2020/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
第三学年 学年通信 明けゆく空に
第8号
2008年 7月18日(金)
発行 倉吉東高校 第三学年団
9回の裏2アウトランナーなし。まだ終わっていない。
第三学年 学年通信 第8号  夏の高校野球1回戦は、真夏日の中多くの3年生も応援にいきました。応援のムードは学園祭の盛り上がりと同様に、若い情熱そのものでした。9同裏2アウトランナーなしから、みんなの願いが届いた同点のホームラン。10回ウラは逆転さよなら勝ち!!最後まで諦めない倉東魂が輝いた試合でした。3年生の大学受験も同じです。最後の伸びを信じてこの夏休みに頑張ることへの勇気と希望を与えてくれ、今後の伸びが現実になることを確信できた試合でした。
鳥取大学・岡山大学特別説明会・出前授業開催
 13日(日)未来中心にて鳥取大学の説明会がありました。14日(月)本校にて、岡山大学の学部学科説明会及び出前授業がありました。本校初めての取り組みですが、100名を超える参加者がありました。「絶対に鳥取大学に入学したい。入学後も英語が重要であることがわかり、この夏は英語をしっかり頑張る。」「経済学部に数学が必要な理由が明確になった。この夏に苦手な数学頑張る!」など、志望校に向け闘志を燃やした人が多くいました。
3年生夏休み倉東魂全開!
 いよいよ3年生の大きな山である夏休みがやってきました。課外、自学自習会、大山合宿、国際高校生フォーラム、インターハイ、高文祭、8月マーク、実戦模試、校内模試、休み明けテストと多くの行事があります。1,2年次と大きく異なるのは、午後の時間が有効に活用できるということです。生徒諸君の思いは「今年の夏休みは、現役合格に向かって頑張るぞ!」ですね。不得意「教科」でなく不得意「単元」という具体的な攻め方をしてください。
 一番重要なことは、「自分に厳しく、時間に厳しく」です。強い意志でひたむきに頑張っていきましょう。時間に追われるのでなく、今自由に使える時間をどのように活用するかで、成果は大きく変わってきます。部活、学園東と経験しましたね。倉東3年生は例年この裏休みにものすごく成績を伸ばしています。私達はいまから3ヶ月後の10月全国記述模試の結果を楽しみにしています。8月16日~17日のマーク模試は、目標得点を設定し目標を達成してください。例えば岡山大学の工学部であれば630点/900点です。4月、6月マークの結果から、志望校にあと何点必要なのか?どこの単元が不得意なのか?再確認し、まずひとつに絞って取り組んで行きましょう。

 8月25日、26日は第3回の校内模試があります。6月の個人懇談において九州大学理学部は平均48点、広島大学法学部は平均50点、静岡大学工学部は35点など志望大学における、本校の校内模試目標点を伝えました。ただ受けるだけでなく、自分は平均何点取らなければならないのか?しっかり目標をもって準備をしてください。7月記述模試の見直しだけでなく、今まで受けた模試の見直しもしっかり行いましょう。志望校出願において第3回から5回までの平均点も重要な判断材料になります。
 「同じやるなら一歩前へ」という前向きな気持ち、自分に厳しい行動をしてください。時間は全員に平等にあります。夏の頑張りの成果はすぐにあらわれません。3カ月後に成果があらわれます。この夏しっかり種をまき、実りの多い秋にしましょう。

保護者の方へ 
第三学年 学年通信 第8号 長く熱い夏休みがやってきました。3年生は部活動も少なく、時間が多くあります。学園祭で培った、熱くなれる精神、集中する力、計画を立てる立案力、実行力をもってこの夏を制することを期待しています。学校では、基本的に午前中課外を午後は自学自習会を実施しています。学園祭終了後多くの生徒が放課後学習に切り替え、学習習慣が身についてきています。その流れを夏休みにも持続していきます。
課外は少々体調が悪くても参加させてやってください。入試本番においても体調を崩す生徒がいますが、試験は待ってくれません。これも入試の訓練という気持ちで送り出してやってください。欠席の場合は8:20までに学校(22-5205)へ連絡をお願いします。
8月10日、11日は登校日になっています。未来中心で国際高校生フォーラムを開催します。海外からイギリス、韓国、国内の高校などあわせて9校が参加します。毎年すばらしい発表になっています。保護者の方も是非ご参加ください。10月15日~17日に韓国安養高校のホームステイの受け入れも募集しております。国際関係、語学、経済系を志願している生徒はもとより、めったに経験できない国際交流です。多くの家庭での受け入れを期待しています。
8月16日、17日マーク模試、25日、26日校内模試があります。受験できないときは、自宅受験になります。当日の午前中に問題を取りにきてください。
受験が心配で、塾に通ったり、通信教育を始めたり、高価な教材を購入したりする生徒が例年いますが、学校に軸をおいてください。学校の課題ができない、課外に参加できないなどリズムが崩れてしまう傾向があります。多くのことに手を出しすぎて、何も身につかなかった。ということがないように、家庭でも注意してください。
8月30日ドラゴン桜で有名な、受験のカリスマ的英語教師「キムタツ」こと木村達哉の講演会があります。生徒だけでなく保護者も参加可能です。お早めに参加願いを提出してください。満席になり次第、締め切らせていただきます。受験を乗り切るアドバイスは盛りだくさんです。
長い夏休みになりますが、「夏休みの心得」も配布しておりますので、参考にしてください。
以上の事柄を家庭でも御理解、御協力をお願いします。

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoikuyukai.blog46.fc2.com/tb.php/767-fdb21d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック