提言した長野県松本深志高等学校の皆さんでした。
おめでとうございます。
実際に施設を訪問されたそうで、やはり自ら体験したことから出てくる言葉には、説得力があると感じました。
そしてそれを素晴らしい提言につなげる発想、これから先、こんな世の中になっていったらいいなあと感銘を受けました。
20170730 ②松本深志4 20170730 ②松本深志2

身近なテーマのようで、立場が変われば見方が変わってくるような、奥が深いテーマでもあった『格差』。
教育、医療、選挙などにおけるさまざまな格差について、若者らしい捉え方や発想、近い将来実現可能な気がする提言を、興味深く聴かせていただきました。
大舞台での堂々とした発表、参加校のうち4校が英語でのプレゼンは見応えのあるものばかりで、どの学校にも大きな拍手を贈らせていただきました。
白熱した討論では、会場からもさまざまな意見や質問が飛び交い、各校の提言を更に深めることができました。
まずは自分たちから格差をなくすための第一歩を踏み出そうと言う高校生の熱い思いを聴き、自分の思いをはっきりと伝え、実践していく若い力を頼もしく感じました。
私たちが若かりし頃にはこのように盛大なフォーラムはなく、貴重な体験を重ねながら成長していく今の子ども達の将来が、楽しみになりました。
来年は、ひとりでも多くの方に会場へおいでいただきたいと思います。

実行委員を中心に、運営に携わってくださった多くの皆さま、ありがとうございました。

(KM・なか・no-j・C-Ka)
本日倉吉未来中心に、県内外そして韓国から計7校の高校生たちが集まり、『第16回 国際高校生フォーラム2017in倉吉』が開幕しました。
20170729 フォーラム1 20170729 フォーラム6

倉吉東高フィルハーモニー管弦楽団吹奏楽隊による歓迎演奏の後、実行委員長の河田校長先生が英語であいさつされました。
20170729 フォーラム2 20170729 フォーラム3

昨年度最優秀校の徳島県立脇町高等学校よりトロフィーの返還、基調講演と続きます。
20170729 フォーラム4

『格差はなぜ無くならないのか』と題し、東京大学社会科学研究所教授 有田 伸先生にご講演いただきました。
例えばパン屋さんを共同経営し、利益を配分するにはどのような方法があるか、会場の生徒たちの意見も聞きながら、平等・衡平・必要という視点でいろんなやり方があるとわかりやすく説明して頂きました。
立場が違えば価値観も違い、民主主義社会では多数者の利益が優先されてしまいがちだが、少数者の不利益はどうやって解決していけば良いのが、格差・平等の根本を考えさせられる講演でした。
20170729 フォーラム7 20170729 フォーラム5

◇明日の主な日程は次の通りです。
9:20
 プレゼンテーション開始
 1)鳥取県立倉吉東高等学校(代表は紅炎チームです)
 2)長野県松本深志高等学校
 3)徳島県立脇町高等学校
    <休 憩>
10:50
 4)大韓民国京畿道安養高等学校
 5)島根県立松江北高等学校
    <昼 食>
12:30
 6)鳥取県立鳥取西高等学校
 7)鳥取県立米子東高等学校
    <休 憩>
15:50
 表彰・全体講評

若い高校生たちのプレゼンテーションを、ぜひご覧ください。
時間は目安です。余裕をもっておいでください。
(C-Ka)
連日、本当に暑かったですね。
最終日、台風の影響が心配されましたが、無事に花火も上がり、全日程が終了しました。

◇最後に全員でのチームコール
チームコール チームコール2

~ラストメッセージ~
◇青嶺 *チームリーダー、おつかれさま
ラストメッセージ 青嶺 ラストメッセージ 青嶺2

◇紅炎 *素晴らしいプレコン、次はフォーラムがんばって
ラストメッセージ 紅炎 ラストメッセージ 紅炎2

◇銀河 *総合優勝おめでとう
ラストメッセージ 銀河 ラストメッセージ 銀河2

◇紫苑 *素敵な歌声、ありがとう
ラストメッセージ 紫苑 ラストメッセージ 紫苑2

◇翠嵐 *小さなつまようじが集まってできた力作に感動しました
ラストメッセージ 翠嵐 ラストメッセージ 翠嵐2

◇後片付けまでが学園祭、さすが倉東生
片付け 片付け2

◇ハート形の花火がかわいらしいですね
花火

疲れた体をしっかり休めて、明日からまた気を引き締めて頑張りましょう。

※生徒たちの活動の様子を、準備が整ったものから順に『フォトアルバム』に掲載します。
お楽しみに♪
(C-Ka)
閉祭式の様子をアップしました。
ご覧ください。

Youtube 倉吉東高育友会


(R.K)
予定通り行われるそうです!!よかった~
学校ホームページに案内がありました。
(o_n)
恒例のラブアタック、今年は天候の影響により予定より延期され学祭最終日に行われました。

th_DSC03722.jpg
「ラブアタックしたい人〜!」

全校生徒の前でアタックするのですから、当然緊張します、勇気も必要、でも想いを伝えたいという気持ちでステージに立つ生徒達。

th_DSC03724.jpg


今回のラブアタックは女子生徒から男子生徒への告白があったり、アタックする相手が2人(!!)だったり、「小学一年生の時から好きでした」と長い片想いを伝えたり、すでにお付き合いをしているけれど全校の前で彼女に想いを伝えたい!とラブラブぶりを見せつけたりと、例年にない展開が多数あり、とても盛り上がりました。

th_DSC03715.jpg
今年は体育館での開催だったので、「ごめんなさい」をされると水をかぶるのではなく、お尻にハリセンが飛びます!

(R.K)


2日目、大粒の雨が降った後…  

ステージ再開のため頑張っている生徒さんたちに感動。
背景のかえるだけが雨を喜んでいるように見えます((笑)

P7020072.jpg  P7020071.jpg
視線の先では…              笑顔がはじけていました

(o_n)




渡り廊下で涼んでいたらステージから楽しい歌声が聞こえてきましたよ~
P7020029.jpg  P7020031.jpg

中庭の池を利用した釣り堀のPRでした。♪さぁ釣ろう!みんな来てね♪
P7020033.jpg  P7020040.jpg
金魚って、すくうだけかと思っていたら釣れるんですって!  にぎわってる~
準備が大変だったでしょうね、お疲れさまでした。     (o_n)