2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
 倉東だより第109号(平成21年7月17日号)が発行されました。
倉東だより109号P3 倉東だより109号P2 倉東だより109号P1
P.3P.2P.1
倉東だより109号P4-5
P.4-5
倉東だより109号P8 倉東だより109号P7 倉東だより109号P6
P.8P.7P.6
↑画像に合わせ、クリックすると別の窓で拡大表示したページが開きます。

 「倉東だより」のページにPDF版を登録しております。また、各ページの内容はを順次ブログでも掲載していきますので、ご覧ください。
 なお、掲載している倉東だよりは、一部氏名をイニシャル化しています。
倉東だより109号P1

7月4日(土)~7日(火)の日程で、第45回倉東学園祭が開催された。演劇、合唱、プレゼンテーションコンテストをはじめ、数々の舞台で東高生の情熱と友情が「乱舞」した。
総合優勝 銀河チーム チームリーダー
 アンビリーバボーです。とにかく嬉しいです。そして「ありがとう」とみんなに言いたいです。一番最後にチームコールをさせてくれてありがとう!!
 僕はまだ部活を引退していないので、野球のほうを優先させつつ準備をしてきました。やっぱりその両立は精神的にもきつかったですが、みんなの学祭への姿勢を見て、自分も負けられないと思い乗り切ることができました。
 「学園祭」はみんなが輝ける場所。どんな境遇にあっても(部活を引退していない人でも)やる気さえあれば輝くことができます。僕はこれまで、学祭にはあまり参加できなかったので毛嫌いしていました。でも、それでは何も変わらないと思うのです。何かできることがあるはずです。そして、楽しめるはずです。僕みたいな立場の人間でもチームのリーダーを果たし、最後までみんなと楽しむことができました。だとすれば、きっと学祭は、全ての東高生が輝けるものだと思います。その、やる気さえあれば!!
 学祭も終わり、これからは甲子園に向けてまっしぐらです。夏大会には球場に是非来てください。
三本線
教頭 吉田 祐子
倉東だより109号P1  先日、タレント8人が有名企業人事部の方から面接を受け、どのタレントだったらその企業が採用するかという就活バラエティ番組を見ました。出題は「あなたを家電に例えると何ですか。」
 採用されたのは、ほっしゃん。自分は旧式のオーブンレンジ。強み→旧式なので温めるのもぐるぐる回す。360度その人に明りをあて、温かく良いところも、裏側も照らす。弱み→まんじゅう系が熱々になりすぎる…。
 いかがでしょう。面接官が見るポイントは、コミュニケーション能力。「どれだけ人のことを考えられるか」とのこと。「創造力」が求められる他の企業でも、商品開発だけでなく、相手の気持ちや立場を気遣う「想像力」は不可欠だといいます。
 また、他の企業の方は、「仕事には自分がやりたいと思えないことがかなりある。しかし、今は興味のわかない9個のことを前向きにすることによって、その後のやりたい1のことがみえてくる」と。
 「学びに対する姿勢」はこうあるべきだなと改めて考えさせられた番組でした。

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1029-13ae9cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック