2020/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
鳥取県立倉吉東高等学校育友会
健全育成委員会だより
健全育成委員会だより  平成19年度も半年以上過ぎましたが、保護者の皆様お忙しい毎日をお過ごしのことと思います。
 さて、本年度も育友会健全育成委員会の活動を下記のとおり実施しました。各活動に出席いただいた委員の皆さんお世話になりました。登下校指導やあいさつ運動についての意見や感想をいただきましたので、ここに紹介します。ご家庭で子どもさんとの話題の一つにしでいただけたらありがたいです。

健全育成委員会の活動内容
 ① 朝の登校指導・あいさつ運動
 ② 夕方の下校指導
 ③ 健全育成委員会だよりの発行

ちょっと皆さん考えてみましょう
登下校指導時の生徒の皆さんの様子について委員の皆さん(18名)に答えていただきました。
 あいさつ ② 自転手乗り方
A たいへんよい
B よい
C あまりしない
D 全くしない
… 0
…12
… 6
… 0
A よい … 7
・内容…
  B 悪い …11
ウォークマンを聴きながら、スピードの出し過ぎ、無灯火、借号無視、並列運転、交差点の一時停止をしない
 携帯電話・ヘッドホンの使用 ④ シャツ出し
A 全くない
B 少しある4
C 大変ある
… 4
…14
… 0
A 全くない
B 少しある
C 大変ある
… 9
… 9
… 0

健全育成委員の感想から(抜粋)
登校の様子について
〔あいさつ〕
 ・予想以上にあいさつができていて気持ちがよかった。
 ・あいさつをすれば応答はあるが、自分から進んであいさつをする生徒は少ない。
 ・あまり元気は良くないが、ほとんどの子どもがあいさつを返していた。
 ・あいさつについては、野球部員とわずかな生徒であった。元気な声で挨拶されると一日のスタートが気持ちのよいものである。たくさんの生徒達がそうなってほしいものである。
 ・昨年は、あいさつをすろと返してくれる子がいたが、今年は無視の子もいた。声が小さい。野球部はすばらしい。
 ・野球部のあいさつは大声でとても気持ちいいが、軽く会釈してくれる生徒、小声で返してくれる生徒が多く、大半は素通りで不愉快だった。中学生の時に比べて、あいさつしてくれない。
〔自転車・徒歩の状態〕
 ・時間の追われる朝のためか、交差点で一時停止しない自転車が多く、危ない場面も多くあった。
 ・ヤクルトエルあたりになると、自転車もだんご状態、徒歩の生徒も左右の確認もせず、そのまま横切ったりと、見ている方がハヲハラした。
 ・つっかけばきで、自転車をこいでいた生徒がいたので、危ないと思った。
 ・8時15分前後が大変混み合っていて、自転車と車が接触しそうだった。
 ・交差点で自転車の人は、車が来るかどうか確認せず、当たり前のように走っていくので危ない。
 ・自転車の並行運転(会話しながら)が目立った。
 ・自転車でイヤホンの子がいたが、危険と感じた。
〔生徒の送り迎え・学校周辺への自勤車彙り入れ〕
 ・車で送ってこられる保護者が多くみられ、学校周辺には乗り入れないという申し合わせはどうなっているだろうか。再度保護者の自覚を促すことが必要。
 ・生徒を送って来られる車が多く、東高前の交差点付近で車を止められるので、進行の妨げになるので迷惑だと思った。
 ・車、自転車、歩行者が交錯していて危険と隣り合わせのようであった。
〔登校時間〕
 ・意外と登校時間が遅いのにびっくりした。

下校の様子について
〔歩行マナー〕
 ・道路の真ん中を堂々と歩く。交差点の真中を横断する生徒が多いので驚いた。
 ・2、3人が横並びで歩いている。
〔自転車の運転マナー〕
 ・全速力で横断歩道を走行していく。曲がってきている車、同じように渡っている歩行者へ気づかいがなく危険。
 ・竹田橋は、交通量が多く、スピード、ヘッドホンによる自転車の危うさを感じた。
〔自転車の無灯火〕
 ・無灯火が多い。特に部活帰りの集団
 ・暗くなりかけた時間帯なので、早めのライト点灯が望ましい。
〔自転車走行中の携帯〕
 ・思ったより使用している人はなかった。
〔あいさつ〕
 ・あいさつしても無視!!印象が悪い。
 ・女子のほうが笑顔ではっきり「さようなら」と言ってくれたが、男子は返してくれないことも多く、元気がない印象だった。
 ・あいさつは、ほとんどの生徒がしていて良かった。
 ・人がしていないのにひとりで挨拶するのは恥かしい、と子供が話した。
 ・相手に伝わるような気持ちのよいあいさつをするのが当たり前の世の中になってほしい。
 ・あいさつは、こちらから声をかけると返ってくる。
〔服装〕
 ・制服の下からTシャツを出す人はほとんど見なかったので流行が去ったと思われる。
〔その他〕
 ・学校付近に外灯が少ない。

学校より
 なかなか誰にでもあいさつをするということが難しいように感じられます。なぜあいさつをするのか、服装を整えないといけないのかが生徒の中では理解できていないのかもしれません。生徒だけがするのではなく、学校、家庭そして社会が自然とあいさつをする環境を整備し、ともにやっていけるといいなと感じました。

健全育成委員長より
 今年度、健全育成季長会では、「夕方の下校指導」・「朝の登校指導、挨拶運動」を短期間での活動では有りましたが、部員さん・保護者の皆様の御協力で活動が出来ました。又、毎年同じ様な活動では有りますが、その中で、「挨拶」は基本中の基本ですので、この活動は大切にして行きたいと思います。それと「自転車のマナー」が悪いので、今後は指導して行きたいと患います。家庭や地域でもなかなか出来にくい中、育友会で継続して、今後も活動して行きたいと思います。又、子供だけでなく私達、親も自らお手本となる様、行動・実践して行かなければいけません。皆様、これからも共に頑張って行きましょう。

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/647-148452a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック