2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
学校に保護者から寄せられた要望とそれに対する回答、また、学校から保護者への要望の文書が配布されました。

                              平成22年7月16日
 保護者の皆様へ
                         鳥取県立倉吉東高等学校
                               校長  名越 和範


  盛夏の候、保護者の皆様にはご健勝でお過ごしのこどと思います。
  さて、6月下旬に行いました保護者会で、いくつかのご意見やご要望、またご指摘をい
ただきました。それらについて、学校としての考え方今対応をご報告し、また学校からの
 お願いをいくつかさせていただきたいと思います。

 〈保護者からの意見要望〉と学校からの回答
 1 学園祭チーム企画のモザイク壁画、保護者が手伝わなければならないほどの量を持
 ち帰るのは問題がある。 自分たちでできる節度ある大きさのものにすべきではないか。

  本来の学園祭の趣旨に照らして、自分たちの力でやることが大切であり、今後生徒会と
 も相談して、改善して行く方向で検討レます。


 2 韓国研修旅行で、北朝鮮情勢が心配である。また、食物アレルギーがあるが、配慮し
 てもらえるか。

 研修旅行において、生徒の安全は最優先課題であり、常に現地と連絡を取りながら、安
全に関して万全を期すことにしています。生徒の安全が確保できない場合は中止もありう
るとお考え下さい。また食事についても最大限配慮いたします。 ご安心下さい。  っ


3 生徒が携帯ブログ等に個人を特定できる情報を掲載している現状かおる。情報モラル
に関して、学校はどう考え、どう対処するつもりか。

 情報モラルに関しては、教科「情報」の授業で取り扱っているとともに、人権教育等を
通して、人権に配慮できる資質や能力を育成しているところです。また、この事実に対し
て、授業最終日の学年集会において、各学年で必ず取り上げて指導することといたじます。

 高校生にとっての携帯電話は、便利な道具であると同時に危険もはらんでいます。携帯
電話を持つかどうかは学校が判断することではなく、各ご家庭の責任において判断される
べきことであると考えています。従って、お子様の携帯電話使用における管理に関して、
各ご家庭でも十分に目を配っていただきますよう合わせてお願いいたします。
また、この件でお困りのご家庭がありましたら、鳥取県教育員会家庭地域教育課「メディ
アとのつきあい方」をご参照ください。


 〈学校からのお願い〉
 1 最近生徒の通学に関する苦情を多くいただいています。傘をさしての運転は交通法規
 で禁じられていることですが、多くの生徒はあまりそのことを意識していないように思わ
 れます。雨天に自転車で通学する湯合には必ず雨具の着用をお願いいたします。

 また、西倉吉方面から通学する生徒が、鍛冶町の「広こうじ」の交差点に進入する際、
左右の安全を確認せず、そのまま「こうじ」を横切ろうとするため、危うく自動車と接触
しそうになるケースが多発しています。

また、野島病院前の通りを自転車で併進するため、自動車運転者のみならずご近所の通行に
ご迷惑をかけるケースも起こっています。

さらに、
注意を受けたことに対して、生徒が無視したり食ってかかったりする例も寄せられていま
す。通学時の交通ルール、交通マナーについて、一度ご家庭でも話し合いを持っていただ
くようお願いいたします。

2 再三お願いをしているところですが、雨天の自家用車による送迎に関して、今一度乗
り入れ制限区域を守っていただきますようお願いいたします。
お願い
***********
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
written by terasaka
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1295-fd589879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック