2020/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
第三学年 学年通信 明けゆく空に
第3号 2008年 4月16日(水)
センターまで
あと 272日
発行 倉吉東高校 第三学年団
創立記念日OB講演会
第三学年 学年通信 明けゆく空に 第3号  昨日創立記念日に本校昭和57年卒業された、 宋 敏鎬 氏(岐阜県立多治見病院心臓血管外科医長)の講演がありました。「言葉というメス」という演題で外科医でもあり詩人である宋先輩の繊細さと趣きが心に伝わってきました。言葉の持つ魅力、詩の言葉から感じられる想像力も具体的に作品を用いて説明していただきました。また、外科医としての心臓血管手術の映像には、驚いた生徒も多かったようです。最後には国語力の重要性を伝えてくださいました。みんなの中で、倉吉東高校創立130年に講演する人物が現れることを願っています。
進路指導テストの意義
第三学年 学年通信 明けゆく空に 第3号  本日第1回進路指導テストがスタートしました。進路指導テストは5回ありますが、意義と活用方法を紹介します。


1、進路指導テストは5回ある
前半(4月・5月)・・・・・現在の力をみます(3年と専攻科の差は非常に大きいです)
* 6月の三者懇談で現在の力を伝えます
* 先輩のデータから志望大学の判定も伝えます
* 頑張り次第で今回の素点から20点は伸びます
中間(8月)・・・・・・・・伸びをみます(3年と専攻科の差は少しです)
* 総体後の頑張りと夏休みの天王山のまとめです
* 4月から頑張った生徒はもうすでに成果がでます
* 前回から5点~10点は伸びます
後半(10月・11月)・・・出願校の合否判定をみます(3年と専攻科の差はない!!??)
*センターの出願も終わり、受験ラストスパートです
*夏休みの取り組みの成果が出てきます
*現役が一番伸びる時期です(順位は関係ありません)
*前回から5点~10点は伸びます
2、素点重視です
 平均35点になっています(センターで得点できても校内模試の素点がないと2次試験で得点できず、逆転されて合格できない生徒もいます)
 志望大学の素点を目標にしてください「進路のしおり」P78~に出ています
(目安)@旧帝大学・・・・・60点以上  
東大 理科一類 70点  京大・文 65点 大阪・工 60点
九州・文57点  東北・文 55点
@ブロック大学・・・50点以上   岡山・広島・金沢・熊本・千葉 51点
@地方大学・・・・・35点以上   九工・静岡・岐阜・三重 38点
鳥取・島根・香川・徳島33点
近年 鳥取・島根は校内模試の素点がないと合格していません

3、問題は良問です
 ファイルを作成し見直しができるように保管してください
 各時期にこれは押さえてほしい問題が出題されています
 同じ問題が今後あれば、確実に得点できるように復習を行ってください
4、自己分析
 志望大学への素点と今回の素点の差を埋めるための方策を考えてください
5、実行
 毎回の反省と今後の対策をシートに記入し実行してください

保護者の方へ 
創立記念日OB講演会には、平日ではありましたが、28名の保護者の参加がありました。ありがとうございました。今後も創立100年に関する行事が行われますが、多くの保護者の参加をお願いします。
進路指導テストの意義を左のページに掲載しております。家庭でも、進路指導テストの日程と意義を踏まえたうえで、本人の生活態度、学習状況、素点、素点の伸びを確認してください。確認シートには、保護者の記入欄もありますので、入試に関する相談・質問がありましたらご記入ください。
 早速5月17日の保護者会で質問に関する回答をお伝えします。また、進路指導テスト欠席をすると後日自宅受験になります。自宅で持ち帰って行っても、集中できない、時間がなく、点数が出ない、判定ができないなど多くの困難があります。欠席をさせないように強い心と体を維持させてやってください。来年の今頃はほとんど生徒が、一人暮らしです。今のうちに健康管理のアドバイスをお願いします。
「3年学年保護者会」は5月17日(土)本校で育友会総会のあと行います。3年生の保護者にとって、一番気になる受験の内容もありますので全員の参加をお願いします。3年生はクラス懇談も予定しております。「大人(おせ)の一言」のご案内も先日配布しました。御協力お願いします。
現在学習時間調査を行っています。高校総体にむけてしっかり部活をするように奨励しています。この頑張りが、部活引退後も学習へのエネルギーに繋がります。学習は20時~23時の180分をしっかりこなしてゆけばよいです。
 新しいクラス、学年団の中で伝統ある倉吉東高校の100周年目の新しい1ページを作っていきます。家庭と学校が団結し連携をとりながら3年生の成長をサポートしてゆきましょう。

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/701-ee49553e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック