2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
前期試験まであと3週間ですね。
倉東高生の皆さんは勉強・部活と忙しい中でするべきことをする習慣が身についているので、それはきっと試験の日の集中・実力発揮につながることと思います。

・ホテルについて
 到着予約の時間に遅れるときはホテルに連絡をしておきましょう。
 日中、ホテルの部屋で勉強することもあるでしょう。ホテルの方にそのことを伝えておくと、食事などの外出のタイミングにタオル交換などの作業をされます。 

・学割
 学割は、前期後期の試験以降も、大学に手続きに行く時なども必要です。
 また、万が一、雪で飛行機が使えない時、JRへ変更もあるかもしれません。

・試験の日の昼食
 大学受験の宿によってはお弁当を準備してくれるところもあります。
 ですが、経験者の声では、コンビニなどで自分の好きなものを買うほうがいいみたいです。

 
・親が同行されるなら
 子供さんが生活される街を見ておく良い機会です。
 土地勘を得ておくと、後日アパートを決めるときに役立ちます。
 アパート情報(間取りや家賃)は大学生協のHPから探すと、すでに紹介されています。
 受験の時にアパートの紹介をしている生協もあります。
 アパートを決める時聞かれるのは、家賃の上限、通学時間の上限などです。
 

・保護者説明会
 受験当日、大学生協が保護者説明会を開いている大学もあります。
 大学生がどのあたりからなら自宅通学かを語り、学年によっては夜遅くまでレポートで図書館に残るので・・・など話を聞くのも参考になります。
 ただ、大学によっては受験生が多いためと思いますが、受験当日は付き添いの入構ができないところもあります。
 学部によって入る門が分かれているなど、それもまた大学の雰囲気が伝わってきます。

・大学への交通
 都会の交通の足の電車では、(一時的に)○○線が止まっています、ということがあります。
 違う路線をつかうことになるのですが、朝は余裕を見て動き、交通情報を確認しましょう。

実力を発揮されますように。
                   (Ohtsu)
  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/2020-ce780ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック