2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
 倉東だより第110号(平成21年12月21日号)が発行されました。4~5ページをご紹介します。

2年生韓国研修旅行2009
10月20日(火)~23日(金)

景 福 宮   N 優(3組)
 景福宮は不思議なところに存在していた。周りには背の高いビルが立ち並び、近代的な風景が広がっているのに、景福宮に入るとその独特な世界が広がっていたからだ。うまく表現できないが、景福宮へ行って感じた事は、独自の世界観を持ち、入った瞬間からその世界へと引き込んでしまうのが歴史のある建物の魅力だということだ。
韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行

DMZ第3トンネル   T 駿太(2組)
 2日目の午後に訪れたDMZ第3地下トンネルは地下73メートル、全長は1635メートルもありその内部は天井が思いのほか低く、空気は湿っていて居心地が悪かったです。兵士が進むのもそうですが、このトンネルをダイナマイトや手で掘り進んでいくのは目に見えて辛く、その執念には驚かされました。
韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行

班別自主研修   Y 知佳(4組)
 市場を歩いていると、あちこちから流暢な日本語が飛んできます。鳥取では見たことのない活き活きとした人たちの姿に驚きもしましたが、その元気のよさに、私たちの方がパワーをもらったようにも感じました。カトリック明洞大聖堂など、歴史を感じる場所にもたくさん案内してもらい、現代の韓国の姿だけでなく、長い時間をかけて培われてきた文化も垣間見ることができたと思います。実際に現地を歩くことでしか体験し得ない様々な交流ができた、とても充実した研修になりました。
韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行

安養高校との交流   H 敬行(5組)
 安養高校では、まず到着した時の歓迎がすごかったです。韓国の人たちはとても友好的に接してこられ、太鼓による歓迎のパフォーマンスもすばらしかったです。ホームステイでは家族のみなさんがとても親切にしてくださいました。食事も韓国の家庭の食事で、辛かったけどおいしかったです。夜には街を案内してくださり、本当に楽しむことができました。短い間で言葉の問題もあったけど、よい関係を作れて良かったです。

韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行

独立記念館   K 昌弘(6組)
 独立記念館では、日本では知らされていないような、日本が韓国・朝鮮人に対して行っていたことが紹介されており、両国間の歴史の見方が変わりました。教科書問題の意味も実感することができました。日本人はこのような歴史をきちんと伝えていく必要があるのではないかと感じました。戦争の時代に日本人が行った、民族の誇りを捨てさせるような行為はとても残酷なことであるし、される側にとっては不合理でつらく悔しいことだったろうと思います。このようなことは今後、あってはならないと強く感じました。
韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行

ホームステイ   K 恵子(1組)
 私の安養ホームステイは、とても充実したものになりました。初めは、文化や言葉の違いから不安なことばかりでした。しかし、パートナーの笑顔を見た瞬間、一気にその不安は吹っ飛びました。苦手な英語もちゃんと伝わりコミュニケーションの大切さも実感しました。今回の経験によって世界へ視野を広げていくよいきっかけになりました。
韓国研修旅行 韓国研修旅行 韓国研修旅行

ナ ン タ   I 光樹(6組)
 韓国研修旅行で一番印象に残っているのがナンタ劇場です。ナンタでは、身近にあるもの、包丁や野菜などが楽器となり、迫力満点で楽しめました。しかも僕はステージに上がり、実際に参加することができました。すごく緊張したけど、貴重な体験ができて良かったです。

留学体験記  日本へ来たときの気持ちはとても楽しみだったのとこわかったのとの両方でした。
 はじめは、私は日本語がぜんぜんできませんでしたし、何がだめで何が大丈夫かわかりませんでした。
 うれしい思い出もたくさんできました、大山へハイキングにいきました。楽しかったけどとても疲れました。それと、倉吉東高校の学園祭でできた思い出が1番よかったです。
留学体験記 タスマニアの夏より日本の夏の方が暑いと思います。ちょっと暑すぎました…。
 日本の冬は寒すぎるとおもいます。
 それから、東京に行きたいです!東京ディズニーランドに遊びに行きたい。
 新幹線に乗りたいのに鳥取県に新幹線乗り場がありません。それと東京からとても遠いです…。
 私は、広島、宮島、京都、姫路城に行きました。東日本にも行きたいです。

留学体験記  私は日本語を習いました。上手になりました。これからも上手になりたいです。長い会話をすることがちょっとむずかしいですが、漢字とひらがなが読めます。
 12月6日に、日本語能力試験があります。レベル3です。気持ちはだいじょうぶです。
 日本にいるのはあともう2ヶ月ぐらいです。オーストラリアに帰りたい、お母さんとお父さん、友だちに会いたいです。でも、帰っても日本でできた思い出、日本人の友だちのことは絶対に忘れません。?

(※原稿はララさん自身が日本語で書いてくれました。漢字、文法等多少の訂正をしましたが、ほぼ本人による文章です。)

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1176-e8731bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック