2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
 11月17日(火)に育友会大学見学会として広島大学へに行ってきました。
 今回は過去最高の保護者33名の参加で、藤原先生・芝野先生とあわせて総勢35名での開催でした。

【日 程】
7:00倉吉東高(デオデオ前乗車)出発
上灘公民館・市役所・めいりん前でも乗車
(湯原ICより高速 米子道・中国道・岡山道・山陽道経由 途中2回SAで休憩)
10:50頃広島大学東広島キャンパス到着
11:00~12:40古澤副学長挨拶
小林研究科長挨拶
学部説明(古澤副学長)
授業見学
模擬講義(西堀准教授)
12:45~13:35学生食堂にて本校OBとの懇談会 兼 昼食会
13:50~14:40農場見学(生物生産学部)
14:45広島大学出発
18:30倉吉に到着
18:40~出席可能な方で夕食を兼ねて情報交換会 15名参加

 概要をご紹介します。
 小林正夫医歯薬学総合研究科長と古澤副学部長から本日の見学会の内容と広島大学・栄物生産学部の説明を受けました。
 小林科長は倉吉東高OBで実家は倉吉の小林薬局です。
小林医歯薬学総合研究科長古澤副学部長の説明
 実際の授業を見学させていただきました。
 30分と短時間でしたが、西堀准教授の模擬講義を受けました。西堀准教授は、高校へ大学説明で頻繁に出向かれて高校生に広島大学の魅力を説明されているそうです。短時間でしたが引き込まれる講義でした。是非倉吉東高にへも来ていただきたいと思いました。
 授業のはじめに参加者全員ニワトリの絵を書きました。なぜか、全員左向きのニワトリをに書いています。日本語は左から右へ書くことによるものだそうです。
 また、4本足のニワトリを書く比率も結構あると聞いて驚きました。
 その後は、学生食堂へ移動です。
 学生食堂で本校卒業生4人と懇談しながら食事をしました。
 食堂はメニューも豊富でおいしかったです。
 本校卒業生は4人昼食会に参加してくれました。授業の都合で昼食会には参加できませんでしたが、1年生の山本君も話をしにきてくれました。
 懇談の内容は後ほどとりまとまり次第後紹介します。
 昼食後は生物生産学部の農場を見学しました。キャンパスのすぐそばに広大な農場がある大学は広島大学ぐらいだそうです。農場では乳牛も飼育されていましたが、乳牛の飼育は国立大学では広島大学と北海道大学だけだそうです。

 倉吉到着後は、当初の日程には組み込んでいませんでしたが参加可能な方による「情報交換会」を夕食をとりながら行いました。これまでは、帰着後はそのまま解散でしたが、バスの中では話が弾まないこともあり、ゆっくりと顔を合わせて話をする場を設けました。
 話は弾み、進路部の芝野先生を捕まえてたくさん質問が飛び交うと共に保護者同士の話も弾み、クラスの懇親会開催の話も進んだりして有意義な時間でした。

 参加者へのアンケートや昼食会での本校OBとの話などはまとまり次第掲載します。
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1160-e1048df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック