2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
先日、ご報告していた通学路の安心安全見える化大作戦のサイトを作成しました。
声かけ事案、危険箇所等データの登録は途中ですが、倉吉市内の声かけ事案については、ほぼ掲載が終わりました。

今後、東伯郡内や最近の事案等を掲載していきたいと思います。

360度見渡せるパノラマビューなど画像で表示することで、平面的な地図では表示できない現実感のある情報提供を心がけ、一層保護者、生徒、地域での防犯意識の向上に繋がればと思います。

事案の場所と地図(パノラマビュー)に示した位置が一致しない場合もあります。
また、画像はプライバシーに留意しているところですが、配慮に欠ける点があれば、ご指摘ください。

次のロゴをクリックしてアクセスしてください。
通学路安心安全見える化大作戦ロゴ
**************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
written by terasaka
 
9月12日に開催しましたのでその概要を報告します。

通学路の安心安全「見える化」大作戦検討会(拡大HP運営委員会) 概要

○日時 平成21年9月12日 15:00-17:00
○場所 鴨水会館
○参加者 HP運営委員を中心に8名

1 あいさつ    徳安HP運営委員長

2 検討事項
○収集状況の確認、今後の方向の確認
  ・警察からの情報+危険箇所の中で特に留意すべき箇所を掲載 
  ・声かけ事案の場所の写真の掲載を疑問視する意見に対して 
    ⇒画像・映像で表示することでより、地図では表示できない現実感のある情報提供が
     可能となり、一層保護者、生徒、地域での防犯意識が向上に役立つと理解。
  ・生徒は自転車に乗ってろ、加害者にもなる危険がある⇒自転車視点、車の運転者目線
   からの通学時の映像もあっていい。

○搭載ページの構成、発信すべき情報内容、地域と連携した防犯活動のあり方
  ・地図、声かけ事案、危険箇所事例、警察情報へのリンク等 
  ・信すべき情報内容、地域と連携した防犯活動のあり方は今後引き続き協議

○ 参画者の分担:
・ブログの作成:寺坂
・警察署への協力要請:寺坂
・写真の撮影:全員(警察のまとめた声かけ事案) 9月末まで
・映像の撮影:ドライブ映像(寺坂)、自転車映像(徳安)
・地図データの整理:徳安、寺坂、景山、野津            
・地図データのgoogleへの搭載:徳安、寺坂、景山  
・発信すべき情報の収集:おって収集

3 今後のスケジュール 
・10/3  第2回検討会 15:00-17:00
○地域と連携した防犯活動のあり方検討
現状認識とあり方検討(外部講師検討=出前説明会活用)
       教育委員会に依頼:スクールガード、スクールサポーターなど
検討会の様子 
**************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
written by terasaka
 
平成21年6月24日
保護者の皆様へ
鳥取県立倉吉東高等学校
校 長 名越 和範
車による生徒送迎について(お願い)
 梅雨の候、保護者の皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素より、本校の教育にご理解、ご協力をいただき心より感謝しております。
 さて、従来より、本校では、登下校時の車による生徒送迎に関して、
「生徒送迎のための学校敷地内および学校周辺道路への車の乗り入れはしない。」
車による生徒送迎について(お願い) ということをお願いしてまいりましたが、最近このことが守られていないケースを目にするようになり、地域の方からも苦情をいただくようになりました。
 学校周辺道路は、生活道路で道幅が非常に狭い上、生徒の登下校が集中する時間帯には、自転車通学生で溢れます。「安全」、また「地域からの信頼」という点からも学校周辺への乗り入れはご遠慮いただくよう今一度ご協力をお願いします。また、ご承知のとおり、本校は「全校遅刻0」を重点目標として掲げておりますが、生徒たちがその意味を理解し、自己を律し、自力でそれを達成することが本来の目指す姿です。各家庭におかれましては、余裕をもって登校できるよう送り出すかたちでご協力くださいますよう、今一度ご理解とご協力をお願いいたします。

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
 昨年の6月にも同様の苦情がありブログでも注意喚起しましたが、昨日、一般の方から、東高生が夜遅く(10時くらい)まで、未来中心の1階の机を専有して勉強していたということへの苦情が届いたということです。(未来中心→東高 詳しい内容はわかり次第追記いたします)

 未来中心は、確かに東高はよく利用しますが、東高生だけのものではないということはもちろん、様々な人が休憩するために設置してある机と椅子を東高生がずっと使ってしまうということの周りへの影響を理解していないということを考えて貰いたいと思います。

 家で勉強できないという生徒もいるかと思いますが、どこで勉強しているのか、また夜の10時まで外でしているということへの心配もあると思います。

 学校でも朝の授業前の時間を使ってこの点は生徒に指導されていますが、家庭でも話し合っていただければと思います。

※参考 未来中心のページ > 利用者のみなさまの声 > 平成20年度 利用者懇談会
  3 その他ご意見・ご要望 にも同様の意見が掲載されています。
【意見】
 アトリウムの銀のテーブルで高校生がいつも勉強しており、高齢者などが休憩できない。
【対応・取組状況】
 アトリウムはどなたでも自由に出入りのできるスペースであり、休憩スペースは皆様にご利用いただけるよう、長時間の占有をご遠慮いただく注意書きを設置しております。
 しかし、学生が長時間にわたって勉強している様子が見受けられたため、昨年度、学校側にこの状況を説明し、教員による巡回をしていただきました。
 しかし、最近は巡回をしておられないようですので、再度学校側にお願いをしていくとともに、当館職員による声かけもしていきたいと思います。
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
平成20年度 夏休みの心得
鳥取県立倉吉東高等学校
夏休みの心得  いよいよ夏休みに入りました。高校生活を真に充実したものにするためにも、自主的にそして計画的に過ごしましょう。春からの生活を振り返り反省する時間を持ち、自ら課題を見つけ課題解決に向け努力しましょう。

1.健  康
 開放ムードに浸って、生活ペースを乱すと肉体と精神の弛緩は慢性化する。強い意志をもって休み中の計画をたて、心身の鍛錬を図る積極策を考えよう。身体の異常・疾病のある者は、なるべくこの夏休み中に完治しておくこと。
2.勉  学
 漫然と遊び暮らして百年の悔いを残すな。精神を集中し、意識的に計画を実践する努力なしに学力の向上は望めない。不得意科目の克服は夏休みの重点目標である。課外を休まないこと。夏休みの学習計画表にそって充実した日々を過ごそう。
3.生  活
(1)交友関係
 男女の交際は相互に人格を尊重し、一時の感情に支配されることなく、本人及び相手の将来に対する責任感と配慮をもって行動しよう。
(2)飲酒・喫煙
 酒・タバコが高校生に及ぼす害ははかり知れない。開放感・好奇心から手を出さないこと。
(3)旅 行
 旅行届けを提出すること。どこにいつでも本校生徒として、人として社会のルール・マナーをきちんと守ろう。
(4)夜間外出
 県指導連盟のきまりに従って、夜間外出は午後10時までとする。深夜の排梱は絶対にしないこと。外出の際は行き先・用件を家族に告げ、家族の了解なしの外泊はしないこと。祭りなど夏の夜は行事が多彩であるが、好奇心による脱線から不測の事態を招かぬよう自戒しよう。
(5)交通安全
(ア) 無免許運転・自転車の2人乗り、並進、無灯火など違反のないよう交通マナーの向上に努めること。
(イ) 人命尊重の立場から交通ルールを厳重に守る習慣を身につけること。
(ウ) 各自動車学校は学校の許可証がないと受け入れないことになっている。
(6)水 泳
(ア) 同行者、行先、帰宅時間を家族に告げておくこと。
(イ) 自己の健康をよく考え、気象・現場の状況に十分注意すること。危険区域での遊泳または単独での遊泳は絶対にしないこと。
(ウ) 本校プールの使用は原則として禁止する。但し、本校職員の監督のもとに使用す る場合は使用を認める。
(7)地域活動
 各市町村で、地域に根付いた社会教育活動・ボランティア活動に積極的に参加しよう。
(8)催物への参加
 校外における各種の催物(集りのバンドなど)に参加する場合は許可願いを提出すること。
(9)その他
(ア) 土・日(課外などを除く)の校舎内への立ち入りは原則禁止とする。平日については18:00以降の立ち入りを禁止する。
(イ) 教室・体育館の戸締りを忘れないこと。
(ウ) アルバイトは原則として認めない。但し、家庭事情等により特に必要と認めたものに限り職場など勘案し許可する。無断でアルバイトをしないこと。
(エ) 公共物は大切に扱うこと。借用後は必ず所定の位置にもどすこと。
(オ) 登下校時には制服を着用すること。
(カ) 他校(小学校・中学校・高等学校など)を訪問し校舎・校具を使用する場合は、当直責任者の許可を得て使用し、勝手な行動で迷惑をかけないようにすること。
(キ) 夏季合宿に関する規定は、すでに関係の部に配布されているから、その規定に従うこと。
(ク) 休み中問題や異常が生じた場合、速やかに学校(22-5205・担任)に連絡すること。
(ケ) パチンコ店など風紀上よくない場所には出入りしないこと。

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
平成20年4月7日
保護者各位
鳥取県立倉吉東高等学校
学  校  長

生徒指導へのご理解とご協力について(依頼)

生徒指導  春暖の候、保護者各位におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
 さて本校では、国際高校生フォーラム、倉吉東高のボランティア活動、チューター制度の導入など、様々な学校改革に取り組んでいます。昨年度、全国各地から多数の学校訪問もあり、今、最も注目を集めている高校のひとつとなっております。また、本校生の学力も国公立大学の合格者の数に象徴されるように、順調に伸びています。
 しかしながら、生徒一人ひとりの日々の生活に目を転じてみますと、必ずしも本校の教育が高い評価を受けているとはいえません。交通マナーの悪さ、服装の乱れなどは、本校教育に注目してくださる、心ある皆様が一様に批判、指摘されてきた改善すべき重点課題でもあります。この間題についてどう対処すべきか、本校職員全員が、様々な角度から熟慮し、話し合い、追究し、検討を続け下記項目について全職員で指導をしてまいりました。

指導項目
スカート丈を膝にかかる程度の長さにすること。
制服の下、襟より、下の着衣を出さないこと。
夏服の下着は華美にならないこと。
頭髪の染色、化粧などはしないこと。
登校時は制服を着用すること。(部活動で休日登校時も)
携帯電話の使用確認・着信音、振動など確認・ストラップ確認により
携帯電話持ち込みが確認できた場合には、学校で1週間預かった後
保護者へ返します。2回目以降については更に厳しい指導を行います
携帯電話、ゲーム機などは学校に持ち込まないこと。
イヤリング、指輪などのアクセサリーは身につけないこと。

 いうまでもなく、このような指導項目の徹底は、職員の努力のみで実現できるものでは ありません。生徒個々の自覚、保護者各位の多大なるご理解ご協力なくしては実現不可能 なものと考えています。また、上記7項目の指導が達成されたからといって、それが高校 生や高校時代にとって、すべての意味で本質的ではないことも充分承知しています。
 自主的に行動でき、しかも自ら律することができる、そして内面の人格の美が、自然と 溢れ出るような心豊かな高校生を育てることこそ、本校の教育目標であります。
 そのためには、問題行動が起こってから対処するのではなく、生活全般にわったての生 き方指導として、機を逸することなく生徒の自覚を促す指導に重点を移すため、生活指導 部を廃止し、進路指導部の中の生活指導係に位置づけて指導していくことにしました。
 どうか、本校の生徒指導に対するご理解とご協力をお願い申し上げます。

↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
保護者各位 平成19年4月9日
鳥取県立倉吉東高等学校
学 校 長

生徒指導へのご理解とご協力について(依頼)

 春暖の侯、保護者各位におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
 さて本校では、国際高校生フオーラム、倉吉東漸のボランティア活動、チューター制度の導入など、様々な学校改革に取り組んでいます。昨年度、全国各地から多数の学校訪問もあり、今、最も注目を集めている高校のひとつとなぅております。また、本校生の学力も国公立大学の合格者の数に象徴されるように、順調に伸びています。
 しかしながら、生徒一人ひとりの日々の生活に日を転じてみますと、必ずしも本校の教育が商い評価を受けているとはいえません。交通マナーの悪さ、服装の乱れなどは、本校教育に注目してくださる、心ある皆様が一様に批判、指摘されてきた改善すべき重点課題でもあります。この問題についてどう対処すべきか、本校職員全員が、様々な角度から熟 慮し、話し合い、追究し、検討を続け下記項目について全職員で指導をしてまいりました。

指導項目
スカート丈を膝にかかる程度の長さにすること。
制服の下、襟より、下の着衣を出さないこと。
夏服の下着は華美にならないこと。
頭髪の染色、化粧などはしないこと。
登校時は制服を着用すること。(部活動で休日登校時も)
携帯電話、ゲーム機などは学校に持ち込まないこと
携帯電話の使用確認・着信青、振動など確認・ストラップ確認により携帯電話持ち込みが確認できた場合には、学校で1週間預かった後保護者へ返します。2同日以降については更に厳しい指導を行います。
イヤリング、指輪などのアクセサリーは身につけないこと。

 いうまでもなく、このような指導項目の徹底は、職員の努力のみで実現できるものではありません。生徒個々の自覚、保護者各位の多大なるご理解ご協力なくしては実現不可能なものと考えています。また、上記7項目の指導が達成されたからといって、それが高校 生や高校時代にとって、すべての意味で本質的ではないことも充分承知しています。
 自主的に行動でき、しかも自ら律することができる、そして内面の人格の美が、自然と溢れ出るような心豊かな高校生を育てることこそ、本校の教育目標であります。
 そのためには、問題行動が起こってから対処するのではなく、生活全般にわたっての生き方指導として、機を逸することなく生徒の自覚を促す指導に重点を移すため、生活指導部を廃止し、進路指導部の中の生活指導係に位置づけて指導していくことにしました。
 どうか、本校の生徒指導に対するご理解とご協力をお願い申し上げます
生徒指導へのご理解とご協力について(依頼)
画像の見方
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking 人気blogランキング(教育・学校)コメントの記入方法(tokuyasu)
                          平成19年3月15日

 保護者各位

                          鳥取県立倉吉東高等学校
                          学 校 長 岸田 美明
   
    携帯電話におけるフィルタリングの普及促進について(依頼)

 現在、携帯電話からインターネット上の有害情報へ簡単にアクセスできてしまう状況にあります。このことが、携帯電話を利用している子どもの健全育成に悪影響を及ぼしている一面もあり、有害情報環境から子どもを守るため、早急な対策が必要です。

 インターネット上の有害情報への対応については、フィルタリング(注)が有効な対策の一つと認識されており、携帯電話事業者各社では無料でフィルタリングサービスを提供していますが、このサービスについては、十分知られておらず、普及が進んでいません。

 ついては、子どもの安心・安全の確保からその重要性を認識していただき、子どもに携帯電話を持たせる場合には、契約時において、フィルタリングサービスを設定していただくとともに、すでに携帯電話を所持させている場合には、子どもの理解の上、このサービスを利用していただきますようお願いします。

 なお、この件については、本年2月16日付けで、文部科学省等から各県知事・教育長に依頼文書が出ていますので、申し添えます。
 (注)フィルタリングとは、インターネット上のウェブページ等を一定の基準で評価判別し、選択的に排除等する機能のことです。

                    記
1 携帯電話契約時での対応
  契約者が未成年の場合、保護者の同意書が必要です。同意書の中で、フィルタリングサービスの利用について必ず確認をとることとなっており、申込みにより設定できます。

携帯事業者     NTTドコモ     au              ソフトバンク
サービスの名称   キッズiモード   EZ安心アクセスサービス    ウェブ利用制限
2 すでに携帯電話を所持させている場合の対応の申し込み先
携帯事業者     NTTドコモ        au              ソフトバンク
携帯電話から    151(無料)         157(無料)      157(無料)
一般電話から    0120-800-000(無料)  0077-7-111(無料)   0088-21-2000(無料)
iモード、EZウェブ、Yahoo!ケータイに携帯電話からアクセス
パソコンで「MyDocomo」「MyKDDIページ」「MySoftBank」にアクセス

 *なお、同文書で3/16付けで新1年生の保護者にも案内しています。

新2年生、新3年生の保護者へ   新1年生の保護者へ
070315keitai.jpg       070316keitai.jpg
◆保護者の皆様へ(文部科学省他)
keitai070315_2.jpg
画像の見方
**************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
written by terasaka

今日(12/21)から冬季休業となります。学校から、休業中の生徒の学習・生活指導について、文書が出ています。一読の上、家庭でも指導をよろしくとのことです。保護者として、子供の行動を見守り、時に応じて、必要な対応をしたいものです。

************************
平成18年度
         冬季休業中の生徒指導に関する諸連絡
                                                            
     鳥取県立倉吉東高等学校

 冬休みの心得は、夏休みに準ずるものですが、年末年始を含んで、時期的にも色々な問題を生じやすいときです。本年は冬休み12/21(木)~1/8(月)となっていますので、保護者におかれましても、ご一読の上、十分なご指導をいただきたくよろしくお願いします。

1 学習について
(1)受験を前にした3年生、進路選定もだいたい決定し目標への地固めのために格別の努力を傾けている2年生、高校生活一年目の大半を終えてさらに向上をめざしている1年生。すべてにこの冬休みは、短いながらも、うかつに過ごせない貴重な日々です。各自心して、自らのペースで学力の補充強化に立ち向かっていこう。

(2)特に単位認定に影響する不得意科目については、積極的に教科担任と相談して、冬休み中に効果的な学習の積み上げができるよう最大の努力をしよう。

(3)また、映像文化の氾濫により阻害されがちな思考能力を伸ばすためにも、積極的に読書する計画を組み入れよう。

2 健康について
 厳寒の冬となる。年末年始のあわただしさに生活のリズムを乱さぬよう心がけ、睡眠不足などで疲労の重なることのないように努めよう。特に3年生は入試を前にして風邪をひかぬよう留意すること。

3 生活について
 本校の生徒として、また社会の一員として、そこには自ら独善的行為の許されない幾つかの社会的制約のあることをよく自覚しておかなければなりません。定められたルールは正しく守り、惰性的な毎日とならぬよう心を引き締めよう。

(1)学校への届出、許可を要する事項
 生徒手帳18、19ページに記載あり。アルバイト(原則として認めない)等についても規則を厳守すること。
 また、スキーなどは、綿密な計画を立案のうえ良き指導者の協力を得ること、冬山登山は(冬季の大山登頂は禁止されている)現地関係機関の注意、指導に従わなければいけないので登山計画書を提出し許可を得ること。

(2)家庭でのこと
 イ 交通事故、交通規則違反を絶対に起こさぬよう心掛けること。最近、高校生の自転車のマナーについて特に強い批判が寄せられています。信号無視、夜間の無灯火、ニ人乗り、並進等をしないこと。
 ロ 火災防止に気を付けること。
 ハ 『夜間外出は9時まで。』-(鳥取県高等学校共通の定めである)を守ること。保護者に無断で外泊はしないこと。
 ニ 男女交際において、相手の人格を尊重し、相互の性の違いを認識し、自己の責任をよく考えること。

(3)その他
 イ 休み中に問題や異常が生じた場合は、速やかに学校(担任)に連絡すること。
 ロ 課外授業、卸活動等で登校する際は、制服を着用すること。
 ハ 部活動などで登校した場合も、平常の規則を遵守し、貴重品の保管については各自十分な注意をすること。
 ニ 学校の内外を問わず身体、金品などの被害を受けたときは、速やかに担任や関係機関に届け出ること。
 ホ 12月29日(金)から1月3日(水)までは学校が閉鎖されるので登校はできない。(3年、年末年始学校開放)。ただし、課外授業や部活動を担当教職員指導の下に実施される場合は例外とする。なお、学校では許可されていない採暖は禁止する。
 ヘ 同期生会は、中学の先生などと事前によく連絡を取り、相談の上進めること。当日は、終了時間を早めに見込むこと。女子の帰宅に配慮し、もとより、飲酒、喫煙は絶対にしないこと。
 ト パチンコ店、スナック等遊興を主とした飲食店、その他風紀上好ましくない場所等には出入りしないこと。

**************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
written by terasaka

保護者の皆様にお願いです。
****************
保護者による子供の送迎についてはなるべく自粛し、やむを得ない場合は従前から学校を周回する道路には車を乗り入れないように学校から通知されているところです。学校周辺の方から保護者の駐停車にしばしば苦情が寄せられてきましたが、この度警察署からも同様の申し出がありました。これから冬に向かい、雪が積もる日もあると思いますが、学校周辺が大渋滞することにもなりますので、上記の原則をお互いに遵守したいと思います。よろしくお願いします。

学校周辺車両乗入れ自粛地域
designed by tokuyasu


↓これまでに出された学校からの文書


保護者のみなさまへ

                             倉吉東高等学校

   車による生徒の送迎について(お願い)


 梅雨明け間近になりました。保護者の皆様には日頃より本校教育への理解と協力を頂いておりますことに感謝申し上げます。

 さて、近年本校にも地域社会から様々なご意見が寄せられるようになりました。そのことについて一点お願いがありますので、ご配慮をよろしくお願い申し上げます。
 車によるお子さんの送迎が特に雨の日に多くなっていますが、学校周りの細い道が混雑したり、お子さんの帰りを待たれる時は駐車によって近所の方が迷惑されたりすることがあるとのことです。警察にも苦情が行っているようです。

 以前からお願いしてきたことですが、お子さんの送迎につきましては国道179号線を渡って細い道に入られませんよう、改めてご協力をお願い申し上げます。

**************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
written by terasaka


今年度の人権教育の基本姿勢、年間計画が定められました。↓こちらをごらんください。
 18jinken2.jpg

なお、H18の同和教育LHRは、
 5月17日(水)、10月11日(水)、2月7日(水)です。

第2回の10月11日(水)13:35-15:15は、公開LHRです。
保護者の方には、ぜひ参加をお願いします。

また、育友会主催の人権教育講演会を9~11月の間に開催します。この講演会にも是非ご参加ください。

○解放だより        ○ロングホームルーム計画表
18jinken1.jpg 18jinken3.jpg
(以上、H18.5.20育友会総会資料より)
画像の見方
**************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)
written by terasaka
学校から生徒指導の基本方針と具体的内容が示されています。
(H18.5.20育友会総会資料から)

1.自主的、自律的な態度を堅持し、当面する課題に適切に対応できるよう「カウンセリング・マインド」で生徒との接触や話し合いに努めると同時に、自己の言動に責任を持っよう厳しく指導する。

ア 個人面接を積極的に行い、事後指導とならないよう心がける。
イ 生徒自身の自覚にまつといった指導に重点をおき、自他の成長を阻害する無責任な言動に対して率直に反省を求める。
ウ 生徒の内面的意欲を掘り起こすために教育相談を重視する。

2.学校内外の生活上の基本ルールは、各自が責任をもって守るよう厳しく指導し共同社会のモラルに反するような言動に対しては、率直に反省を求める。

ア 生徒個人並びに集団の問題行動の底にあるものの洞察を深め、生徒との好ましい信頼関係を培う。
イ 生徒会生活委員会の活動の充実に努める。
ウ 全職員の共通理解のもと、一致協力して指導する。
 「挨拶の励行」「服装の厳正」「無断外出の防止」「所持品記名の徹底」「貴重品管理の徹底」「自転車の点検管理と置き場の整理」「部室使用の徹底」「上下履の使用の区別徹底」「退出時の戸締まり、消灯、消火の励行」「自習時間の自主的学習の確立」「生徒相互、職員へのけじめある対応」「遊具、漫画、雑誌等の学校持参禁止」「室内での脱防寒具」 等々
工 交通安全指導の徹底
  特に自転車通学生の交通ルールの遵守。登録の徹底。自転車保険への加入促進。
オ 指導連盟、外部団体との連携、協力を密にする。
  学校・警察連絡制度の利用

3.生徒会、関係分掌との連携を保ち一致協力して指導する。

4.育友会、保護者会との意見や情報の交換を積極的に行い、相互理解を深め、有効な指導をおこなう。
 特に「いじめ」の問題等に関してはすべての組織で対処、指導する。

《指導項目》
1 スカート丈を膝にかかる程度の長さにする。
2 制服の下、襟より下の着衣を出さない。(フードなど)
3 夏服の下着は白が望ましい。
4 頭髪は染色しない。
5 登校時は必ず制服を着用のこと。
  土・日などの部活動での登校も原則制服。状況に応じて顧問が判断する。(試合、遠征など)
6 携帯電話、PHS、ポケットベル、ゲーム機は学校に持ち込まない。
  携帯電話の使用確認・着信音、振動など確認・ストラップ確認により携帯電話持ち込みが確認できた場合には、学校で1週間預かった後保護者へ返します。
7 イヤリング、ピアス、マニキュア、指輪、化粧などの装身具は身につけない。
  イヤリング、ピアス、指輪、ネックレスなど身につけていた場合は一時預からせてもらいます。

**************
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)
written by terasaka
生徒会クラブ活動の確認事項(改訂)
                                      2006/ 4/
1.練習時間について
①クラブ練習時間は原則として6時までとし、6時30分には完全下校すること。ただし、大会直前などやむを得ない場合は若干の延長を認めるが、そのときは必ず顧問が現場に付き添って指導すること。
②土曜日・日曜日の練習については、学習の支障にならないよう終日の活動を避けるとともに、土曜日・日曜日のいづれかを休養日とすること。
③定期考査一週間前からの練習について
a原則としてクラブ活動は中止するが、練習が必要な場合は顧問の直接指導のもとで、1時間以内とする。ただし、土曜・日曜日は活動を行わない。
b大会日程等で特に長時間の練習を必要とするクラブは、あらかじめ生徒会部に申し出ること。

2.合宿について
①時期
原則として長期休集中とする。その他の時については、生徒会部に申し出て、必要な場合は職員会議に提案し、了承を得ること。なお、平日や考査中はできるだけ避ける。
②期間
4泊5日以内を原則とする。
③場所
校内での合宿は鴨水会館とする。(鴨水会館を利用して合宿する場合、「鴨水会館合宿許可願い」を提出する)校外での合宿は顧問の責任において決定する。
④調整
長期休集中の合宿は、生徒会部で日程を調整する。

3.部室使用について
部室使用については、「部室管理規定」に従って使用する。特に使用時間については厳守すること。

4「出席扱い」について
高文連・高体連・高野連主催、県体協主催の国体・県体以外の各種大会出場のときの「出席扱い」については、顧問より職員会議に提案し了承を得ること。

5.その他
長期休業中、土曜・日曜日、祭日にクラブ活動で登校するときの服装は、制服とする。

ryui0604

資料(画像)の見方

**************
↓よろしければ、人気ブログランキングへ1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)
written by terasaka
保護者各位

平成18年4月7日
鳥取県立倉吉東高等学校
    学 校 長

生徒指導へのご理解とご協力について(依頼)

 春暖の候、保護者各位におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
 さて本校では、国際高校生フォーラム、倉吉東高のボランティア活動、チューター制度の導入など、様々な学校改革に取り組んでいます。昨年度、全国各地から多数の学校訪問もあり、今、最も往日を集めている高校のひとつとなっております。また、本校生の学力も国公立大学の合格者の数に象徴されるように、順調に伸びています。
 しかしながら、生徒一人ひとりの日々の生活に目を転じてみますと、必ずしも本校の教育が高い評価を受けているとはいえません。交通マナーの悪さ、服装の乱れなどは、本校教育に注目してくださる、心ある皆様が一様に批判、指摘されてきた改善すべき重点課題でもあります。この問題についてどう対処すぺきか、本校職員全員が、様々な角度から熟
慮し、話し合い、追究し、生徒のロングホームルームを持つなどして、検討を続けた結果、下記項目について全職員で指導をしてまいりました。

指導項目
1 スカート丈を膝にかかる程度の長さにする。
2 制服の下、襟より、下の着衣を出さない。(フードなど)
3 夏服の下着は白が望ましい。
4 頭髪は染色(脱色)しない。
5 登校時は必ず制服を着用のこと。(部活動で休日登校時も)
6 携帯電話、PHS、ポケットベル、ゲーム機は学校に持ち込まない。
  携帯電話の使用確認・着信音、振動など確認・ストラップ確認により
  携帯電話持ち込みが確認できた場合には、学校で1週間預かった後
  保護者へ返します。2回目以降については更に厳しい指導を行います。
7 イヤリング、ピアス、マニキュア、指輪、化粧などの装身具は身につけない。

 いうまでもなく、このような指導項目の徹底は、職員の努力のみで実現できるものではありません。生徒個々の自覚、保護者各位の多大なるご理解ご協力なくしては実現不可能なものと考えています。また、上記7項目の指導が達成されたからといって、それが高校生や高校時代にとって、すべての意味で本質的ではないことも充分承知しています。
 自主的に行動でき、しかも自ら律することができる、そして内面の人格の美が、自然と溢れ出るような心豊かな高校生を育てることこそ、本校の教育目標であります。
 そのためには、問題行動が起こってから対処するのではなく、生活全般にわったての生き方指導として、機を逸することなく生徒の自覚を促す指導に重点を移すため、今年度から、生活指導部を廃止し、進路指導部の中の生活指導係に位置づけて指導していくことにしました。
 どうか、本校の生徒指導に対するご理解とご協力をお願い申し上げます。

060407onegai.jpg

案内文(画像)の見方
**************
↓よろしければ、人気ブログランキングへ1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)
written by terasaka

テーマ:学校での出来事 - ジャンル:学校・教育