2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
1 東高の進路状況
 ・国公立合格状況
  昭和50年代~平成7年 10%~30% 浪人含めて30~60%
  その後合格率アップ  現役60% 浪人含めて80~90%
   県内 東部・西部進学校が50%程度に比べ高い
 ・合格状況
  東大・京大    H22  3  H23   3  H24   1
  難 関 大     H22  9   H23  7  H24   8
 その他国公立  H22 145   H23 135  H24  131
  私 立      H22 105  H23  68  H24  79
  短 大      H22  9   H23  6  H24   6
  専 門 学 校   H22  10  H23  18  H24  12
  公務員・就職  H22   0  H23  1  H24   1

2 東高の目指す学力
  受験に必要な学力だけではなく、学ぶ力、学ぼうとする力
 この全体の力をつけさせ大学・社会で力の発揮できる人材育成を目指している

3 目指す学力をつけさせるために
(1) 1年生 東高生化
   選択能力、継続力、忍耐力、自己管理能力をつけさせる
(2) 2年生 リーダー化
   リーダー性、俯瞰力、協調性、主体性、コミュニケーション能力をつけさせる
(3) 3年生 社会化
   企画力、修正力、表現力、自制心、自己肯定感をつけさせる
(4) その他
 ・ 国立大学型学習指導
 ・ 団体力の育成(休日の教室開放、大山学習合宿)
 ・ 個別指導(担任の面接・個人指導)
 ・ 学校全体でのサポート体制(進路検討会、放課後課外)

4 現在の東高の課題
 今年度職員中間反省
 生活面・学習面ともに主体性、自己管理能力の乏しさがある

5 課題への対策
(1)土曜日授業
(2)新たな刺激の検討
  定期考査のあり方
  考査結果の悪い生徒への事前指導の中止
  やらされる学習から主体的な学習へ

6 家庭にお願いしたいこと
(1)現在の入試制度の理解
(2)生徒を取り巻く環境の理解
  多様化する入試制度・職業観
  携帯・PCの普及
  学校行事
 ※子どもの何気ない一言、行動 → 何を悩み、何に頑張っているのかを見守る

7 学校と家庭との役割分担
  家庭 生活の場
  学校 鍛錬の場
  共通 生活、モラル、マナーの指導
     具体的な目標をもたせる
     相談にのる
 ※ 受験とは一体何なんでしょうか?
   受験を通じて人間的に成長すること
   R/abe
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/1911-24d90bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック