2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
育友会会長を退任させていただきました。これまでの皆様のご支援に感謝の気持ちでいっぱいです。 寺坂和利


一昨日(5/21)平成23年度育友会総会が開催され、高松会長をはじめとした磐石な育友会の新体制にバトンを渡し、私の会長としての役目を終えることができました。総会後の懇親会で、高松新会長の挨拶の後、はからずも皆様から花束をいただき、改めて感謝を申し上げます。また、多くの方からねぎらいの言葉をいただき、本当にうれしく、お皆様に支えられたことを改めて感じました。誠にありがとうございました。

思えば、平成17年度に副会長、18年度から今年度まで会長を務めさせていただくことができたのは、育友会の保護者の皆様並びに先生・職員の皆様のご理解とご協力の賜物と思っています。

これら6年間には、多くの人との出会いと様々な経験をさせていただきました。
平成17年には、この育友会ブログを立ち上げることができました。当時は、学校の公式サイトから情報提供はあまりなく、また、保護者への文書がスピーディに親に届く方法はないものかと感じていました。半年後に正式にスタートし、今日まで79万件のアクセスを戴くこととなったのはある意味感慨深いものがあります。

プログによる情報発信の取り組みにより、平成19年度、文部科学大臣表彰をいただきました。また、同じ年に優良PTA文部科学大臣表彰をいただき、さらに全国高等学校PTA連合会埼玉大会で事例発表させていただくなど、私にとっては、一生忘れられない1年となりました。さらに、翌年の平成20年度には、「国際高校生フォーラム」の取り組みで総務大臣表彰を、平成21年度には、通学路の安心安全の見える化の取り組みで特賞をいただき、これらネットによる情報発信で3年連続入賞したことも非常にうれしい思い出でした。

本校のブランド力のアップに少しでも貢献できたらと、学校の協力を得ながらホームページ運営委員会を中心にネットによる情報発信を続けてきた結果であったと思います。

生徒一人ひとりの高校生活3年間が充実したものとなるよう、一人の保護者としてできることは何かという原点に立ち返りながら、育友会の活動を楽しく続けてくることができました。育友会活動を通じて、改めて、保護者と先生方との信頼関係の強さを感じ、そのことが近年の大学進学の結果などに繋がっているものと思います。

本校には3人の娘が順次入学することができ、それぞれが追い求める夢に向けて、勉学、部活動など高校生活を楽しんでくれたのではないかと思っています。8年間親として、十分なサポートができたかはよくわかりませんが、私自身が育友会での活動を通じて、人間的にも成長できたことは紛れもない事実であります。改めて、育友会の皆様に感謝を申し上げます。本当に6年間、いや会員として過ごした8年間ありがとうございました。

***********
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校) コメントの記入方法
reported by terasaka
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1423-37f2b581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック