2020/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
倉東維新-熱く燃えた4日間-

総    合   1位  紫苑   2位  紅炎    3位 紺青
チーム企画   1位  青嶺   2位  銀河    3位  紅炎
合   唱    1位  紅炎   2位  紫苑    3位  青嶺
演   劇   1位  翠嵐   2位  紫苑    3位  青嶺
プ レ コ ン   1位  銀河   2位  紺青    3位  青嶺
1年クラス企画  1位  紅炎   2位  紺青   3位  紫苑
(銀河;1-1 紺青:1一2紫苑:1-3 紅炎:1-4 肯嶺・翠嵐:1-5)

 今年も熱く燃え上がる学園祭4日間(準備期間も含め約2週間)が終了しました。1年生
の皆さんはいかがだったでしょうか。あの規模、あの完成度の高さ、あの熱狂ぶり・‥様々
な場面で圧倒され中学校との違いに驚き、また青春を謳歌したのではないでしょうか。
 1年生は1年生なりに準備の段階から各クラスがとてもまとまり、どのクラスも完成度の
高いクラス企画に仕上げていました。また上級生と協力し、この度の学園祭の成功に大いに
貢献していたように思います。その姿はとても頼もしく、今から2年後の勇姿が楽しみです。
 この学園祭で培った団結力や協調性、また発見したクラスメイトの様々な良い一面などを
今後の学校生活に大いに生かしていってほしいものです。

さあ!夏休み!
  入学して気がつけばもう3ヵ月。早くも夏休みがやってきます。
 学習面ではこれまで上々のスタートが切れた人、最初戸惑いスタ
 ートダッシュに失敗して遅れをとった人、未だにスタートが切れ
 ていない人・・・様々な人がいるでしょう。とくに上手くスター
 トが切れなかった人にはチャンスの夏休みです。時間を学校と先
 生を有効に利用し出遅れた分を取り戻してしまいましょう。そのた
 めにはまず計画を立てること(もうしました)。そして計画通り

に毎日コツコツ行うことが大切です。家ではダラダラしてしまう人や、一人では誘惑に負け
てしまう人は、補習期間の午後に1年2組の教室で自主学習会を行いますのでぜひ活用して
ください。
 下の表は理想的な?生活です。起床時間、勉強を始める時間、夕食の時間、就寝時間の4
点固定を忘れず、休みであっても規則正しい生活を心がけましょう。

6:30  7:00  8:30   12:30  13:00 15:30  18:00  19:00  23:00  23:30
睡眠  朝食 勉強 補講  昼食  部活  遊び 夕食 勉強   風呂  睡眠 

1年no.5-1 1年no.5-2


(M Abe)
[第一学年 学年通信 VICTORY NO.5]の続きを読む

 去る6月11日、保護者の呼びかけで1年1組の保護者懇親会を開きました。

 当日は、正・副両担任にも出席していただき、保護者が15名と思いがけず多くの参加者とともに、お酒もまじえて楽しく会食しました。歓談では、保護者に意外なつながりが有ることや、通学の話などで盛り上がりました。

 特に、部活をはじめとする学校生活については、一年生の保護者ということもあり、戸惑いのある一方で、子ども達が新しい環境や友達に希望を持っている様子を、親の目線で語り合いました。

 また、近く開催される学園祭については、皆さんがどんなものか興味を持たれているようでした。実際にご覧になったことは無い方が多いようでしたが、「参考にブログ(フォトアルバム)を見ました」という、ホームページ運営委員としては大変うれしい声も有りました。
 (M abe)
先週、1年生は、校外研修にでかけました。
大山スキー研修では、ゲレンデは大雪のおかげ(?)で最高のコンディションだったようです。
初日の様子
2日目の様子
3日目の様子

首都圏研修は、天候に恵まれ、3日間充実した研修だったようです。
初日の様子
2日目の様子①
2日目の様子②
3日目の様子
***********
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校) コメントの記入方法
reported by terasaka
有意義な夏休みが過ごせたか?
夏休みもあっという間に過ぎ去り、秋風の吹く頃となりました。この夏を振り返り、胸を張って「充実した夏休みだった。」と言えるでしょうか。課外に出てきて授業を受けることは当然のこととしても、その予習や復習は十分にできたでしょうか?

各教科で出されていた課題は期限までに誠実にやり遂げ提出できたでしょうか?「出席していればいいや。」とか「課題は提出した格好にすればいいや。」などと考えてはいませんか?さあ、これから高校生活6ヶ月目に突入します。勉強、部活、その他の色々な場面で、自ら高い目標を掲げて日々向上していくことを期待しています。
 
7月進研模試の結果を受けて
7月19日(土)に実施された進研模試の結果が返ってきました。学年全体の概況は8月16日の学年集会で説明した通り、現在の2年生・3年生が1年次に達成していた成績に肩を並べています。しかし、「数学」「英語」においては本年度明らかに上位層が薄い実態が見られます。

各教科の楽しさが分かってきたという人はその気持ち・勢いを利用してどんどんその教科を得意にしていって欲しいものです。第2回の進研模試は11月実施、第3回は1月実施です。次回の受験が楽しみになるような日々の過ごし方をして実力をつけていきましょう。

「国際高校生フォーラム」が開催されて
 8月10~12日の「第7回国際高校生フォーラム」という行事を皆さんはどんな気持ちで体験したでしょうか?1年生の中にも発表に関わったり、交流パートの委員として活躍したりというふうに、積極的にこの行事に参加した人がかなりいました。

一方、学園祭のプレコン段階からこの倉吉未来中心で行われる行事にあまり興味を持たず、ただ会場に来て座っているだけという人も多かったのかもしれません。入学した段階で既にこの行事が年中行事の一つとして行われているために、1年生の皆さんにはこの行事の素晴らしさはあまりピンとこないのかもしれません。

しかし、よく考えてみてください。長野県や静岡県、福岡県の名門高校、海外の韓国やイギリスの名門高校からその代表者が何かを一生懸命準備してこの倉吉に足を運んでくれるのです。高校生の間は気が付きにくいのですが、皆さんが県外の大学に(しかも有名大学に)よく努力して進学をした時などに初めて気が付くことがあります。

それは、例えば九州大学に本校からも毎年5,6人の合格者を出していますが、福岡県の修猷館高校は毎年120人くらいが九州大学に合格しています。実に学年全体の3分の1以上が九州大学に合格できるようなレベルの高校なのです。そんな優秀な高校の中から選ばれた優秀な3人の生徒が、精一杯研究してきたことを発表したり討論したりする場所が「国際高校生フォーラム」なのです。

発表者になってもいい、舞台裏を支える役でもいい、何かの形でこの行事に積極的に関わって、この行事内容がもつ重要な意味や、この行事を自校の開催できる素晴らしさを感じながらこの行事に参加して欲しいものです。
学年通信

**************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
written by terasaka


[1年生学年通信 第2号]の続きを読む
 8月30日(土)、木村先生の講演会後の13:30から同じくアロハホールにて、1年生保護者を対象としたコース選択説明会が開催されました。

 説明会開始前の待ち時間を利用して、保護者の方に4月からの東高での学校生活の様子を知って頂こうと、主な行事の写真を使ってスライドショー形式の動画を上映いたしました。
 上映時間が11分のため、msn videoに掲載しています。
 なお、本ビデオは、学校の協力により、企画・制作を育友会が行っております。

MyMSNビデオ

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
1年生の学年通信が発行されましたので、ご紹介します。

発行 2008年7月14日  倉吉東高等学校 第1学年団
君のここまでの高校生活はどうだったか?
4月初めの「大山オリエンテーション合宿」以来3ヶ月あまりが経ちました。自分の日々の生活を振り返って、君は自分にどんな評価を与えますか。授業の予習・復習、週末課題、週明けテストなど、息つく暇もなく突っ走ってきた3ヶ月だったのかもしれません。中学とは格段に違う必要とされる勉強量の多さに戸惑いながら必死で頑張ってきた人も多かったことと思います。学年通信

これまで何度も言われてきたことだと思いますが、まずは基本的な生活習慣を確立してください。遅刻をしない、規則を守るなどを当たり前のこととして出来て欲しいと思います。次に家庭学習の習慣を確立してください。そして自分がまだ理解していない分野・内容に関しては、たとえ中学の内容であったとしても、(いや中学の内容であるからこそ、)無視せずに、何を理解できていないのか徹底的に追究してほしいものです。勉強時間としては平日3時間を常に目標とし、週末には平日やりきれなかった分にしっかり時間を充当できるようなサイクルで生活することを期待しています。

 「その場しのぎ」の勉強に終わることなく、将来大きな花が咲くことを目標に、毎日コツコツと積み立て貯金をしてください。「あした輝け!」

夏休みの学習計画を立てよう!
 先日、「夏休み課題一覧(兼、夏休み課題テスト出題範囲)」を配布しました。もう学習計画表は完成しましたか。完成した学習計画表は担任の先生に提出してチェックを受けてください。

7月19日(土)、進研模試(国数英)実施
全国の進学校の高1生約40万人のが受験する進研模試を7月19日(土)に実施します。全員が定刻登校すること。タイムテーブルは以下の通りです。
           8:25         出欠確認
           8:30~9:30    国語 (60分)
           9:45~10:45   英語 (60分)
          11:00~12:20   数学 (80分)

      夏休み課外授業は7月21日(月)より開始
 本校では授業の年間計画にのっとり、夏休み・冬休みともに必修課外授業を行っています。夏休み課外は前期が7月21日~28日(27日を除く)、後期が8月16日~22日(17日を除く)です。実施科目は国語、数学、英語です。普段の授業と同じようにしっかり予習をして課外授業に臨んでください。時間割は後日各教室に掲示します。

**************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
reported by terasaka
[第1学年 学年通信 あした輝け! 第1号]の続きを読む
第一学年 学年通信
花なり 若き 友われら
第4号
平成19年12月19日

発行 倉吉東高等学校 第一学年

あと3ヶ月すれば2年生♪
 早いもので今年も10日程度を残すのみとなりました。ほぼ高校生活の3分の1が終わった計算になりますが、4月の入学式で初めて皆さんと出会った時の顔と今を比べると、ずいぶん「おせ(大人)」になったと感じます。勉強に部活動に忙しくも充実した日々を送っていることと思いますが、学校生活における一つ一つの活動が皆さんを確実に鍛えている証拠です。まさに皆さんはこの学校で「至福の時間」を過ごしているのです。
 さて、前回の学年通信で10月を『教科学力を実らせる月』として、揺るがない学力をつけることを目標にしました。覚えていますか? その検証の機会の一つとして10月末に進研模試を受験して、その詳細な結果が返ってきました。多くの先生方と成蘇を分析してみると、
国語、数学、英語とも近年になく良好な成績
と判断していただきました。特に、近年は英語の成績が伸び悩んでいたため、学校を挙げて英語の学習に取り組んできましたが、その成果が実を結びつつあります。皆さんに何度も話をしているように、英語は
・ 毎日学習時聞を確保しても成果がなかなか見えてこない.忍耐を必要とする教科
・ しかし、一度成績が安定すると大きく下がることはない教科
・ 皆さんが第一志望にしている大挙(難関大、ブロック大)は必ず英語が必要
といった特性があります。どの教科も勉強して欲しいのですが、皆さんの進路を実現するためには英語の力が必要不可欠です。冬休みには毎日英語の学習時間を確保することを心がけましょう。
 いよいよ3ヶ月もすると2年生ですが、今後の主な日程は以下の通りです。
1月7日(月)授業開始、冬休み明けテスト
1月9日(水)小論文クラス品評会
1月10日(木)第3回進路指導テスト
1月19日(土)進研記述模試
1月23日(水)25日(金) 校外研修
1月30日(水)ボランティアLHR
2月2日(土)駿台模試
2月15日(金)19日(火) 学年末考査
3月3日(月)卒業式
3月8日(土)スタディーサポート
 見て分かるように、年が明けてからも行事が目白押しです。「テストばっかりで最悪だな・・・」と感じるかも知れませんが、皆さんの先輩方もこの試練に立ち向かい、乗り越えていきました。年が明けてからの3ヶ月は r2年生に軟着陸するための準備期間」です。
[第一学年 学年通信 花なり 若き 友われら 第4号]の続きを読む
第一学年 学年通信
花なり 若き 友われら
第3号
平成19年10月1日

発行 倉吉東高等学校 第一学年

1年生の後半戦がスタート!!
 1年生の半分が終了しました。先日、通知表と前期期末考査の結果を返却してもらったことと思いますが、どうだったでしようか。あまりに味気ない通知表に驚いた人も少なくないでしょうが、肝心なのは中身です。しっかり頑張ったのに評価が低かった人や定期考査の点数が悪かったのに良い評価を貰っている人など悲喜こもごもであったと思います。本校では10段階評価を行いますが、評価10はなかなか貰えるものではありません。その中で高い評価を得た人は真摯に努力を重ねてきた人であると思います。評価の上で『誠意を持って正直に努力する』ということは非常に大切な点です。成績が良かった人、悪かった人も後期のさらなる頑張りを期待しています。
 さて、夏休みの後半にスタディーサポートを受験しましたが、そのデータが皆さんにも返却されたと思います。その中で気になることを以下にまとめました。
① 学校生括の満足度の点数が例年より低い。また、部活動との両立に悩んでいる生徒
  が多い。
② 例年に比べて、理系志願者が多い。
③ 英語、数学、国語の3教科の上位者が多いが、下位者も多い。
⑥ 英語の上位者が減少している。
⑤ 家庭学習時間の減少幅が例年より大きい。
 すべての項目が心配なのですが、特に気になるのは①と⑤の項目です。今の1年生は真剣に部活動に取り組み、また、学習意欲の高い生徒が多いと認識しています。その両立が上手くいかなくて悩んでいる人が多いのではないでしょうか。
 1年生は1月の校外研修まで大きな学校行事はありません。言い換えれば、今後2,3ヶ月は学習と部活動に没頭できる時期なのです。以下の点に留意して、今後の学校生活を送って欲しいと願います。

(ア) 家庭学習時間について
 課題を一生懸命こなし、その上で予習や復習に取り組んで・・・ という生徒は少ないのではないでしょうか。部活動は試合等がなければ下校時間18:30をもとに運営されています。そう考えると、多くの生徒は減ってしまった学習時間を増やすことは可能だと思います。ですから、早急に自分の生活を見直し、家庭学習時間を年度当初の水準に戻しましょう!

(イ)文理選択について
 いよいよ文理選択のカード記入の時期になりました。皆さんの中ではもう決まっているでしょうか。文理選択保護者会、学年集会で詳細の説明は終わっています。文理選択は自分の将来を決める第一歩であり、学習に対するモチベーションを高める機会でもあります。まだ、決まっていない人、悩んでいる人は事前に保護者や担任の先生と相談をしましょう。

(ウ)駿台模試、進研模拭、そして校内模試
 大きな意味を持つテストが3つ続きます。駿台模試と進研模試は範囲がありませんが、校内模試は範囲設定ありの自習達成度テストです。しっかりと準備をして臨みましょう。

[第一学年 学年通信 花なり 若き 友われら 第3号]の続きを読む
第一学年 学年通信

花なり 若き 友われら
第2号
平成19年6月25日

発行 倉吉東高等学校 第一学年

学園祭,校外模試,そして夏休み♪

 生徒の皆さんは本校に入学して2ヶ月半が経過しましたが、
プレ中間考査、進路LHR、高校総体、駿台模試、前期中同考査…
など盛りだくさんの行事を経験しました。特に高校総体では卓球、アーチェリーなどがインターハイに出場するなど大きな成果を挙げました。
 この期間はあっという間に過ぎてしまったと思いますが、授業や部活動、学校行事を通して、皆さんは確実に『倉吉東高生』として成長し続けています。部活動では3年生が引退して、いよいよ皆さんが主役になるときが来ました。また、7月には本校の最大の行事である「学園祭」が待ち受けています。各クラスで工夫を凝らし、一致団結して学園祭に備えて欲しいものです。一人一人が主役となり、しっかりと学園祭を盛り上げましょう!
 さて、最近は学園祭の準備や部活動に忙しい日々を送っているのかも知れませんが、肝心の学習活動についてはどうでしょうか。次の観点で今までの学習、生活を振り返ってみて下さい。

① 家庭学習時間について
 学校の授業内容を円滑に理解するためには家庭学習時間の確保が不可欠であることは大山オリエンテーション合宿で指導をしました。前期中間考査に向けての学習時間は確保されているようでしたが、最近はどうでしょうか?合宿の効果がかなり薄れてきてはいませんか?どの科目も大切なのですが、特に、国語、数学、英語の3教科の学力は今のうちに確実に蓄えておかなければなりません。「家庭学習時間3時間」は部活動があっても学園祭の準備があっても必要な時間です。授業の理解を促進する予習時間、分からなかったところを家で復習する時間を必ず確保しましょう。

② 前期中間考査について
 不安と緊張の中、前期中間考査が終了しましたが、結果はどうだったでしょうか。本校の定期考査の平均点は5割から6割に設定されています。これは大学入試センター試験の全国平均点が約6割であるからです。センター試験(国語、数学、英語)の出席範囲は1,2年生の内容がほとんどです。できなかった箇所は必ず見直しをして、揺るぎない力をつけましょう。

③ 学校生活について
 遅刻や欠席の数は例年よりも少ない印象を受けます。授業に向かう姿勢もまずまずですが、それ以外の点についてはどうでしょうか?「シャツ出し、女子のスカート、歩きながらのジュース」などの行為に対する注意はするほうもされるほうも決して気分の良いものではありません。一人一人の心がけの問題です。この学年から幼稚な行為をなくしましょう。

 来月には学園祭が終わった後、全国42万人の1年生が受験する「進研記述模試」(国語、数学、英語)が実施されます。普段の授業を大切にして学習をした生徒は良い結果が早くも現れます。準備を万全にして、自分の力を試しましょう。
[第一学年 学年通信 花なり 若き 友われら 第2号]の続きを読む
第一学年 学年通信

花なり 若き 友われら
第1号
平成19年4月18日

発行 倉吉東高等学校 第一学年

『東高生』としての第一歩!

 生徒のみなさん、保護者のみなさん、ご入学おめでとうございます。
 この春休みは期待と不安が交錯する中、学習やチュータリング、部活動へ実際に参加す るなど、みなさんは力強い一歩を踏み出したことと思います。大山オリエンテーション合 宿も無事終わり、いよいよ倉吉東高の生徒としての生活が本格的にスタートしました。対 面式、学園祭、応援歌練習など今まで経験したことのない刺激的な行事がたくさん待って います。我々東高の職員もみなさんが『東高生』として成長していくために全力を待って サポートしていきます。

♪ 一年団の職員の紹介 ♪

★ 氏名(しめい)、教科、分掌、部顧問の順。◎は主任、○は副主任です。
1組 正:矢田 真一(やた しんいち)体育、総務、ラグビー
“信は力なり”己を信じ、仲間を信じ、日々弛まぬま努力を。
副:足立 泰則(あだち やすのり)数学、教務、硬式野球
共に大きく成長しましょう
2組 正:木村 彰志(きむら しょうじ)理科、生徒会、ソフトボール
“やる気と元気”で一年間頑張りましょう。よろしくお願い致します。
副:甲斐  清(かい さやか)国語、総務、バスケットボール
One for all, all for one.
副:澤田めぐみ(さわだ めぐみ)家庭、生徒会、バドミントン、茶道
しっかりサポートします! 一緒に頑張りましよう。
3組 正:庄原 裕美(しょうばら ゆみ)英語、総務、卓球
ひと、自分、授業を大切にします。あなたを好きな気持ちを表現します!
副:小谷 弘幸(こだに ひろゆき)音楽、生徒会、オーケストラ
楽しく、メリハリのある一年間にしていきましょう!
副:安達 愛子(あだち あいこ)養護、保健
心と体の健康第一で、東高生活を楽しみましょう!ネッ!!
4組 正:米村 親直(よねむら ちかなお)数学、進路、テニス ◎
初心を忘れることなく、日々自分を高めていきましょう!
副:清水  薫(しみず かおる)体育、保健、ラグビー ○
今日しなければならないことは、その日にしましょう。
副:森田 静香(もりた しずか)英語、生徒会、テニス
皆さん、一年間共に頑張りましょう!
5組 正:牧野 圭介(まきの けいすけ)理科、研修、ハンドボール
“人生万事塞翁が馬”計算通りに行くことの方が少ない人生。損得なしで真っ直ぐぶつかっでく姿を期待しています。
副:山根 信司(やまね しんじ)国語、図書、ソフトテニス ○
この4月に初めて本校に着任しました。と言っても、まもなく卒業30年を迎える本校のOBでもあります。気持ちだけはまだ当時のまま。皆さんとの出会いを楽しみにしています。
6組 正:福田 賀博(ふくた よしひろ)数学、進路、アーチェリー
“逆境は光輝の極みなr”辛くても苦しくても努力を続けること!あきらめたらそこで終わりです。がんばりましょう。
副:定常 弘顕(さだつね ひろあき)地公、教務、硬式野球
ゆったり元気にノビノビと!! 締めるところはしっかり締めて…
『Where there is a will, there is a way.』(←ボクの大好きな言葉のひとつです。)
[第一学年 学年通信 花なり 若き 友われら 第1号]の続きを読む
第一学年 学年通信 明けゆく空に 第7号
12月 20日(水)
発行 倉吉東高校 第一学年団

1月から2年0学期スタート

 早いもので、今年もあと10日程になりました。明日から27日(水)まで、特別時間割で授業が行われます。1年生はかなり自由な時間があります。しっかり、今までの復習を行ってください。冬の課題は、「課題テスト」「校内模試」「校外模試」の範囲でもあり、やればやっただけ効果が得られます。
宅習時間の結果(分)
11月 学年計
国語 39.7
数学 75.5
英語 51.2
合計 230
12月 学年計
国語 24.0
数学 58.0
英語 36.0
合計 128
 11月は後期中間考査と2年次の文系・理系に向けての意識の高さが、学習時間にあらわれていました。12月に入り、やる人とやらない人の差がでてきました。11月の校外模試において偏差値を10以上伸ばした、またSS60以上が倍増したクラスがあります。 伸びた生徒は「友人と勉強をはじめた。」「授業の準備をするようにした。」「これでは、まずいと思った。」などの声がありました。「自宅学習の時間が安定してきた。」「顔つきが変わってきた。」という担任からの声もあります。学年の全国平均がSS59です。2人に1人はSS60以上の学年に成長してきました。1年の冬から受験勉強を始めた生徒の80%以上が現役で大学に合格しています。この12月で振り返り、1月から新たな気持ちで、2年0学期を迎えましょう。
[第一学年 学年通信 明けゆく空に 第7号]の続きを読む
第一学年 学年通信 明けゆく空に 第6号
11月 22日(水)
発行 倉吉東高校 第一学年団

3年連続 花園出場!

 新人戦など多くの部が新しいメンバーでスタートし、新人戦など多くの部で倉吉東高校が活躍しています。1年生も大活躍です。一部を紹介します。全国に向けてトライを決め3年連続花園出場を決めたラグビー部1組熊谷君、4組加藤さん、倉光君、高多君、種子君、三浦さん、山根君、5組佐々木君 中国大会出場 @囲碁部 1組長谷川さん、森さん、2組徳安さん、@演劇部1組中島さん、野田さん、3組太田さん、熊谷さん、綱本さん、4組大西君、山本君、6組小倉君、盛山さん、仲倉さん @バトミントン部女子シングル準優勝 5組宇津木さん、3位6組中原さん、団体5組山下さん@卓球男子ダブルス県3位2組山根君、6組森田君 @剣道個人女子準優勝5組池田さん@団体女子3位3組太田さん、男子団体3位2組金田君、3組川上君、5組松井君、濱本君、美術ジュニア県展入賞4組山本さん。サッカー・駅伝・オーケストラなど多くの部が活躍中。
 現在2年次の文系・理系選択の最終確認を行っています。11月の第2回進路指導テストには、来年度の意気込みがあらわれていました。文理共通の英語においては、得点率がアップしています。また、理系に進む生徒の数学の得点も大幅にアップしていました。3年生は現在、大学入試にむけてラストスパートです。1年生もちょうど2年後には、今の3年生と同じ時期を迎えます。今度の4月には後輩が入学し、6月には、現在の2年生から君達が各部をリードするようになります。後輩という立場もあと4ヶ月です。先輩になる準備が必要です。1年生もあと120日ですが、授業日は60日しかありません。半分は休みです。12月から3月まで時間も多くありますが、高校生活を振り返るよいチャンスです。入学時の初心にかえって再確認してください。
 1年生の課題図書「哲学の冒険」の著者 内山 節(うちやま たかし)さんの講演会はどうでしたか?著者本人に会えるということで驚いていた人もいましたが、本校は毎年課題図書の著者を招き講演をお願いしています。「3日先しか考えない生き方。なぜ?という疑問をもつ生き方。」みんなに多くの考え方や生き方を紹介されました。「明日のことも考えていない。明日はきまってやってくる。日々流されている。今日から3日先までしっかり考えてみる。」など、多くの感想がありました。ちょうど後期中間考査前です。3日前、前日にやるのでなく、しっかり計画的にやっていきましょう。濃い3日間の積み重ねが、濃い人生になっていくはずです。
 気温も一気に下がり、冬本番になってきました。雪もふってきます。こんなときこそ自己管理をしっかりしてください。朝は早く準備をして、余裕をもって登校する。しっかり健康管理をして、風邪をひかない。限られた1日です。時間も有効に活用してください。
[第一学年 学年通信 明けゆく空に 第6号]の続きを読む
第一学年 学年通信 明けゆく空に 第5号
7月 20日(木)
発行 倉吉東高校 第一学年団

高校生の夏休み開始!

 伝統ある倉東学園祭に目をギラギラさせながら真剣に準備から取り組みました。多くの時間と熱意をかけました。非常に大きな感動を与えてくれた学園祭も打ち上げ花火とともに終了しました。新しい倉東発見、自分発見、友人発見になったと思います。1年生で、すでにステージにあがり、メッセージを行った人、優勝の経験をした人、くやし涙を流した人、来年に向けてすでに闘志を燃やしている人、私達も、生徒諸君が非常に頼もしく輝いている姿に感動しました。来年に今年の魂をつなげてください。期待しています。
 学園祭後、大雨の中、全国模試を遅刻なしで受験し、切り替えの良さに感心しています。あとは実力養成です。
 明日から、高校生の長い長い夏休みが始まります。中学時代とは、一味も二味もちがいます。3年生は受験天王山の夏です。全国の有名進学校は多くの課外を実施していますが、本校は、非常に少ないです。午後は部活、自学自習会と生徒に時間を与えています。当然、夜も時間があります。夏休みは午前中だけの課外がありますが、生活のリズムを崩さないようにしましょう。起床・食事・就寝の時間は固定してください。
 ボランティア活動、国際高校生フォーラム、高校野球の応援、学部学科研究、読書小論活動、部活動、自学自習会そして、各教科からの課題、初めての進路指導テストと新しい行事が多くあります。配布した夏休みの計画表を、しっかり計画どおりに実行していきましょう。  特に進路指導テストは学年共通のテストです。本校の進路指導の大きな目安になっています。進路指導テストの素点と大学合格の相関関係はかなり高いものです。「進路のしおり」P55~95に貴重な先輩達の軌跡と実績が記載されています。しっかり得点目標をもち、夏休みの課題をしっかりやっていけば、得点できるテストです。先輩の奮戦記P30~54を読んで今何を考え、何をするべきか考えてみてください。かなりやる気がでてきます。
[第一学年 学年通信 明けゆく空に 第5号]の続きを読む
第一学年 学年通信 明けゆく空に
第4号 6月21日(水)
発行 倉吉東高校 第一学年団

前期中間考査終了!

日本一長く熱い学園祭準備開始!

 入学してから、2ヶ月半経過しました。高校総体県予選、中間考査と大きな学校行事がありました。陸上部・バトミントン部・オーケストラ部・放送部・自転車競技が8月に行われるインターハイ・高校文化祭・全国大会に出場します。倉吉東高校だけでなく、鳥取県、中国5県の代表として、全国の強豪と戦ってきます。1年生ではバトミントン部 5組 宇津木由佳さん 山下由貴さん 6組中原由貴さん 自転車競技 5組 松本世良さん オーケストラ部 1組 淀貴子さん 福永朋未さん 宮本麻已子さん 三木夏生さん 2組 会見修一さん 4組笠見寛子さん 山口咲織さん 6組 池本優さん 須山和耶さん 野口智子さん 山恵里子さんが全国大会に出場します。また、同じ時期に国際高校生フォーラムも本校主催でおこなわれます。1年生は初めての大会ですが、7月の学園祭が高校生フォーラムの予選を兼ねています。高校総体県予選では、先輩達の大活躍ぶりが発揮されました。是非、その先輩達の魂を引継ぎ、来年以降の活躍を期待しています。

 初めての、中間考査はどうでしたか?5月にプレ中間をおこないましたが、その経験と反省は生かされましたか?部活も禁止になっていましたが、自宅での学習がしっかり出来た人と、そうでない人の差がはっきりでました。夏休みまでにもう一度、自分での学習スタイルを修正してください。7月17日(月)は全国大規模模試(国・数・英)があります。いままでの取り組みが、全国の同級生に比べてどうかを確認します。本校の目標は3教科平均偏差値60です。日常の学習をしっかりしていれば、変わったことをしなくてもSS60は出ます。ただし、普段の学習習慣が定着していないと、厳しい結果になります。学園祭直後に模試があります。授業学園祭準備のメリハリをしっかりつけてください。ダラダラや中途半端が一番いけません。1日学園祭準備・自宅学習あわせて熱い5時間を過ごしてください。昨日、中間考査後、学園祭結団式が盛大に行われました。3年生の各セクションリーダーを中心に着々と準備が進んでいます。1年生もクラスリーダーを中心に倉東学園祭の成功に向けて、熱い魂をもってクラス・チームごとに頑張ってください。熱く準備して、熱い汗と涙を当日流してください。皆主役です。
[第一学年 学年通信 明けゆく空に 第4号]の続きを読む
第一学年 学年通信 明けゆく空に
第3号 6月 1日(木)
発行 倉吉東高校 第一学年団

高校総体!全国模試!

前期中間考査本番!

 入学してから、約2ヶ月経過しました。ボランティアLHR・同和教育LHR・読書小論文活動・育友会総会・学年クラス保護者会と多くの学校行事がありました。6月は、高校総体・全国模試・中間考査・学園祭準備と行事が多くあります。陸上部は先週末に高校総体があり、4組 野間田 孝志君が、110MH、8種競技で1年生ながら県で入賞し、中国大会の切符を手にしました。2組 芦崎 陽介君が5000Mで決勝に出場しました。新入生が早速活躍しています。3年生にとっては最後の高校総体です。先輩達の姿を胸に、魂を受け取ってください。そして、2年後の自分の姿を想像してください。5月30日の壮行会は校歌・応援歌ともすばらしいものでした。全国の切符を手に出来るように、各部の活躍を期待しています。

 6月7日(木)の全国模試においては、1年生初めての全国大会です。全国の同級生の中での自分の力を知る大きな機会です。範囲は非常に狭いが、奥が深い模試です。
志望校も高い志が本人を成長させます。どんどん担任の先生に相談しましょう。試験時間は、国語・数学・英語各80分間です。集中力と根性が必要です。しっかり準備をしましょう。

 6月16日(金)より3日間、前期中間考査があります。考査は4月からの総復習です。約2週間前から、計画的に準備していかないと力が定着しません。特にプレ中間でうまく成果を発揮できなかた人は、予習・授業・復習のサイクルの再確認をしてください。目標は60点以上です。3年1月にあるセンター試験も出題は教科書、平均は60%です。本校生は60%以上得点しています。授業に関して、A週B週の学習のリズムは掴めましたか?予習・復習の時間が足らない曜日があります。週ごとの予定・計画を立てましょう。考査に向けた宅習時間調査を考査1週間前から実施します。考査前一週間部活はありません。一日4,5時間はしっかり勉強してください。学年平均240分です。
[第一学年 学年通信 明けゆく空に 第3号]の続きを読む
第一学年 学年通信 明けゆく空に
第2号 5月2日(火)
発行 倉吉東高校 第一学年団

大型連休の向こうに考査!

 入学してから、約3週間がすぎました。対面式・大山合宿・応援歌練習・ボランティアLHR・週明けテスト・生徒会選挙・部活動・同和教育LHR打ち合わせ会・読書小論文活動と学校行事がありました。「東高は勉強ばっかりと思っていたが、さまざまな取り組みがあり驚いた。」という声をよく聞くようになり、徐々に倉吉東高生になりつつあります。
 授業に関して、A週B週の学習のリズムは掴めましたか。予習・復習の時間が足らない曜日があります。週ごとの予定・計画を立てましょう。部活も高校総体に向けて本格的になりました。

 部活終了18:00下校時間は18:30です。部活が終わってから帰宅が遅い生徒もいます。時間は有限です。帰宅時間に注意してください。

 先週自宅学習時間調査を行いました。結果1年全体1日平均150分、1組143分、2組188分、3組143分、4組117分、5組145分、6組167分でした。

 毎日1時間以上他クラスと差が生じています。この差は、5月18日の中間考査にでてきてしまいます。5月11日(木)~17(水)に第2回宅習時間調査を行います。クラスマッチという考えで、各クラスよいムードで行きましょう。考査前は全員3時間以上の学習が必要です。

 5月17日(水)は同和教育LHRです。各クラス4月下旬より準備を進めていますが、本校の同和教育は生徒と職員が一緒になって行っていきます。24日(水)には第2回ボランティアLHRがあります。各自で計画を立て、交渉し、実行していきます。毎年すばらしい報告があります。
 6月10日(土)には全国模試が行われます。範囲は入学してからの内容なので非常に狭い範囲です。しっかり準備していきましょう。
[第一学年 学年通信 明けゆく空に 第2号]の続きを読む
第一学年 学年通信 明けゆく空に
第1号 4月7日(金)
発行 倉吉東高校 第一学年団

倉東(そうとう)生活 スタート

 ご入学おめでとうございます。
いよいよ倉吉東高校の新1年生がスタートしました。早速10日(月)より対面式が行われ、先輩との交流も本格的になってきます。春休みから2,3年生によるチューターもスタートしており入学後の不安が少しは、解消したでしょうか?自信をもってください。みんなであれば、すばらしい高校生活がスタートできます。創立 第100周年 の卒業学年です。我々職員も一丸となってすばらしい学年を作っていきます。

=☆ 1年団 職員紹介 ☆=
   クラス担任は◎ (しめい)教科 係り 「メッセージ」
1組 ◎今 哲也(いまさき てつや)  体育  進路
       「継続する努力は幸せに通じる」
    山田 和之(やまだ かずゆき)  美術  生徒会
       「早起きで日々最高のスタートを!」
2組 ◎竹歳 真一(たけとし しんいち) 数学  学年主任 研修
       「日本一手厚く、熱い学年を目指します。卒業式は感動の涙」
    小谷 将史(こだに まさふみ)  地歴  図書
       「一期一会 この出会いは何かの縁 共に頑張ろう」
    澤田 めぐみ(さわだ めぐみ)  家庭  総務
       「まず笑う!たくさんの素敵な笑顔期待しています!」
3組 ◎小原 越史(おはら えつし)   英語  総務
       「死ぬ気で、死なない程度にがんばろう」
    田中 英也(たなか ひでや)   数学  保健
       「元気、やる気、ありがとう」
    徳岡 大地(とくおか だいち)  国語  進路
       「私もまだまだ負けません!」
4組 ◎米田 明万(よねだ あきかず)  国語  生徒会
       「ストレートダッシュ・ハードタックル」
    佐藤 真奈美(さとう まなみ)  英語  保健
       「新鮮な気持ちを持ち続けて」
5組 ◎桑本 秀一(くわもと しゅういち)理科  教務
       「何事もがんばると楽しくなる」
    庄原 裕美(しょうばら ゆみ) 英語  生徒会
       「大きな声であいさつしよう」
6組 ◎徳本 和訓(とくもと かずのり) 数学  進路
       「若さは君たちの特権!!だが、俺も負けない!!!」
    小谷 弘幸(こだに ひろゆき)  音楽  保健
       「新たな一歩 がんばるべ」
    平林 務(ひらばやし つとむ)  理科  人権教育
       「ひとの話にじっと耳を傾けられる強い人になろう!」
総副担 足達 愛子(あだち あいこ)   養護
       「皆の顔と名前を早く覚えます」
[第一学年 学年通信 明けゆく空に 第1号]の続きを読む