2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
 倉東だより第114号(平成22年12月20日号)が発行されました。各ページの記事をご紹介しています。5ページ目です。

2年生韓国研修旅行2010
10月19日(火)~22日(金)
S 藍月
倉東だより114号 P.5  韓国人のイメージが少し変わりました。我が家はホームステイの子を二人受けていたので、だいたいのイメージはあったのですが、予想以上にフレンドリーな方が多くて驚きました。私は若い人は日本人に友好的だけど年輩の方は日本人に対して敵対心を持っておられるのではないかと行く前に考えていました。けれども実際は私の考えと全く違っていました。どこへ行っても日本語で挨拶をしてくれる人がいたり、地下鉄で席を探していると笑顔で空いた席を教えてくれるハルモニたちがいたりと出会った人全員とても親切で、温かい人たちでした。

O 知希
 この研修旅行で、一番印象に残ったのは、DMZの体験です。DMZでは、本当に戦争が起りそうな緊張感を味わうことができました。特に、DMZの地下トンネルでは、北朝鮮がいつでも侵攻できるようにした場所ということで、異様な雰囲気に包まれていました。また展望台では、北朝鮮の家や国旗などを見ることができましたが、事前に聞いたとおり、緑が無く荒れた土地のようでした。国境線のすぐ北と南で、これほど環境が違ってしまうということは、本やテレビで見たことはあっても、やっぱり衝撃的でした。また、北朝鮮の遺体が、川を下って韓国に流れてくる、と言うガイドさんの話にも驚きました。

O 杏未
 食事はキムチが辛くてでも癖になる辛さでした。箸が薄っぺらかったのに驚きました。金属製で重いし、持ちにくくないのかと思いました。でもどの料理もすごくおいしくて特に毎日出てきたもやしのナムルがおいしかったです。

T 賢汰
 想像以上の経験を韓国は僕にくれました。人情や治安、いろんな刺激があって、文化の違いや、はっきりとした言葉の壁も存在して、本当の国と国との違いがわかったような気がしました。

Y 真人
 独立記念館に行き、戦争の歴史を学びました。日本が韓国人に対してしてきた行為は、ひどく残酷でした。こんなことがあっても、負けずに立ち上がって独立に向けて運動してきた韓国の人達は本当にすごいと思いました。DMZ第3地下トンネルも、何とも言えない緊張感があって、いい経験ができたと思います。

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1360-cff8d4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック