2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
大学入試センター試験が近付きました。
受験生の皆さん、体調はいかがですか?

大切な日に忘れ物をしないよう、持っていくのもを整理・確認しておきましょう。
週間天気予報では曇り時々雪、冷え込みも予想されています。
試験会場や控室は、人の出入りによってかなり温度変化があります。
調整できるものがあると良いでしょう。

JRを利用して試験会場へ行く人が多いと思います。
(自家用車だと、交通トラブルに巻き込まれたりしても原則救済措置はありません)
時刻表(休日ダイヤ)を確認し、時間に余裕をもって行動しましょう。
例年、始発からかなりの乗車率になります。
特に帰りはかなりの混雑で、列車を1~2本見送る場合もあります。
券売機の数には限りがありますから、前もって期日指定の乗車券を購入しておくと、長蛇の列を避けることができます。
休日とは言え一般の利用者さんもおられます。公共マナーを守りましょう。

過去には、初日の帰りだけは特急を利用したとか、行きはJR、帰りは車で迎えに行ったという方もありました。
鳥取大学周辺に路上駐車しないよう、交通誘導員の指示に従って、指定の駐車場に停めましょう。
試験が終わるころは暗くなっています。予め、待ち合わせ場所を確認しておくと良いでしょう。

朝食は、普段通りのものが良いそうです。
ゲンを担いで・・・という気持ちもわかりますが、試験中に胸焼けがするようでは逆効果です。
私の子どもが受験した時は、朝が早いので、腹持ちが良い『おこわ』にして欲しいとリクエストがありました。
お弁当にはラップで包んだ一口おにぎりを準備したので、都合の良い時間に口に入れることができたようです。
食べ残しを繰り返し口にしないように、おかずは小さめのタッパーふたつに小分けしました。
緊張してお弁当がのどを通らないかもしれませんが、頭を働かせるためには糖分が必要です。
チョコレートや、ブドウ糖タブレットなども上手に利用しましょう。

万が一困ったことがあっても動揺せず、周りの人に相談しましょう。
忘れ物をしないよう、寒さ対策も万全に、受験生の皆さんが力を発揮されることを、お祈りしています。

※平成29年度大学入試センター試験に関する情報
 ⇒ 平成29年度大学入試センター試験 鳥取大学各試験場における注意事項
 ⇒ 鳥取大学構内図
(鳥取大学ホームページより)

(C-Ka)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/2212-4918d5e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック