2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
10/20(木) 鳥取緑風高校にて、定時制通信制生徒生活体験発表大会があり、県内の定時制・通信制高校に通う11名の生徒が、自身の体験や今の思いを語ってくれました。

倉吉東高代表として、2年生の新川紘司君が『踏み出す勇気』というテーマで約7分間のスピーチをしました。
中学では集団生活やコミュニケーションが苦手だった自分が、勇気をもって一歩踏み出し、今 学校行事や部活動も楽しく、毎日きちんと授業を受ける大切さを感じ、2年生になってからは人に積極的に話しかけるように心がけ、コミュニケーションがこんなに自分を変えるのか、今自分は前を向いて進んでいる、高校に入ってよかったと、とても充実した高校生活を送っていることを話してくれました。
定通生活体験発表会 踏み出す勇気
発表者の皆さんが、定時制・通信制課程を選択した過程や、それぞれの思いをしっかり語っていて、胸が熱くなる発表がたくさんありました。

また、10/16(日)に開催された県生連大会では、各種目で素晴らしい成績をおさめ、準備や後片付けも協力し合って、有意義な大会になりました。
↓オセロは倉吉東高同士で決勝戦です。
オセロ倉東同士の決勝
↓グランドゴルフは個人準優勝です。
グランドゴルフ2位
↓バレーボールは準優勝と3位でした。
バレーボール2位Bチーム バレーボール3位Aチーム

*学校ホームページにも、定時制の活動がたくさん掲載されていますので、こちらもご覧ください。
 ⇒ 生活体験発表大会の様子
 ⇒ 県生連大会の様子
 ⇒ じげ文化探訪の様子
(C-Ka)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/2192-71fd41f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック