2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
 学校の図書ニュースに掲載されています通り、今年の著者講演会講師は佐伯啓思氏で、保護者向けの案内をお知らせします。
 昨年は「日本のデザイン」著者の原研哉氏、一昨年は「生物と無生物のあいだ」の福岡伸一氏と、毎年素晴らしい講師がお出でになります。


平成25年11月7日
保護者の皆様
鳥取県立倉吉東高等学校
                             校長 牧尚志
著者講演会の開催について(ご案内)

 晩秋のみぎり、保護者の拷様におかれましてはいかがおすごしでしょうか。 本校の教育推進に日頃から格別のご理解をいただき心よりお礼申し上げます。
 さて、本校では平成8年度より読書小論文指導に取り組み、生徒の自己教育力の育成に努めてまいりました。1・2年生が自分たちの書いた小論文をロングホームルームで話し合い、相互に批評しあう中で選んだ優秀作品集「志在千里」の発行を続けており、読書小論文活動が本校独自の取り組みの一つとして、年を重ねるごとにますます定着してきたように考えております、この活動の一環といたしまして、例年開催しております「著者講演会」を下記の日程で今年度も開催することになりました。生徒たちがそれぞれ読んでおります必読図書の著者から直接お話を聞くことで、問題意識をさらに深め、自分自身の生き方を見つめ直すきっかけになればと願っております。
 そこで、この機会に保護者の皆様にもぜひ生徒だちとともに講演を聞いていただき、ご家庭での話題にしていただけれぱと思い、ここにご案内申し上げる次第です。平日ご多忙のこととは存じますが、お時間の許す限りお誘い合わせの上ご参加のほどをお願い申し上げます。なお、当日冷え込むことも考えられますので、防寒のご用意をおすすめいたします。
 講演会参加希望の方は、11月11日(月)までに提出していただきますようお願いいたします。

 日 時   11月13日(水)  13:45 ~ 15:25
 場 所   本校体育館
 講 師   佐伯 啓思 氏
         『自由と民主主義をもうやめる』2年生必読図書の著者
 演 題   「学びの力 -『知ること』と『考えること』」 平成25年度 著者講演会(案内)

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ キリトリ ・・・・・・・・・・・・・・・

  著者講演会に出席します。
      生徒氏名   年  組                   .
         保護者氏名                      .
                 (提出) 担任 → 読書小論文委員会担当 岩間まで
---------------------------------------------
 ↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking  人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法を紹介した記事
(M abe)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1879-9ac1cb19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック