2020/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
 倉東だより 第117号(平成23年7月15日号)が発行されました。3ページ目の内容をご紹介します。

~子供たちへのメッセージ~ 大人(おせ)の一言
 5月21日の育友会総会に先立ち、今年で5回目となる「大人の一言」が行われました。生徒たちにとって、人生の先輩である保護者の方の生き方や考え方、いわゆる人生観を聞くことは、将来の進路や人間関係についてのヒントとなるものでした。一部ですが、お話の概要(■)と生徒からの感想(◎)を紹介します。
◆3年生
倉東だより 117号 p.3 ■駅伝走者、監督として活躍する中で、仲間の大切さや人の役に立つことの重要さを話された。
◎お話を聞いて、とても心が軽くなった。もっと悩みが増えるが、その度に「自分は乗り越えて強くなるんだ!」と、がんばりたい。
■トライアスロンの話を通じて、やってみること、続けることの大切さを伝えられた。
◎不得意なことがあっても、背伸びをしないで、自分のペースで続けることが大事。やってみる、継続することが大切。
◎やってみることは本当に大切だと実感。でも自分には続ける力がとても欠けているので、その面がよくなるように頑張る。
■縄文土器の実物やクイズを盛り込みながら考古学の目的・方法について教えて頂いた。
◎僕たちは知識や先入観にとらわれて、物事の本質をとらえてないところがある。思いこみを捨てて、常識を疑ってみることも必要。
■企業の社長が「掃除」で危機を乗り越えた実話を通し、謙虚さが心を美しくすることを伝えられた。
◎トイレそうじで気づく力がつくということ。相手を思いやる気持ちや、感謝の気持ちは、いつまでも忘れずに生きていきたい。
■自分の運命は自分の努力次第で変えることが出来るということを話された。
◎運命は変えられるものだと思う。自分の意志をしっかり持ち、正しい選択をすることを心がけたい。
■未来の選択は無限大。一つの選択で人生の幸不幸は決まらない。可能性を自分で狭めないでと話された。
◎第一志望の大学に入りたいが、でも、そうでなくても可能性は無限大にあるのだということに気づけた。

◆2年生
■今後、日本は人件費が安く、購買意欲の高い中国と闘っていくための戦略が重要となることを話された。
◎私は目標とか考えないで生活し勉強していたので意識や目標をしっかりと持ちたいし、このまま負けてられないなとも思った。
■農業と自分の人生を通して、プラス思考で物事に挑戦することの大切さを伝えられた。
◎私も、マイナス思考であきらめがちな所があるので、つらくても、苦しい時こそ、前向きに前向きに考えるようにしようと思う。
■コミュニケーション能力に関するセルフチェックと、相手に対する具体的配慮について話された。
◎コミュニケーションは一人でできるものでは無く、お互いがお互いのことを思った時に初めて成立するものかなと感じた。
■人生には限りがあると思って、毎日を過ごし、何事にも前向きに挑戦していってほしいと伝えられた。
◎これからも様々なことを経験して、時には辛く悲しいこともあると思うが、最後に自分の満足できるような日々を歩んでいきたい。
■人への思いやりをもって接することで、相手に尽くす喜びを知ることができることを話された。
◎本当に大切なのは心で、いかに人のことを考えることが出来るか、それが介護をするのに必要なことだと思った。
■目配り気配り心配りで、人との繋がりができ豊かな人生となる。人と人との出会いを大切にしてほしいと話された。
◎僕も恥ずかしがってばかりおらず、人との関わり合いをもっともっと大切にしていって、友達をどんどん増やしていこうと思う。
◆1年生
■人間の魅力は、「人間力」。そのために謙虚さ、感謝する心、真摯な態度を大切にしてほしいと話された。
◎要求をうけて、自分の限界を大きくし、それを日々続けることによってひとまわりもふたまわりも大きな自分にしていきます!!
■発想を転換して、何事にも前向きに挑戦することが大切であると話された。
◎どんなことでも見方を変えれば、今まで気づかなかったことに気づくことができるものなんだなということがよくわかった。
■音楽を通じて好きな事をやり続ける大切さを伝えていただき、最後はアンコールも出た。
◎どんな年になっても楽しむものがあれば元気になれると思った。演奏がとてもすごくて、迫力があった。
■外国での生活を通し異文化を経験することの意味と楽しさについて話された。
◎外国との違いが少しだけだけど知ることができた。「周りのことが全てあたりまえ」ではないということがわかった。
■大学から倉東育友会での出会いまでをエピソードを混えて紹介され、出会いの大切さ・面白さを話された。
◎これからの生活で、これまで出会った人数よりもっと多くの人と出会うと思う。一つ一つの出会いを大切にしたいと思った。
 発表された皆さん、本当にお疲れさまでした。普段自分の子どもに言いにくいことも、この席を借りて言えるとても良い機会の方もあったでしょう。まだ登壇されていない方へ、大人の代表として、あなたも一言話してみませんか?
倉東HPがリニューアル
 7月下旬から、倉吉東高校公式ホームページがリニューアルします。主な改正点は次のとおりです。
1.学校行事の様子が分かりやすくなります。従来は「NEWS」という項目で、様々な出来事を一括して紹介してきたのですが、「学園祭」、「高校生フォーラム」、「韓国研修」などの行事ごとに分けて掲載するようにしました。これにより、各行事を時系列で紹介できるようになり、前後の動きがより伝わりやすくなります。
2.進路情報が見やすくなります。「東高の進路実績が、HPからは分かりにくい」という指摘を受けて、進路情報のページを見やすくします。
3.各部活の専用ページを設けます。各部の方針や部員数、過去の成績などが一目でわかるようになります。最新のニュースも部活ごとに随時掲載していきます。
4.「配布物Check !」コーナーを新設します。「学校からの配布物が届いていない」という声を受けて、過去に出された配布物が一目でわかるコーナーを設けます。ぜひ定期的にチェックして、お子さんとのコミュニケーションのきっかけにしてください。

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1464-70a6ec0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/06/03(日) 13:04:19 |