2020/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
第三学年 学年通信 明けゆく空に
第1号 2008年 4月7日(月)
センターまで
あと 285日
発行 倉吉東高校 第三学年団
倉吉東高校 最終学年スタート
学年通信  いよいよ倉吉東高校の新3年生がスタートしました。
「自然に涙が流れる」
 をテーマに1年間という短い3年生を過ごしましょう。高校総体後、学園祭、卒業式、入試、すべてのことに全力で取り組めば、自然と涙は流れてきます。充実の涙、達成の涙、悔し涙、嬉し涙を流してください。先輩としての活躍も活発になってきました。春休みから応援団による応援歌練習や新入生へのチュータリングもスタートしました。学園祭に向けてチームリーダーを決定し、チームとしての活動もスタートします。自信をもって後輩をリードしてください。みんなであれば、すばらしい学校ができます。我々もこっそりサポートします。
保護者の方へ 第三学年 学年経営方針を伝えます
0.日本一元気で挨拶できる第3学年
1.校歌の歌える主体性のある学年集団
2.最高学年としてのリーダーシップと自主性の育成(チームの盛り上げ、学校祭の成功)
  ア、6月高校総体県大会後3年生は引退→学習の切り替え
  イ、7月学校祭後3年生生徒会引退→人格的に尊敬される先輩
  ウ、学年黒板による連絡事項の徹底(受験に関することは、臨時HR)
  エ、学習環境の整った、きれいな教室・ロツカー・ローカ
3.基本的生活習慣の定着(言葉遣い、態度 大人になる準備)
4.圧倒的基礎学力の育成(宅習時間の確保、バランスのとれた学習)
  ア.6月まで平日3時間以上、総体後平日4時間、夏休み後平日5時間(500/900点)
  イ.センター出題の範囲→1,2年の教科書の内容が9割出題
  ウ.5教科7科目の科目増を見据えた学習量の増加と持続。
  エ.校内200番台→10番台やる気で順位は大変動の実例多数
5.進路実現
  ア.夢と現実、言葉と行動の再確認→志望校→日常の取り組み→志
  イ.やればできるではだめ(やらなければできないことを自覚する)
  ウ.学校への集中(塾・通信教育・予備校など多くに手を出さない)
6.集団としての行動力と調和
  ア.生徒集会の整列は生徒がチームごとにおこなう
  イ.高校総体、学校祭での活躍
  ウ.高校生フォーラムの成功
  以上の事柄を生徒に伝えて行きます。家庭でもご協力、ご理解をおねがいします。
 新しいクラス、学年団の中で伝統ある倉吉東高校の100周年目の新しい1ページを作っていきます。生徒諸君の活躍を期待しています。
次回は「新クラス担任、副担任からのメッセージ」号です。お楽しみに。

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/693-1ce2351a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック