2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
 倉東だより第113号(平成22年7月16日号)が発行されました。各ページの記事をご紹介します。2ページ目です。

倉東だより 第113号(P.2)
大人のひとこと ~子供たちへのメッセージ~

 五月十五日、今年で五回目となる『大人のひとこと』が行われました。人生の先輩である保護者の話を、将来の自分の生き方のヒントを見つけたいと、真剣に生徒たちも聞いていました。

 ■は「大人のひとこと」の概要、◎は生徒の感想です。

3年生───────────────
■何かをすると結果は必ず出てくる。結果が、自分にとっての良し悪しは、努力により変化する。
◎反発されるのは感じやすいが、支えられていることは感じにくい。
■看護師の仕事内容
好きな仕事に就いたら幸せだと思います。興味があったら先ずやってみてください。
◎看護師の仕事に誇りを持っておられ、もっともっと看護師になりたいと思いました。
■学生時代の思い出
世界、日本、地域の現状
◎自分達は周りの大人達の好意によって(与えられて)います。与えられているものの意味を理解し、それらを自らが求めているという形に変えたい。
■海外で感じた事。
日本を、外側から見て下さい。
◎自分が完璧だと思わずに、受け入れようとする気持ちと、よしやってやるぞという気持ちが大事。
■負けをどう生かしていくか。負けがあったから今の自分がある。
◎今の自分、これからの自分のために意味のある負けにしたい。自分のため、次のつながりを求め、日々努力していきたい。
■進路実現に向けての年。色々な形でサポートしてくれるのは家族である。
◎不安は、自分の努力で解消される。自分のための価値あるものとして、返ってくると信じたい。

2年生───────────────
■大学時代のアメリカでの話。過去の扉を閉じる意味と素直な心の大切さ。人を変えることはできないが、自分は変わることができる。
◎過ぎてしまった時間は戻ってこないので、また新しくリセットして始めていくことを心がけていこうと思った。
■あるがままに生きるということと、自分を好きになること、誉めること。あいさつ、掃除、マナーなど基本的生活習慣が大切。
◎自分を責めるばかりではなく、どうしたらよいか解決策を探していこうと思った。自分を誉めることもあっていいのだとわかった。
■父のたくましい生き方。教職について二十六年、子ども達に教えられたこと。仲間づくり。
◎努力している人の姿を見て、周りの人も変わっていける、そういう関係を築いていきたい。
■経営者の立場から、社会に必要とされる会社づくりを。幸せな生活とは?人生の目標を持って日々を過ごすことが大切。
◎人生の目標を持ちたいと思えるようになった。「よりよい生活」のために必要なことは「会話」なのだと実感した。
■専業農家でスイカを栽培。「食」を考える。添加物が入ったものと自然食の違い。一歩踏み出すことで人は変わっていく。
◎大人になっていく自分の身体のために「食」は大切なことだとわかった。どこにいても、どんな状況であっても、勇気を持って踏み出すことを忘れないでいたい。
■友達、家族を大切に。夢ができたら現実に向けて努力してほしい。これなら誰にも負けないというもので挑戦してほしい。
◎ひとつのことを長く続けておられるのはすばらしいと思った。自分も頑張れることを見つけて努力したい。

1年生───────────────
■野球部と勉強の両立をやり抜いたことが今の大きな支え。
◎あきらめてしまえば楽だと考えていたが、大好きな音楽をやっていることを勉強できない言い訳にしたくないと思った。このつらさを乗り越えた先を見たい。
■司馬遼太郎の小学校教科書のための書き下ろし文の話。
◎何を学びたいのかどうなりたいのかという情熱を思い出すことができた。「努力することが才能」こういう人が力をつけていくのだと感じた。
■生業(なりわい)としての教師、そして井上ひさしの「ナイン」から学ぶこと。
◎向上すると油断してしまう。自分もそうならないように勉強に部活に頑張ろうと思った。団体だと支えてくれる人が多く、発揮できる力も大きい。
■貨幣の歴史を紐解いて自分の周りに感謝することを思い出してほしい。
◎株のあるべき姿がわかった。利益のためだけではなく人を応援したり助けたりするのもいいと思った。
■実家の商売を継ぐまでの経緯、そして徳望のある人になってほしい。
◎「いろんな分野で目標を持つことが大事」に共感した。勉強、部活、恋愛にだって一生懸命になりたい。母と少し話をしたいなと思った。
■仕事を通じて人の役に立つ喜びを感じられるような人になってほしい。
◎「どんな仕事でも必ず、どこかで人の役に立っている」よく考えると納得がいき勉強になった。
 来年も『大人のひとこと』は行われると思います。発表された保護者の方はやって良かったと皆さん言っておられました。
 ぜひ、皆様も来年挑戦してみて下さい。
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1285-3555ced8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック