2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
 既に、私立大学の入学試験は始まっていますが、2月25(26)日には国公立大学の前期日程試験が実施されます。また3月は中期、後期試験があります。
 試験のための宿泊や移動に関して、過去に体験したり教えてもらった情報を,数回に分けて紹介して行きます。また、カテゴリー「保護者の声」に過去の記事がありますので、そちらもご覧下さい。
 今回は、JRでの移動に関してです。

<充電器>最近はあちこち(新幹線など)に無料のAC電源があります。タブレットや携帯の充電器は手元に携行しておきましょう。電池残量の心配なく端末を利用できます。

<指定席>ベストコンディションで臨むためできれば指定席確保をお勧めします。
 往路始発でない駅から乗る時は断然です。国立前期はほぼ一斉で、受験生+同伴者の人数分はいつもより利用が多く、増結便もありますが、山陰線は元々の本数が少ないので、充分かどうかはわかりません。

 帰りは、一番早い便は指定席が良いかもしれませんが、ピークを過ぎる頃や翌日などは逆に自由席のほうがゆったり出来る場合もあります。私立や、国公立中・後期などで、試験日が混み合う時期は、帰りも指定がよいかもしれません。

 道中が長い列車も指定があるほうが良いですが、取れなかった場合でも発車後、指定車両に空いた席があれば取りあえず座り、検札に来た車掌さんに相談すると席が確保できることがあります。
 一駅だけとか、目的駅まで可能など色々な場合がありますので、まず尋ねて見ましょう。受験生一人の移動なら、二人分確保より座席をゲットできる可能性は高いので、試して欲しいです。

指定席の空席状況は、こちらで見ることができます。
 
<学割>学割は早めに取っておきましょう。3月も合格後の移動、後期受験のどちらにしても必要です。

<お得な切符>目的地(JRの降車駅)によってはお得な切符があります。JRのサイトでリサーチを。

<倉吉駅の駐車場>保護者も受験地まで同伴してJR特急を往復利用し、東京・大阪、山陽へ行かれる場合、倉吉駅まで自家用車で行くときはパーク&ライドというサービスで駐車場が利用できます。

---------------------------------------------
 ↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking  人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法を紹介した記事
(M abe)
コメント
この記事へのコメント
飛行機での移動
飛行機での受験移動について経験談を頂きました。
 鳥取~羽田間の利用で、欠航したら陸路に切り替えても間に合うように、試験前日の2便を取られたそうです。

 今年は長距離移動が心配ですね。
2014/02/17(月) 13:38:09 | URL | M abe #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1903-bd661bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック