2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
本日(11/13)、第3回の中学生講座が開催されました。

この中学生講座は、2クラス同時並行で行われています。
これまで第1回から第2回の撮影をホームペーシ運営委員会で行ってきましたが、撮影場所は、日置先生の講義が行われた大会議室でした。

今回から、撮影をこれまでの大会議室から2年6組の教室にしました。
先生は、福光浩先生です。福光先生は、平成22年度に県のエキスパート教員に認定されています。

本日のテーマは、不定詞と動名詞
英語の内容も少し難しくなってきたでしょうか。
101113chuugakusei01.jpg
不定詞とは、動詞の意味をもちながら、名詞や形容詞、副詞の働きをする言葉です。
不定詞の形は to+動詞の原形 です。
名詞的用法(~すること) 、形容詞的用法(直前の名詞を修飾) 副詞的用法(目的・原因)があります。
動名詞は、「~すること」、文の主語(S)、目的語(O)、補語(C)になります。


後半は、長文の読解です。長めの文章を丁寧に説明していただきました。
大きなカボチャを育てるBoor(ボア)さんの話でした。
最初作ったのは小さなカボチャでしたが、努力して大きなカボチャを育て、コンテストで1等賞をとりました。
大きなカボチャを育てるには、種、土だけでなく、カボチャに話しかけることが大切だとBoorさんは信じていました。


この長文の中に今日学んだ「不定詞と動名詞」が頻繁に出てきました。
話を楽しみながら、しっかり文法が身につければとってもいいですね。
101113chuugakusei02.jpg

エキスパート教員とはこちらをごらんください
本校では、福光先生の他に、数学の竹歳先生がエキスパート教員に認定(H21)されています。
***********
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
written by terasaka
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1341-bdf12a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック